おちょやん第42話のネタバレあらすじ!劇団に連れてくる!

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」9週目第42話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第41話「座長に指名」では、新しい喜劇一座の座長に一平が指名されるストーリーでした。

おちょやんの第42話「劇団に連れてくる!」では、千代が千之助を劇団に連れてくると宣言するストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年2月2日(火)放送
第9週サブタイトル『絶対笑かしたる』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第42話のネタバレあらすじ

ここからは、2月2日に放送された朝ドラ「おちょやん」第42話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん42話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 千之助に参加してほしいとお願いする
  • 笑わせたら入ってやると約束する
  • 天晴に自分が書いた台本を渡す
  • 大山社長から成功しなければクビだと言われる
  • 千代が千之助を劇団に入れると宣言する
  • 天晴が劇団に入れて欲しいとお願いにくる

宣言

座員が集まらなければ、喜劇一座を立ち上げられなくなる。

喜劇一座を立ち上げられなければ、女優を続けられなくなり、このままでは竹井ヨシヲ(荒田陽向)とも会えないと焦った千代は、千之助を劇団に連れてくると宣言する。

千之助

そして、千之助がいつも宿泊している安宿にやってきた竹井千代(杉咲花)

千之助に駆け寄り、劇団に入ってほしいとお願いするが、天海一平(成田凌)では万太郎を超えられないと相手にもしなかった。

それでも食い下がりお願いすると、須賀廼家千之助(星田英利)が自分を笑わせたら劇団に入ってやると約束した。

台本

一方、一平は、須賀廼家天晴(渋谷天笑)れのもとを訪れた。

天晴は、露店で細々と商売をしていた。

一平は、自分が書いた台本を渡し、一緒に芝居がしたいと訴えるが、拒否されてしまう。

台本を返されるが、それを拒否し、台本を置いたままその場を去った。

忠告

後日、熊田(西川忠志)から、大山社長が大激怒していたことを伝える。

熊田の話では、初公演が失敗したら、二度と道頓堀を歩かせないというものだった。

そんなとき、天晴がやってきて、一平が置いていった台本を読み、この芝居をやってみたいと申し出た。

一平は感謝し、それは一筋の光となった。

ここまでが、2月2日に放送された朝ドラ「おちょやん」第42話のあらすじのネタバレです。

天晴獲得に成功しましたが、今度は千代ががんばるんですよね、、、

おちょやん第43話のあらすじを知りたい方は、第43話『徳利の説得』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第42話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第42話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カメラ目線

今日もカメラ目線健在の高峰ルリ子。

昨日もひたすらカメラを追っていましたが、朝ドラの中でそんな演出みたことないw

くせがつよい!

で~で~♪

くせがつよい!!!

「しっかり頼むで~」ってどんだけ「で~」っていうのw

マンガみたいなキャラぞろいで、今週はなかなか楽しめそうな雰囲気ですw

徳利たちいなくても、この人たちの濃いキャラを活かしたら、結構面白いものができるんじゃなかろうか。

みんな一通り紹介するために今日のアバンめっちゃ長かったしw

すぐ見つかる

花札勝負中の千之助。

意外とすぐ見つかりましたねw

というより、なんで千之助の居所がわかるの??

おちょやんしていたときから探すのが得意だったんか、千之助の行動範囲を把握していたのか、もしくは小次郎に頼んで見つけてもらったかですが、その辺抜けてて腑に落ちない。

花嫁修業中

どこに嫁いでもいいようにしないといけないと、みつえちゃん言っていましたが、意外としっかりものですよね。

というよりもシズさんもこの先のことが分かってて、ああいったんでしょうが、まさか福助が言っていた通りの世の中になっていくなんて、、、

いきなり同居

みつえが一平君おかえり~、千代がおかえりそれでな!っていきなりの同居生活始まっててびっくりw

昔はおちょやんと客という立場で一緒に過ごしていたかもしれませんが、今はどちらかといえば、千代もお客さん側ですよね。

つまりは立場的に一平と同じ!!!

これは、今後まさかのまさかな展開があるのかな!?

ご飯粒

今日一つ気になったのが、社長のご飯粒。

ご飯粒と言えば、京都にいたときも片金との会話中にご飯粒がついていました。

あの時だけのボケかと思ったら今回もご飯粒でしかも2粒!

これは、何かのフラグなのか?

今度出るときは確実に3粒に増えているでしょうが、ちょっとチェックポイントです!

それと、これは超個人的な意見ですが、おっさんの顔についてる米粒は、食べたくありませんw

以上が、朝ドラ「おちょやん」第9週目第42話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第9週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第9週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第9週目のネタバレあらすじ

42話放送のおちょやん第9週「絶対笑かしたる」のあらすじは、千代たちが、「鶴亀家庭劇」に千之助を連れ戻そうと悪戦苦闘するストーリーとなっています

第9週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第9週「絶対笑かしたる」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。