いいね!光源氏くん第3話のネタバレあらすじ!だいえっとはお好き?

こちらでは、よるドラ「いいね!光源氏くん」第3話のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

エールの第2話「ひもなのに朝帰り?」では、光の失礼な言葉に怒って沙織が家から追い出すストーリーでした。

エールの第3話「だいえっとはお好き?」では、光がスイーツにはまったダイエットするはめになるストーリーとなっています。

よるドラ『いいね!光源氏くん』
2020年4月18日(土)放送
第3話タイトル「だいえっとはお好き?」

いいね!光源氏くんの最終回までのあらすじ≫

よるドラ「いいね!光源氏くん」を見逃した方は、「いいね!光源氏くん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

よるドラ『いいね!光源氏くん』第3話のネタバレあらすじ

ここからは、4月18日に放送された、よるドラ「いいね!光源氏くん」第3話のあらすじをまとめたネタバレです。

いいね!光源氏くん3話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 和歌のオフ会に参加する沙織
  • 若い女性だらけのオフ会にびっくりする沙織
  • スイーツやお菓子の食べすぎで太った光
  • 食事制限と運動でダイエットを開始する二人
  • ダイエットに嫌気が差してお菓子を食べる光
  • お菓子を拒否する沙織に何故自分に自信を持てないと質問する光
  • 洗物を頼まれた光だが、手がすべってマグカップを割ってしまう
  • 詩織からの誘いでカフェでくつろぐ二人
  • 詩織にダイエットのことや洗物のことを愚痴る光
  • マグカップを割ったことを思い出し、新しいのを買えばとすすめる詩織
  • ペアのマグカップを買って沙織に渡すも詩織の提案と知り少し拗ねる
  • 夜な夜な簾を上げ下げしている光をみて変える方法を探す二人
  • 占い師の助言で、変える方法を思いついた二人
  • 新月の日に戻る方法を試すが、結局戻れなかった光
  • 朝ごはんを買いに行った帰りに車に惹かれそうになる沙織
  • 光がとっさに助けたが、光の姿が見当たらない

和歌のオフ会

光のすすめで、和歌のオフ会に参加した沙織。

てっきりおばあちゃんの会かと思っていた沙織は、若くてきれいな女性に囲まれてスイーツを食べている光にむかつきます。

抹茶フラペチーノに感激してすっかりスイーツ男子に変貌した光は、満足げにスイーツを頬張っていました。

すると一人の女性が、「お二人は、どういうお知り合いなんですか?」と今回初参加の沙織のことを光に聞きます。

彼女の家に住まわせてもらっていると答ると、その言葉にびっくりする女性たち。

沙織は、誤解されると必死に説明しますが、最後は自分の方から話しをそらして、その場から逃げてスイーツを取りに行きました。

光もスイーツをとりにいきますが、チョコフォンデュタワーをみて泥の滝かと驚くも、食べて和歌を詠みました。

濃き色に

しのびあまるる

君が香を

人知らなくば

なほもいとほし

今回のオフ会は和歌のオフ会ですので、女性たちも「チョコを女性に見立てるなんて、みやび~。」と光の和歌にうっとり。

そして、スイーツも落ち着き、みんなで和歌を考えています。

そこで、光が沙織に一首詠んでみてはとすすめるのです。

感じたことを心のままに詠むとよいとアドバイスを受けて沙織も和歌に挑戦。

沙織が考えた和歌は

モンブラン

ゼリーマカロン

チョコレート

焼きたてスフレ

どれもおいしい

となんとも奇抜な詩に女性たちも少し困惑気味、、、

食事制限と運動でダイエット開始

家に戻ってきた光と沙織。

ソファーでくつろいでいる光をみて、太ったよね?と沙織がいいます。

光はここ最近、甘いものを摂取しすぎたせいか太ってしまっていたのです。

しかし、今まで体型など意識したことがなかった光源氏は、「何か不都合でも?」と悪びれる様子を見せません。

そこで、沙織はダイエット宣言をするのです。

次の日から、運動をはじめる二人。

今までダイエットなど意識したことがなかった光は、走った経験も一切なく走り方もわからない始末です。

もちろん食事も制限され、食べ物はキャベツばかりです。

次も日も同じように運動とキャベツばかり、、、

光はこんなことなら元の世界に戻りたいと運動中に愚痴をいい、食事時には「私は野の草を食む鹿ではない!」と食事を拒否するのです。

そして、我慢の限界にきた光は、ポテトチップスの袋をあけ、食べ始めます。

それを見て、機嫌を悪くした沙織に、光はポテトチップスを1枚手渡すがそれを拒否。

ポテトチップス1枚でも気を抜くと太るという沙織にそんなに痩せることが大事なことなのかと聞きます。

さらに、「沙織殿は、そのままで十分美しいと思うが、何故己に自信が持てぬのだ?」というのです。

私の気持ちは分からないと嘆く沙織に、そのままでいいじゃないかとやさしく声をかけました。

二週間後

ダイエットの効果もでてきたのか、シュッとなっている光を見て安心する沙織。

しかし、現代の生活にもなじんできて、元の世界に帰る気があるのか少し心配しています。

おやすみといって自分の部屋に戻って寝ていると、どこからか物音が聞こえてきました。

部屋の扉を少し開けて覗くと、簾を上げ下げする音でした。

日中は明るく現代を満喫している光でしたが、夜1人になると窓辺の御簾をあげては元の世界に戻すことが出来ないか試していたのです。

自分がいた故郷に戻りたいという気持ちを募らせていることを知った沙織。

そして、故郷を思い出している光を見て、沙織も切ない気持ちになってしまいます。

次の朝、沙織はダイエット頑張ったご褒美にカロリー祭りをしようと朝食をとり、仕事へでかけました。

詩織からの提案

光は、沙織が会社に出かける間際に洗物を頼まれ、お皿を洗っていました。

すると手を滑らせてマグカップを割ってしまった光。

なんと不吉な!と言って、光が外に逃げようとした瞬間、携帯が鳴りました。

電話の相手は妹の詩織です。

詩織から呼び出されてカフェでお茶をする光は、沙織の過酷なダイエットの愚痴を言い始めます。

沙織に禁止されたチョコレートは禁止され、靴紐も自分で結ぶように言われ、食事の皿も自分で洗っておけと言われたなど沙織の厳しさを大真面目に語る光をみて、何それ?真面目に言ってる?と笑いながら聞く詩織。

