おちょやん第33話のネタバレあらすじ!今すぐ恋をしろ!

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」7週目第33話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第32話「髪結いの見習い」では、撮影現場から干された千代が、髪結い見習いを始めるストーリーの予定です。

おちょやんの第33話「今すぐ恋をしろ!」では、恋人役をもらった千代だったが、芝居のひどさに監督から今すぐ恋をしろと忠告されるストーリーの予定です。

朝ドラ『おちょやん』
2021年1月20日(水)放送
第7週サブタイトル『好きになれてよかった』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第33話のネタバレあらすじ

ここからは、1月20日に放送される朝ドラ「おちょやん」第33話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん33話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

  • 弥生から恋人役をもらう
  • 監督に怒られ今すぐ恋をしろと忠告される
  • 真理に相談し、アドバイスをもらう
  • 小暮に恋人のフリをお願いする
  • デートをしている途中に一平と出くわす

恋人役

髪結いを引き受けたことで、弥生からお返しに役をもらった千代。

もらった役というのは、男の恋人役で二人で歩くだけのシーンだったが、あまりに芝居が下手糞すぎて監督に怒られてしまう。

しまいには、女優を続けるなら、今すぐ恋をしろと忠告を受ける始末。

キネマ

キネマに帰ってそのことを相談したら、真理から誰かと恋人のまねだけでもしてみたらと言われ、助監督の小暮に恋人のフリを頼むことを思いつく。

そして、そのことを小暮に話すと快く引き受けてくれた。

デート

次の日曜日。

小暮とは、撮影所で待ち合わせた。

千代が緊張して待っていると、小暮がやってきた。

そして、活動写真を見にいこうと誘われ二人で歩いていく。

一平!?

活動写真を見に行くと、偶然一平と出くわす。

何をしているのかと聞くが、 一平は理由を答えないまま、その場から姿を消した。

気を取り直して二人で活動写真を見る。

活動写真を見終わると二人は食事にでかけた。

食事中に木暮が千代に言ったある一言が、千代の心を動かす。

 

 

ここまでが、1月20日に放送される朝ドラ「おちょやん」第33話のあらすじのネタバレです。

おちょやん第34話のあらすじを知りたい方は、第34話『一平の近況』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第33話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第33話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

おちょやん33話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「おちょやん」第7週目第33話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第7週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第7週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第7週目のネタバレあらすじ

33話放送のおちょやん第7週「好きになれてよかった」のあらすじは、千鳥の紹介でやってきた「鶴亀撮影所」で、出番をもらうために悪戦苦闘するストーリーとなっています

第7週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第7週「好きになれてよかった」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。