おちょやん第19話のネタバレあらすじ!代役

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」4週目第19話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第18話「出て行く決心」では、取り立て屋の嫌がらせに耐えられず、岡安を出て行く決心するストーリーでした。

おちょやんの第19話「代役」では、千之助が突然失踪し、公演直前に女形がぎっくり腰で動けず、大ピンチになった天海一座だったが、千代が代役として舞台に上げり何とかしのぐストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2020年12月24日(木)放送
第4週サブタイトル『どこにも行きとうない』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第19話のネタバレあらすじ

ここからは、12月24日に放送された朝ドラ「おちょやん」第19話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん19話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 天海一座の千秋楽まで働くことになった
  • 客入りが悪く、突然中日で打ち切られる
  • 千之助が姿を消す
  • 要次郎が腰を痛める
  • 千代が代役で舞台にあがる

打ち切り

岡安を出ることを伝えた千代は、天海一座の千秋楽まで働くことになった。

しかし、その天海一座の客入りが悪く、突然中日で打ち切られることになってしまう。

天海一座では、中日で打ち切られ動揺が走っている中、もう一つの問題が。

なんと、須賀廼家千之助(星田英利)が手紙を残して姿を消してしまったのだ。

千之助がいなくては芝居ができないと一平が諦める様子を見せるが、天晴が千之助がいなくてもできるところを見せつけよう!と奮闘する。

女中役

本番直前、お茶を持ってきた竹井千代(杉咲花)

すると、突然女中役の漆原要二郎(大川良太郎)が腰を痛めてしまう。

女中役がいないと芝居が成立しないと焦る一座だったが、一平が本物の女中がいると千代を代役として登場させることにした。

強制的に舞台に連れて行かれた千代は、なんとかアクシデントがあったものの、最後まで役を演じきった。

芝居が終わると、天海一平(中須翔真)は千代に感謝の言葉を口にする。

そして、笑かすだけが喜劇と違うことに違うと話すと、竹井テルヲ(トータス松本)の借金のことで気落ちしていたが、舞台に上がれてうれしかったと答えた。

 

ここまでが、12月24日に放送された朝ドラ「おちょやん」第19話のあらすじのネタバレです。

いきなり千秋楽を迎えましたが、これで千代が道頓堀を去ることになるんですよね、、、

おちょやん第20話のあらすじを知りたい方は、第20話『道頓堀を去る』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第19話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第19話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

岡安の人たちの優しさ

天海一座の千秋楽まで働くことになった千代ですが、岡安の人たちの優しさが垣間見えるシーンがありましたね。

そんなに給料もらっていないのに、少しずつお金を集めて借金にあててもらおうとがんばっている姿を見ると岡安の人たちの優しさに触れることができました。

人に対する優しさというのもありますが、一番は千代の人望でしょうね。

人望がなければ、あんなふうに周りががんばることはないですし、生い立ちを知っているのもありますが、千代のがんばりをこれまで見てきたので、少しでも役に立ちたいという思いになるのは、自然なことだと感じました。

まぁ、一番最初はお風呂に一緒に連れて行ってもらえなかったり、座布団を縫い仕事を全部押し付けたりと、あまり良い印象ではありませんでしたが、時間とともに心を許すような存在になっていったのは千代の成長でもあり、お茶子達の成長でもありますね。

2000円

そもそも借金が2000円ということでしたが、どれぐらいの価値があるのでしょうか?

個人的には、シズが肩代わりしてくれる路線もあるのではないかと睨んでいたのですが、今回シズはきっぱり断ったので、あっけなくその路線はなくなってしまいました。

まぁ、千代のためにもならないというのはごもっともですが、それでも女将として何かやってあげてもいいんじゃないかと思った矢先に、福富の菊となにやらたくらんでいましたね。

さてさて、何をたくらんでいるのかちょっと楽しみです!

ちなみに私が想像しているのは、菊のツテで道頓堀のヤクザたち集めてボコボコにしてやるというあらすじですw

絶対ないでしょうが、そういうあらすじで笑いいれても、やっぱりこれが朝ドラ「おちょやん」だよねという流れになるんじゃないかと少し期待はしているのですが、、

以上が、朝ドラ「おちょやん」第4週目第19話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第4週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第4週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第4週目のネタバレあらすじ

19話放送のおちょやん第4週「どこにも行きとうない」のあらすじは、突然やってきたテルヲから千代を守るために道頓堀の人たちが千代を逃がすストーリーとなっています

第4週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第4週「どこにも行きとうない」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。