光がマグカップを割ってしまったことを悩んでいると、新しいマグカップを買ってお詫びすることを提案します。

どれを選べばいいか分からない光が、更に詩織に相談すると「あの水色のやつとか超かわいい。どうせならペアにしちゃえば?」とおそろいのマグカップを買って帰ることにしました。

沙織が帰ってくると早速、そのマグカップを渡します。

沙織はありがとうかわいいねと喜びますが、詩織の勧めで買ったことを知ると少し落ち込み気味に。

元の世界に戻る方法を考える二人

その日も寝ていると簾の上げ下げする音が、、、

本格的に光を元の世界に戻してあげようと考えた沙織は、光のもとへいき、どうやったら元の場所に戻れるか一緒に考えようといいました。

そして、平安時代に帰る方法はないのか色々な方法を探すことになり、占いやお祓いなどに行き探っていったところ月の満ち欠けと共に帰ることができることが判明し、光がこの世にきた新月の日と同じ状況にすることが帰る事ができる唯一の方法だと、辿り着きました。

そして、次の新月の日は三日後です。

1日1日を大切に過ごす二人、、、

ついに明日、元の世界に戻る日です。

新月の日

来た時の狩衣と烏帽子を被った姿に戻った光は、親しんだ装束なのに窮屈に感じると不思議がっていました。

ついにお別れの時がやってきました。

いろいろあったけど楽しかったという沙織に光は感謝の気持ちを伝えます。

そして、最後の和歌を口にするのです。

かりそめの

夢の旅路を

さすらひて

月なき今宵

うつつに帰らむ

別れを惜しみながら、光は簾をくぐってもとの世界へ戻っていってしまいました。

御簾の向こうに消えた光を思い、沙織は今まで一緒にすごした楽しい思い出を思い出し気持ちが溢れ出します。

もういなんだと簾を上げると、そこには平安時代に帰ることが出来なかった光が立ちすくんでいました。

何でいんの~!?

全く分から~ん!

その後何度も挑戦してみましたが、まったく帰ることができず、夜明けを迎えました。

そう簡単に平安時代に帰れないことを知った二人は、地道に帰る方法を探していくことになります。

朝ごはんを買いに行く二人

お腹がすいたと朝ごはんを買いに行くことにした二人。

買い物を終えて、家に帰る途中横断歩道を渡っている時に、よそ見をしていた沙織に向かって急発進してきたトラックが近づいてきました。

危険を察知した光は沙織をかばい衝突を避けますが、沙織が目を見開いたときには側にいた光の姿はまったくありません。

沙織の前から忽然と消えてしまった光は、現代から平安時代に戻ってしまったのかと不安になる沙織。

二人はまためぐり合うことができるのか!?

ここまでが、4月18日に放送された、よるドラ「いいね!光源氏くん」第3話のあらすじのネタバレです。

いいね!光源氏くん第4話のあらすじを知りたい方は、第4話『らいばるにご用心?』へ読み進めてください。

よるドラ「いいね!光源氏くん」第3話の感想まとめ


こちらは、よるドラ「いいね!光源氏くん」第3話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

さて、いいね!光源氏くん3話では、光がスイーツにはまったダイエットするはめになる回でした。

スイーツにハマる光

今回の第三絵巻の見所と言えば、なんといっても、光が現代のスイーツに出会いハマっていく姿です。

和歌のオフ会に参加する光と一緒に沙織は付いてくことになりましたが、実際は若い女の子だけの女子会で、様々な甘いデザートを食す会でもありますw

そんなスイーツたちに一番光が度肝を抜かれたのがチョコレートファウンテンでした。

光はチョコレートファウンテンを泥の滝と驚き、ドロ色を恋に重ねて歌った和歌。

チョコレートを女性に例えた和歌は周りの女性からも雅と大好評でしたが、やはり沙織!

同調しないところがさすが沙織って感じですよねw

ぽっちゃりも気にしない光

女子会だけでなく、日常でもチョコレートやポテトチップスなど現代の様々なお菓子に魅了された光は、お菓子を食べてはごろ寝をする日々を繰り返し、お腹がぽっちゃりとした状態になってしまうのは致し方ないことかもしれません。

沙織はこのままでは病気になるとしかりますが、本人は何も不都合はないと気にしない様子なのも非常にコミカルな感じですw

お菓子によって太ってしまった姿を少しでも元に戻すためにも、強制的にダイエットを始めることになりますが、運動自体も今まで一切したことがなかったり、腹筋の所作を習うなど非常に辛い日々をおくる姿は面白くも可哀想にも見えてしまうのが光の魅力かもしれませんね。

ストーリーのコミカルさとシリアスさが絶妙で今後も目が離せない展開になってきました!

以上が、よるドラ「いいね!光源氏くん」第三絵巻のあらすじのネタバレと感想まとめでした。