おちょやん第44話のネタバレあらすじ!女形は要らない

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」9週目第44話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第43話「徳利の説得」では、千代と天晴が徳利を説得しにいくストーリーでした。

おちょやんの第44話「女形は要らない」では、一平が、新しい喜劇を作るには、女の役は女が演じなければならないと主張し、漆原に女形は要らないと言うストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年2月4日(木)放送
第9週サブタイトル『絶対笑かしたる』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第44話のネタバレあらすじ

ここからは、2月4日に放送された朝ドラ「おちょやん」第44話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん44話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 漆原に女形をやめてもらうと話す
  • 千之助が20年前の出来事を思い出す
  • 女形をやっている役者たちに取り囲まれる
  • 漆原に挑発し、殴られる

やめてもらう

須賀廼家徳利(大塚宣幸)も戻り、喜ぶ団員たち。

しかし、天海一平(成田凌)が思わぬことを口にする。

なんと、漆原要二郎(大川良太郎)には、辞めてもらうと言うのだ。

一平は、万太郎一座と渡り合える新しい喜劇を作るには、女の役は女が演じなければだめだと主張する。

そのため、漆原には、女形を辞めて、男役としてでてほしいとお願いした。

しかし、それに激怒した漆原は、その場から去っていった。

20年前

その頃、須賀廼家千之助(星田英利)は、20年前の天界との出会いを思い出していた。

もともと須賀廼家万太郎(板尾創路)と千之助は兄弟芝居として一緒にやってきた仲だったが、ある日突然、万太郎から切られてしまう。

見放されて飲んだくれていた千之助のもとへ、一平の父親・天海がやってきた。

天海に一緒に喜劇をやろうと誘われたが、天海は突然この世を去った。

そのことを思い出した千之助は、もっと一緒に芝居がしたかったと涙する。

仕返し

次の日、一平は、漆原から愚痴を聞いた役者たちに取り囲まれた。

そこへ漆原がやってきて、役者たちを止めようとするが、一平は逆に、挑発する。

女形は時代遅れだ!と言われた漆原は、その言葉に激怒し一平を殴った。

 

ここまでが、2月4日に放送された朝ドラ「おちょやん」第44話のあらすじのネタバレです。

挑発して殴られましたが、これは作戦なんですよね、、、

おちょやん第45話のあらすじを知りたい方は、第45話『千之助笑う』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第44話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第44話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

短いアバン

漆原さん、あなたには辞めてもらいます!

今日はえらい短いアバンでした。

短いアーバンは、波乱が起きるアバーンw

クビ宣言の真意

とりあえず一言だけ言わせてもらうと、一平は言葉足らずすぎます!

ドラマの演出上仕方ないでしょうが、普通に考えて、あんなこと言われたらビックリしますよね。

人に物事を話す時は、真意を伝えながら話しましょう!

結局あとで女形はいらないということは分かりましたけど、「あなたには辞めてもらいます!」って、言葉を足すと「あなたには女形を辞めてもらいます!」でしょ?

言葉がないだけで意味が全く違います!

そこのところ、今後気をつけてねw

よう分からん

女形は要らないといっていた一平。

千代が新しい喜劇ってなんやねんって聞くと、俺にも分からんって、、、

それで切られた漆原さんは溜まったもんじゃないですよ!

ちゃんとイメージがあって、その中で女形は、やっぱり要らないなっていうのならまだ分かりますけど、よく分からないのにひどくない!?

私はちゃんとイメージできてますよ!!!

新しい喜劇でしょ?そりゃ新喜劇やないかいw

ミルクセーキ

ちょいちょい朝ドラ「エール」ネタを入れてくるおちょやんw

この前はコロンブスレコードがでたかと思えば、今度はミルクセーキ!

さすがに作り方までは説明ありませんでしたが、千代ちゃんがおいしそうに飲んでいましたよね。

ただ、その後、お客さん来ましたが、急に客来すぎじゃないですか?

あの後何か始まるのかと思ったら、何も始まらないしw

あの演出はなんだったんだろ~

20年前

突然20年前の話をぶっこんできた千之助の過去。

どうやら万太郎に首を切られたみたいですね。

それを救ったのが天海天海だったということです。

確かに息子の面倒までは見てられないですが、同じ道を行く者ならば、きっといつか分かり合える日が来ると思います。

以上が、朝ドラ「おちょやん」第9週目第44話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第9週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第9週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第9週目のネタバレあらすじ

44話放送のおちょやん第9週「絶対笑かしたる」のあらすじは、千代たちが、「鶴亀家庭劇」に千之助を連れ戻そうと悪戦苦闘するストーリーとなっています

第9週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第9週「絶対笑かしたる」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。