おちょやん第20話のネタバレあらすじ!道頓堀を去る

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」4週目第20話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第19話「代役」では、千之助が突然失踪し、公演直前に女形がぎっくり腰で動けず、大ピンチになった天海一座だったが、千代が代役として舞台に上げり何とかしのぐストーリーでした。

おちょやんの第20話「道頓堀を去る」では、シズやお茶子達の協力で、千代が道頓堀を去るストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2020年12月25日(金)放送
第4週サブタイトル『どこにも行きとうない』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第20話のネタバレあらすじ

ここからは、12月25日に放送された朝ドラ「おちょやん」第20話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん20話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • お祝いで欲しいものがないかと聞かれる
  • 岡田一家と一緒にご飯が食べたいとリクエストする
  • 借金取りが岡安にやってくる
  • お茶子たちの協力で千代が逃げる
  • 幸せになることが私の望みだと言って見送る
  • 借金取りに金を渡し帰らせる

リクエスト

天海一座の舞台も無事に終わった岡安では、岡田宗助(名倉潤)が千代に何か欲しいものがないかと聞いていた。

岡安では、年季明けしたお茶子にはお祝いをあげていると話すと、千代は、一緒に岡田一家とご飯が食べたいとリクエストした。

家族でゆっくりごはんを食べたことがなかったという千代は、うれしそうに岡田家と一緒にご飯を食べる。

すると、岡田みつえ(岸田結光)がお芝居に出ていた話をすると、岡田ハナ(宮田圭子)がいい役者になると言う。

竹井千代(杉咲花)もまんざらでもない様子で、本気になると笑った。

仕度

それから時間が過ぎ、借金取りが岡安にやってきた。

岡田シズ(篠原涼子)が応対し、仕度が出来るまで上がっていてくださいと中に招き入れた。

千代は準備ができ借金取りのところへ向かおうとすると、お茶子たちがシズの計らいだといって、逃げるよう訴える。

そこへ、みつえもやってみ、手をつかみ外へ出る。

船着き場

船着き場につくと、シズが待っていた。

千代は、このままでは岡安に迷惑がかかると訴えますが、これからは自分のために生きろと話すシズ。

そして、あんたが幸せになることが私の望みだといって、千代を見送った。

借金

シズが岡安に戻ると借金取りが集まっていた。

シズは、道頓堀で商売をする者たちから集めたお金を渡し、二度とこの街に足を踏み入れるなと忠告した。

借金取りたちは、シズの気迫に負け、お金を受け取り岡安を後にした。

こうして千代は、船に乗って8年間過ごした道頓堀を後にしたのだった。

 

ここまでが、12月25日に放送された朝ドラ「おちょやん」第20話のあらすじのネタバレです。

道頓堀を離れた千代ですが、女給になるんですよね、、、

おちょやん第21話のあらすじを知りたい方は、第21話『キネマで働く』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第20話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第20話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

乞食活躍!

さすが朝ドラ「おちょやん」というべきか、笑い満載の第1週からの胸糞笑い借金話でどん底に落としますが、ちゃっかり笑いを入れてきました。

数で行けば、圧倒的に道頓堀の人間たちのほうが多いんだから、数で借金取りたちを圧倒すればよかったのでは?と思いましたが、まさか乞食がこんなところで活躍するとは思いもしませんでした。

しかも止めに入っているシーンをスローモーションでやるところが、完全にウケを狙ってるポイントですよね。

爽快感が伝わって、久しぶりに笑ってしまいましたよ。

シズさんご苦労様

いつも凛とした態度のシズさんでも借金取り相手では、結構ドキドキしていたんですね。

道頓堀のみんなが出しあった200円というお金で何とか手を打ちましたが、皆がだして200円って当時としてはかなりの金額だったんじゃないでしょうか。

しかも、借金が2000円というのもそもそもおかしな話ですよね。

借金は相手の信用があって金を貸すものですが、いくらなんでも返せる見込みのない人間に2000円は貸さないでしょう。

そのことも見抜いて、200円で十分じゃ!といったシズさんはステキでした。

そして、後押ししたのは先代のハナさん。

よそから来たヤクザ者が道頓堀川に浮いていたってやばすぎでしょw

よくそんなウソを平然と話すなんて、ハナさんも昔は相当修羅場をくぐって来たのかもしれません。

もしも、誰かのスピンオフをやるのなら、ハナと乞食の昔の話をしてほしいです!

案外、涙涙の物語になるかもしれません。

以上が、朝ドラ「おちょやん」第4週目第20話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第4週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第4週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第4週目のネタバレあらすじ

20話放送のおちょやん第4週「どこにも行きとうない」のあらすじは、突然やってきたテルヲから千代を守るために道頓堀の人たちが千代を逃がすストーリーとなっています

第4週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第4週「どこにも行きとうない」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。