『ちゅらさん』池端容子役は余貴美子!夫はNHKの美術スタッフ!?

NHK朝ドラ「ちゅらさん」で、池端容子役を演じるのは、余貴美子さんです。

こちらでは、ちゅらさんのキャスト・余貴美子さんに関する情報をまとめています。

  • 余貴美子さんが演じる池端容子の役柄
  • 池端容子のモデル
  • 余貴美子さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

余貴美子演じる池端容子の役柄は?


ちゅらさんのキャスト・余貴美子演じる池端容子は、旅行会社で働くOLです。

池端容子のモデルは?

朝ドラ「ちゅらさん」のキャスト・余貴美子さん演じる池端容子のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「ちゅらさん」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

余貴美子さんのプロフィール

こちらでは、ちゅらさんのキャスト・余貴美子さんのプロフィールを紹介します。

名前余貴美子(よきみこ)血液型B型
生年月日1956年5月12日身長161cm
星座おうし座出身地神奈川県横浜市

池端容子役を演じる余貴美子さんは、1956年5月2日生まれの神奈川県横浜市出身で、アルファエージェンシー所属の女優です。

日本アカデミー賞最優秀助演女優賞をはじめ、これまで数多くの賞を受賞し、現在まで長く活躍しつづけている実力派俳優の1人です。

高校卒業後の1976年、たまたま観た舞台に惹かれて、これが女優を目指すきっかけとなったとされています。

その後、オンシアター自由劇場に所属し、素人ながら舞台の稽古に明け暮れ、1979年「上海バンスキング」のリリー役で評価を受けました。

その後、舞台女優として活動し続け、1986年、大谷亮介らと東京壱組を旗揚げし、舞台女優として、また多方面で、精力的に活動するきっかけともなりました。

これが功を奏し、1987年には、「ちょうちん」で映画初出演を果たすと、1991年の映画「うみ・そら・さんごのいいつたえ」で、石垣島に娘と帰郷した母親役、1993年の映画「ヌードの夜」で、多くの映画ファンを魅了したヒロイン役と、影の役柄を見事に演じ切りました。

1990年代以降は、より人情味のある役柄を演じており、1996年「白線流し」では、温かい教師役、1998年「学校Ⅲ」では、ブルーリボン賞、毎日映画コンクールなどを受賞し、助演女優賞を受賞しました。

2001年には、NHK連続テレビ小説「ちゃらさん」で、助演としてサバサバした役柄を演じ切りました。

2008年には映画「おくりびと」、2009年には、「ディアドクター」で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を2年連続で獲得するなど、演技自体の実力も確かなものと評されるようになり、名実ともに人気俳優の仲間入りとなりました。

2021年には、在宅医療を題材とした長尾和弘のベストセラーが原作となった、柄本佑主演の映画「痛くない死に方」へ出演しています。

同作への出演以前にも、「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たち」を始め、「おくりびと」での葬儀屋のお姉さん役など、何度か他の作品でも訪問看護師の役を演じています。

出演の際は、実際に桜新町のクリニックでも勉強しに行っており、死ぬ間際までどうやって生きていくのかという誰もが直面する難しい問題について、演技を通して、どうあるべきかを伝えてくれています。

このように、今後も、社会派作品をメインに、様々な演技に期待できる人物の1人となっています。

ちなみに夫は、NHKの美術スタッフとして活躍されていた、山下恒彦さんだそうです。

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「ちゅらさん」が放送された2001年当時の余貴美子さんの年齢は、44才です。あれから20年経っていますので、余貴美子さんの現在の年齢は、64才(2021年現在)になります。

所属事務所は?

余貴美子さんの所属事務所は、アルファエージェンシーで、有福正志さんやでんでんさん、行平あい佳さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、ちゅらさんのキャスト・余貴美子さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「ちゅらさん」池端(柴田)容子
朝ドラ「純と愛」上原サト
朝ドラ「半分、青い。」岡田貴美香
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!~~河原田晶子
春の新作ミステリー 現ナマ弁護士仙波鶴子
居酒屋ふじ西尾たま美
二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった神波江利香
黒井戸殺し来仙恒子
イノセント・デイズ田中美智子
トーキョーエイリアンブラザーズ秋子
dele 第3話江角幸子
ハラスメントゲーム 第2話大竹満寿子
ドロ刑 -警視庁捜査三課- 第6話鳥飼和子
記憶捜査~新宿東署事件ファイル~木地本淳子
二つの祖国天羽鷹
まどろみバーメイド 第5話響子
時効警察・復活スペシャル沢村加奈子
死役所 第2話シン宮
病室で念仏を唱えないでください澁沢和歌子
逃亡者米本花江
映画
ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判上野素子
シン・ゴジラ花森麗子
後妻業の女瀬川英子
パーフェクト・レボリューション晶子
榎田貿易堂志摩ヨーコ
おもてなし美津子
体操しようよ岩田喜久子
ヘンリ・ミトワ 禅と骨ヘンリ・ミトワの母
ステップ村松美千代
ホテルローヤル能代ミコ
泣く子はいねぇがせつ子
スープ・オペラ田中泰子
八日目の蝉エンゼル
星守る犬旅館の女将
ツレがうつになりまして。栗田里子
RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ滝島佐和子
しあわせのパン陽子さん
逆転裁判綾里舞子
外事警察 その男に騙されるな村松久美
汚れた心ナオミ
CM・広告
NTTドコモ
花王
山発産業(現シュワルツコフヘンケル)
大正製薬
ライオン「デントヘルス」
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)「リ・バース60」

朝ドラ「ちゅらさん」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「ちゅらさん」のキャスト一覧です。

「おちょやん」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『ちゅらさん』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「ちゅらさん」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
古波蔵家
古波蔵恵里国仲涼子

(幼少期:浦野未来)

古波蔵の長女
古波蔵ハナ平良とみ恵里・恵達の祖母
古波蔵恵文堺正章恵里・恵達の父
古波蔵勝子田中好子恵尚・恵里・恵達の母
古波蔵恵尚ゴリ恵里・恵達の異父兄
古波蔵恵達山田孝之恵里の弟
上村家
上村文也小橋賢児恵里の夫で、内科医
上村静子真野響子文也・和也の母
上村伸生勝野洋文也・和也の父
一風館
桐野みづえ丹阿弥谷津子一風館の管理人
島田大心北村和夫元外科医
城ノ内真理亜菅野美穂メルヘン小説家
柴田幸造村田雄浩製薬会社のサラリーマン
池端容子余貴美子旅行会社で働くOL
北栄総合病院
下柳聡子戸田恵子北栄総合病院の婦長
佐々木奈々子佐藤藍子恵里の先輩看護婦
中町祥子山口あゆみ恵里の1歳年下の同期看護婦
西宮遙小西真奈美女医で、文也の元恋人
神田秀美清水ミチコ聡子の後任婦長
村山麻衣子菊地百合子恵里が初めて指導した看護婦