浦安鉄筋家族第6話のネタバレあらすじ!チャーハン平らげヌーン

こちらでは、金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

エールの第5話「西川家ムービン」では、朝の重要なルーティーンである「飲むヨーグルト」が届いていないと大騒ぎする小鉄のストーリーでした。

エールの第6話「チャーハン平らげヌーン」では、大沢木家が大食いチャレンジで団結するストーリーとなっています。

金曜ドラマ『浦安鉄筋家族』
2020年5月15日(金)放送
第6話タイトル「チャーハン平らげヌーン」

浦安鉄筋家族の最終回までのあらすじ≫

金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」を見逃した方は、「浦安鉄筋家族(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)

金曜ドラマ『浦安鉄筋家族』第6話のネタバレあらすじ

ここからは、5月15日に放送された、金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話のあらすじをまとめたネタバレです。

浦安鉄筋家族6話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

第6発目は些細な出来事でも波乱がおきる大沢木家が、大食いチャレンジで団結するストーリーで、食欲を沸き立たせるギャグコメディが好きな方にお勧めです。朝食を食べている沢木家で、次男の小鉄が長男の晴郎の口元に米粒がついていることを指摘しました。晴郎が取るように頼むと、長女の桜が小鉄の右頬に米粒がついてることを指摘し、小鉄は桜の頭にリボンのように米粒がついていることを伝えます。

母親の順子は食べ方が悪いといいながら朝食を食べますが、肘にはサポーターのように米粒がついており、父親の大鉄の右耳や柱、屋根等様々な場所に米粒がついています。大鉄は箸を使う際スナップが利いてることを告げると、小鉄は蛍光灯等にも米粒がついていることを見つけてひっくり返りました。順子は寝ている大鉄にお昼は外食をしようと誘い、大鉄のお勧めの店に食事に出かけます。

銀ダラの煮付けが美味しい羅甸という人気店を選択しますが、行列が出来ていました。羅甸は実際にテレビ番組の特集等で取り上げられており、順子も知っていましたが、列には並ばないと大鉄が異を唱え、他の店を探す事にしました。とんかつきむらを選択し店を訪れますが、豚のエリーが逃亡し食材が不足したため臨時休業しており、食事を行うことができません。

次に大きなハンバーグを出す洋食屋を選択しますが店は更地となっており、青山餃子房と書かれた看板を見つけました。順子は店の中に客がいないことで不安を感じますが、店主は通常は人が並んでいると伝え、店の中に入ります。店内のテレビでは、大食いチャレンジの番組が放送されており、巨大チャーハンに挑んでいる挑戦者の姿が映し出されていますが、大鉄はたいしたことはないと発言しました。

実は青山餃子房は大食いチャレンジの撮影に協力しており、店主はテレビで放送していた巨大チャーハンを出し、チャレンジすることを促します。大鉄は異議を唱えますが、注文のキャンセルはできないと告げ、ルールを説明しました。成功すると賞金の1万円手にすることができ、1粒でも残すと1万円支払わなくければなりません。

大鉄は成功できないという店主の態度に憤り挑戦することになりますが、チャーハンを口に入れると、ほぼ砂と発言します。店主は美味しくないことで有名であることを告げたため、順子が抗議したところ、店主は味を変更してもよいと告げます。順子は厨房で味を変更しますが、大鉄は満腹になり食べることができません。順子は再び厨房に行き、家族に緊急事態を知らせる煙を上げました。駆け付けた小鉄は、自己暗示をかけるとよいと伝え、能力を引き出すようポリバケツだと思うよう助言し、大鉄は再び食べ始めます。

その姿に驚愕し、店主はセットとして特大のラーメンと餃子を追加で出し、大鉄が限界を感じたところ、桜がミキサーを持って現れチャーハンセットジュースを作りますが失敗し、発明品をもった晴郎も現われますが役に立ちません。続いて大食いチャレンジに成功した小鉄の同級生が登場し、チャーハンに好物のカルピスをかけて食べる姿を見て、大鉄は好きな物で食べるとよいと閃きます。

煙草を吸いながら食べ始めますが、お腹を壊したためトイレに行き、お店の扉から再び現われて食べ始め、あとわずかで完食というところでお店から出て行きます。トイレから大鉄が現れると、制限時間内で残ったチャーハンを食べてチャレンジに成功し、店主は賞金を渡しました。しかし天井にチャーハンがついていたため賞金は取り消しとなります。

店主はその後巨大杏仁豆腐のデリバリーを始め、大鉄は巨大杏仁豆腐の大食いチャレンジに挑戦しますが、まずくて食べることができませんでした。店内で放送された大食いチャレンジのレポーターは、実際に放送された大食いで勝負を行う番組のMCを務めていた方が登場しており、人気番組とのコラボレーションを楽しみたい方にもお勧めです。

ここまでが、5月15日に放送された、金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話のあらすじのネタバレです。

浦安鉄筋家族第7話のあらすじを知りたい方は、第7話『山田誉あけナイト』へ読み進めてください。

金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話の感想まとめ


こちらは、金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

さて、浦安鉄筋家族6話では、大沢木家が大食いチャレンジで団結する回でした。

浦安鉄筋家族6話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、金曜ドラマ「浦安鉄筋家族」第6話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。