おちょやん第110話のネタバレあらすじ!最終原稿

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」22週目第110話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第109話「静子の家出」では、「お父さんはお人好し」の五女・静子が千代の住む家に家出してくるストーリーでした。

おちょやんの第110話「最終原稿」では、放送開始30分前に入院していた長澤から最終原稿が届くストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年5月7日(金)放送
第22週サブタイトル『うちの大切な家族だす』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第110話のネタバレあらすじ

ここからは、5月7日に放送された朝ドラ「おちょやん」第110話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん110話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 最後の原稿が届く
  • 1時間放送が無事終わる
  • 聴取率で1位を獲得する
  • 栗子が亡くなる
  • 春子に養子になろうと提案する
  • 春子が承諾する

放送当日。
皆でまっていると、ついに最終原稿が届く。
最後の原稿は、長澤誠(生瀬勝久)自らが持ってきて、労いの言葉をかける千代たち。
そして、すぐに準備にとりかかり、放送時間がやってきた。
この日の物語は、戦争未亡人となっていた次女・乙子に医者との縁談話が持ち上がっていた話だった。
医者との縁談を進める中、戦争で大陸に渡っていた夫が突然戻って来る。
お見合いを進めていた父親は、乙子の夫が帰ってきて焦るが、乙子たちは大喜び。
実は、乙子は見合い相手にすでに縁談話を断っていたのだ。
こうして乙子の夫も一緒に住むことになり、めでたしめでたしで放送が終了した。
一方そのころ、天海一平(成田凌)は、寛治から言われた言葉を思い出していた。
そして、机に向かい、台本を書き始める。
後日、一時間放送を祝賀会が開かれる。
聴取率が1位を記録し、千代のもとにはたくさんの手紙が届く。
それから「お父さんはお人好し」は10年以上続く大ヒットドラマとなっていくのだった。
それからしばらくして、上田栗子(宮澤エマ)がこの世を去る。
仏壇に手を合わせると、竹井千代(杉咲花)は養子にならないかと春子に聞く。
水野春子(毎田暖乃)は、ええでと答え、こうして二人は親子となったのだ。

ここまでが、5月7日に放送された朝ドラ「おちょやん」第110話のあらすじのネタバレです。

おちょやん第111話のあらすじを知りたい方は、第111話『熊田の願い』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第110話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第110話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

復活

台本を待っているところに登場した長澤先生!
最後は自分が渡したかったって、時間がないのにはよ渡せよって思っていたら、SNS上でも同じ意見が多くてうけましたw
ただあの志は感服するところですよね。
当郎じゃないですが、毎回盲腸になったほうが名作が出来上がる気がしましたw

1ダース

そして、1時間特別放送の回は、またしても1ダースのお話!
「1ダースのおかえりなさい」
もしかして、毎回1ダースという名前がついた回じゃないですよね?
この先の人生をどうするかのときに戦場にいっていた夫が帰ってきましたが、戦争未亡人の話って、よくある話だったみたいですね。
死んだものと思って、夫の兄弟と結婚したとかもあったみたいで、そこで本当に戻ってきたらと考えたら、本当にやるせない気持ちになります。
戦争未亡人といえば、みつえのことですが、もしも放送回数が短縮されていなければ、みつえの縁談話とからめて繋がっていたかもしれません。
今回の朝ドラ「おちょやん」は色々な伏線をつなげるのがうまかったので、そういうことしそうですしw

ナレ死

そして、大方の予想通り栗子さん亡くなってしまいました。
ただ、意外だったのがあっけないナレ死。
亡くなるシーンもなく、あっけなさすぎて、「えっ?そういう感じ?」って声に出してしまいました!
個人的には陽だまりの中、静かになくなるシーンを予想していたのに、仏壇登場とナレ死でご臨終って、、、
最後は、春子を養子にして本当の親子になるというお話で終わりましたが、ラスト1週間はまた一平と会うんでしょうね。
来週で終わりって本当に早かったような気がします!
ラスト1週間も感想書いていくのでよろしくですw

以上が、朝ドラ「おちょやん」第22週目第110話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第22週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第22週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第22週目のネタバレあらすじ

110話放送のおちょやん第22週「うちの大切な家族だす」のあらすじは、千代がラジオドラマに出演することを決め、大人気となるストーリーとなっています

第22週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第22週「うちの大切な家族だす」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。