『ギルティ~この恋は罪ですか?~』ネタバレあらすじ第3話|牙を剥く親友! 初恋が加速する

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話のネタバレあらすじと感想まとめです。

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』
2020年4月16日(木)放送
第3話タイトル『牙を剥く親友! 初恋が加速する』

≪第2話ギルティ~この恋は罪ですか?~あらすじ|第4話≫

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』を見逃した方は、『U-NEXT』の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて見れます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話のネタバレあらすじ

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話「牙を剥く親友! 初恋が加速する」(4月16日)のネタバレあらすじです。

「ギルティ~この恋は罪ですか?~」第3話あらすじの簡単な要点はこちらになります。

ヒロインの爽は、夫である一真と友人である瑠衣がキスしているところを目撃してしまいます。不倫現場を目の当たりにしたショックで、仕事も手につかなくなりました。そこで会社を早退することにし、親友の若菜の家を訪ねます。若菜に一真と瑠衣のことを打ち明けると、自分も仕返しとして浮気をすればいいと言い出しました。この時頭をよぎったのは秋山のことで、思いがけず動揺してしまいます。

爽がBARチートンの前を通りかかったところ、寺嶋睦月を見かけます。寺嶋は龍に詰め寄られているところでした。龍は寺嶋のことを爽のストーカーだと思っていたのです。そこで龍の誤解を解き、寺嶋の話を聞きました。彼は爽を心配してお見舞いをチートンに届けようとしていました。そうすれば確実にお見舞いの品を受け取ってもらえると思ったからです。

寺嶋に編集者を志したきっかけを尋ねると、爽が書いた記事を読んだことがきっかけだったと言います。高校生の頃に、失恋したことでひどく落ち込んでいた彼は、その記事を読んだことで救われたと感じました。それが編集者に興味を持ったきっかけです。

自分のした仕事が、読者にしっかり届いていたことを知って嬉しくなりました。今まで落ち込んでいた気持ちが、明るくなっていくようです。

爽が一真と向き合おうとメールを送ろうとしたところに瑠衣が現れます。いつものように接してくる瑠衣に感情を抑えられなくなった彼女は、瑠衣に怒りをぶつけました。一真と別れるつもりはないと言うと、瑠衣は秋山のことをほのめかします。爽は瑠衣に「愛人止まりのゲス女」と言い放ちますが、それはかつて母が父の愛人に言っていた言葉でした。夫に依存していた母を嫌っていたはずなのに、同じことをしている自分に愕然とします。

爽は一真に電話をし、しばらく実家にいることを告げます。そんな中秋山に呼び出され、彼の前で涙を流しました。彼は前回会った時に彼女を傷つけたのではないかと心配していたのです。涙を流す彼女に「その方がお前らしい」と秋山は言います。その言葉に爽は勇気づけられました。

一方、一真は瑠衣に呼び出されています。別れを切り出す瑠衣に、一真は戸惑いながらも受け入れました。最後に二人は激しく愛し合います。爽は家に帰ると、一真に浮気していることを指摘しました。とぼけていた一真ですが、瑠衣が自分の夫と知っていて一真を誘ったことを話します。それに動揺した一真は浮気していたことを認めました。

激しく怒って泣き叫ぶ爽に、一真は浮気も爽のせいだというような発言をします。爽はこれまで嫌っていた母の気持ちが、今はよく分かるのでした。

翌朝、仕事に出かけようとする爽に、瑠衣が近づいてきて話しかけます。「あの人、子供いますよ。」と言います。今まで一真は、欲しくないと子供を持つことを拒否していました。そんな一真に子供がいるはずないと動揺します。

爽の心は、またしても瑠衣に乱されるのでした。

 

 

 

ここまでが、木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話(4月16日)のネタバレあらすじです。

木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話の感想

こちらは、木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話の感想です。

ギルティ~この恋は罪ですか?~3話では、裕一がついに音と初めて会う回でした。

以上が、木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話のネタバレあらすじと感想まとめでした。

≪第2話ギルティ~この恋は罪ですか?~あらすじ|第4話