おちょやん第8話のネタバレあらすじ!天海亡くなる

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」2週目第8話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第7話「一平との出会い」では、道頓堀に人気喜劇の天海一座がやってきて、一座の一平と出会うストーリーでした。

おちょやんの第8話「天海亡くなる」では、千代に祝儀袋を渡したその日に、天海が突然倒れ亡くなるストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2020年12月9日(水)放送
第2週サブタイトル『道頓堀、ええとこや~』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第8話のネタバレあらすじ

ここからは、12月9日に放送された朝ドラ「おちょやん」第8話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん8話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 一平が仮病をつかう
  • 同じ境遇で父親嫌いだと知ると親友だと話す
  • 初めて芝居を目にする
  • 百合子の演技に釘付けになる
  • 熊田から「人形の家」の台本をもらう
  • 初代天海から祝儀袋を手渡される
  • 天海が倒れて、そのまま帰らぬ人になる
  • 辰夫から、テルヲが借金を重ねて夜逃げした話を聞く

具合

天海一座の公演は順調で、道頓堀のえびす座は賑わっていた。

そんな時、天海天海(茂山宗彦)が一平を連れて、岡安に戻ってくる。

なんでも一平が具合が悪いといい、寝かせておいてくれと話す。

仮病

二階の布団で寝ている天海一平(中須翔真)

そこへ、千代が看病にやってくる。

竹井千代(毎田暖乃)が、元気そうやなと声をかけると、悪びれる様子もなく、仮病だと返事が返ってきた。

なぜ仮病したのかと聞くと、父親の愚痴を言い始めた。

すると、そこへ 本を買ってくるよう頼まれた岡田みつえ(岸田結光)が部屋に入ってきた。

二人が本を読んでいると、面白いのか?と千代が聞く。

一平から読むか?と言われるが、字が読めないと答えた。

芝居

仕事が残っていた千代は、鶴亀座へ急ぐ。

用を済ませ帰ろうとすると、芝居を観たことがない千代に、玉(古谷ちさ)が少しだけ観てみる?と勧めてきた。

千代は初めて芝居というものを目にし、ある一人の役者に目がとまる。

その役者は、高城百合子(井川遥)という女優で、千代の目は釘付けになった。

台本

もっと観ていたいと千代が駄々をこねていると、支配人の熊田(西川忠志)がやってきて、「人形の家」の台本を渡し、今度はお客さんとしておいでと声をかけた。

台本をもらったものの文字が読めなかった千代は、仮病していたことを内緒にする代わりに、一平に文字の読み方を教わる。

天海

そんなある日。

千代は、天海を迎えにいくよう言われる。

天海の後ろを歩いていると、突然、祝儀袋を手渡される。

満員御礼のご祝儀と、息子のことを親友といってくれた礼だという。

千代はうれしそうにご祝儀袋を受け取った。

それから歩き出すと、天海の帽子が風に吹かれて飛んでいく。

千代が走って帽子を取り、振り返ると、天海が倒れていた。

初代天海天海はそのまま帰らぬ人となり、33歳の若さで、この世を去った。

夜逃げ

天海の葬儀で慌しい中、千代家の隣人・小林辰夫が訪ねてきた。

千代が皆元気にしているのかと聞くと、竹井テルヲ(トータス松本)が夜逃げしたと答えた。

 

ここまでが、12月9日に放送された朝ドラ「おちょやん」第8話のあらすじのネタバレです。

テルヲが夜逃げした話を聞きましたが、ピンチが訪れるんですよね、、、

おちょやん第9話のあらすじを知りたい方は、第9話『夜逃げ』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第8話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第8話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

挨拶

いつの間にか、しっかり挨拶ができるようになっていたおちょやん。

自分から朝の挨拶をするなんて偉いですね!

しかも、すっかりしきたりや言葉遣いも覚えて見違えるようですw

周りの人間からは煙たがれてるような感じでしたが、おはようさんをちゃんと返してくれるご近所さんたちでよかったと思いました。

こうやって居場所作っていくんやで、千代ちゃん!

それにしても、ご近所さんに挨拶返されただけでも泣けてくるのはなぜだろう?w

完成された新喜劇

まだ第二週だというのに、すでに完成された新喜劇をみることになるとは、、、

かなりの完成度の高さじゃないですか、あれ?

父ちゃん、はよ成仏してや~

そーこーぬーけーに 生きてたいんや!

ほの字

いとさんは、完全に一平にほの字でしたね。

思いの外グイグイいくタイプだったのね、いとさんw

9歳の女の子が「あとはうちがやるさかいええで〜」って、末恐ろしいことやで!

しょっぱなから恋心をいだいている恋は実らないのが、朝ドラあるある。

きっとこの二人は一緒になることはないでしょうと、ここで宣言しますw

お子ちゃま

かわいらしい一平ですが、なんとお子ちゃまなんでしょう!

仮病つかってお嬢さんに漫画買ってきてもらうなんていけませんよw

あと、お父ちゃん嫌いなはずなのに、お父ちゃんの自慢をするのはちょっと変な感じでした。

「好きであいつの子に生まれたやけやない」といえば、「俺はこう見えても天海天海の息子やで」 って、どこかで父親を誇らしげに思っているのかもしれませんね。

コーヒ

今日もでてきました!ブラジルコーヒにエジプトコーヒ。

ここのセットは結構今後もでてくる感じなのかな?

その都度SNSではブラジルだのエジプトだのとコメントが沸いてくるんだろうなw

ニューフェイス

朝ドラ「おちょやん」8話目で、また新たなニューフェイス。

なんなんだこの人は!クセが強い!

そして、みんなが突っ込んだあの言葉「しゃべらんのかぃ!」

この案内人おもしろいですねw

調べてみると案内人ではなく、鶴亀座の支配人だったようです!

演じていたのは、演出家でもあるボブ・マーサムさん。

今後の出演に期待しますw

まさかのナレ死

え?もうですか?まさかのナレ死。

しかも、結構上位機種の役どころですよ?

誰だと思ってるんですか?天海一座をまとめあげた初代天海天海様ですよ?

あっけなくお亡くなりさせて、この先どういう天海になるのだろうか、、、、

あっ、展開が天海に変換されてでてきてしもうた。

最期までダジャレオツですw

というのは置いといて、天海さん、ぽくっくり逝きすぎじゃないですか?

せめて、死ぬならもうちょっと息子とのやり取りを見せて、一平の葛藤を描いて欲しかった!

以上が、朝ドラ「おちょやん」第2週目第8話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第2週目のネタバレあらすじ

8話放送のおちょやん第2週「道頓堀、ええとこや~」のあらすじは、芝居茶屋「岡安」でお茶子となった千代が、天海一座の一平と出会い親友になるストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第2週「道頓堀、ええとこや~」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。