きょうの猫村さん第4話のネタバレあらすじ!ほっとけますか?ほっとけるもんですか!

こちらでは、水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

エールの第3話「初めての奉公先がお屋敷だなんて!」では、イライラは小魚がおすすめって教えてあげようとしたら余計なことするなと言われるストーリーでした。

エールの第4話「ほっとけますか?ほっとけるもんですか!」では、ひねくれ娘を家族がほっとけと言いますが、ほっとけるもんですか!と興奮するストーリーとなっています。

水曜ドラマ『きょうの猫村さん』
2020年4月29日(水)放送
第4話タイトル「ほっとけますか?ほっとけるもんですか!」

きょうの猫村さんの最終回までのあらすじ≫

水曜ドラマ「きょうの猫村さん」を見逃した方は、「きょうの猫村さん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)

水曜ドラマ『きょうの猫村さん』第4話のネタバレあらすじ

ここからは、4月29日に放送された、水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話のあらすじをまとめたネタバレです。

きょうの猫村さん4話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

犬神家で家政婦として働くことになった猫村さんは、夕食の用意を完璧にこなしていると、犬神家夫人の冴子(小雪)から、夫の金之助(松尾スズキ)を紹介されます。料理を見て「ごちそうだな」と呟く金之助は、丁重に挨拶をする猫村さんに、「よろしくね」と穏やかに返します。しかし、「ウチは何かとアレだけど」と言う金之助に、冴子が表情を曇らせます。

「何がアレなの?アレなのはあなたご自身じゃなくて?」と冴子は言いますが、金之助も「どういう意味だ。私のどこがアレなんだ」と気色ばみます。不穏な空気に、猫村さんは動揺してしまいます。そこへ長男のたかし(水間ロン)が現れ、「ごめんね。いつもこんなでさ」と語りかけます。冴子からたかしを紹介された猫村さんは、「たかし坊ちゃまは、大学4年生でしたよね」と話しかけます。たかしは「よく知ってるね。大学4年。就活中」と笑顔で返しますが、就活の意味を知らない猫村さんは、「就活?豚カツの仲間かしら。それとも、かつお節?」と首を傾げます。

そんな猫村さんをよそに、たかしは「それにしても豪勢だね」と感心し、金之助は「大したもんだよ猫村さん。猫なのに」と言うなど、猫村さんは気に入られていきます。そして食事が始まりそうになりますが、猫村さんは長女の尾仁子(池田エライザ)がいないことを不審に思います。

「でも、尾仁子お嬢様が」と言いかけた猫村さんでしたが、その時たかしが、尾仁子の料理だけ違うことに気づきます。尾仁子の分は、ハートの旗が付いている「猫村特製ネコムライス」でした。「育ち盛りのお嬢様に、特別に作りました」と語る猫村さんでしたが、このネコムライスこそ、自分を拾ってくれた飼い主であるぼっちゃん(濱田岳)の大好物だったのです。

「ほっぺにご飯粒付けちゃって」と、美味しそうに食べるぼっちゃんを嬉しそうに思い出した猫村さんでしたが、金之助・冴子・たかしの3人は、もうすでに食事を始めています。「皆様、尾仁子お嬢様が」と驚く猫村さんでしたが、金之助は「いいんだよ、尾仁子は。ほっとけば」と冷たく言い放ち、尾仁子には余計なことをするなと命じた冴子も、「言ったでしょ」と無関心そうに言うのでした。そしてたかしも、何事もなかったかのように食事をしています。

しかし猫村さんは、「ほっとけだなんて。たった一つの家族なのに。ほっとけるもんですか。猫村、ほっとけませんわ」と、何かを決意したようなのでした。

ここまでが、4月29日に放送された、水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話のあらすじのネタバレです。

きょうの猫村さん第5話のあらすじを知りたい方は、第5話『もったいないわネコムライス』へ読み進めてください。

水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話の感想まとめ


こちらは、水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

さて、きょうの猫村さん4話では、ひねくれ娘を家族がほっとけと言いますが、ほっとけるもんですか!と興奮する回でした。

きょうの猫村さん4話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、水曜ドラマ「きょうの猫村さん」第4話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。