朝ドラ

スポンサーリンク
「エール」実話比較

【エール実話】鉄男が新聞記者になっていた話は本当!?和服に帽子をかぶって取材していました!

朝ドラ「エール」では、裕一と再会したとき、鉄男は新聞記者になっていました。鉄男のモデル野村俊夫氏も福島民友新聞社の新聞記者として働いていたので実話です。ただし、藤堂先生の紹介で鉄男が新聞記者になった話は創作ストーリーの可能性が、、、
「エール」実話比較

【エール実話】川俣銀行時代に鉄男と再会した話は本当!?いえ、高校のときから会ってました!

朝ドラ「エール」では、裕一が川俣銀行時代に鉄男と再会を果たしました。鉄男のモデル野村俊夫氏は裕一のモデル古関裕而氏が小学生のころに引越しをしています。そして再会を果たしのは商業高校時代で実話ではありません。なぜ商業高校時代に再会したかというと、、、
「エール」実話比較

【エール実話】裕一が福島ハーモニカ倶楽部をやめた話は本当!?銀行時代もやってました!

朝ドラ「エール」では、福島ハーモニカ倶楽部を辞めて川俣銀行に就職しました。実話でも裕一のモデル・古関裕而さんは川俣銀行に就職しますが、福島ハーモニカ倶楽部は辞めていません。しかも、銀行に就職してからもずっと活動していました。
「エール」実話比較

【エール実話】銀行で暇を持て余していた話は本当!?いえ、山田耕作に曲送ってました!

朝ドラ「エール」では、裕一が銀行で暇を持てあます日々を送っていました。裕一のモデルは、作曲家の古関裕而さんで、裕而さんも川俣銀行に就職しており、暇を持て余しては帳簿の間に五線紙をはさんで作曲していたので事実です。しかも、作曲した曲を山田耕作さんに、、、
「エール」実話比較

【エール実話】館林は認めていた!?館長は鉄男とマブダチで恩師4傑の一人!

朝ドラ「エール」では、舘林会長が、裕一に嫉妬しつつもその才能を認めていました。舘林のモデルは、福島ハーモニカ・ソサエティーの創始者・橘登さんで、裕一のモデル・古関裕而さんに指揮の指導や定期公演では、作曲や編曲を担当するほどの信頼がありました。
「エール」実話比較

【エール実話】館林館長が家業を継ぐ話は本当か!?長男か次男かややこしい!

朝ドラ「エール」では、舘林会長が、家業を継ぐためにハーモニカ倶楽部を辞めると打ち明けました。舘林のモデルは、福島ハーモニカ・ソサエティーの創始者・橘登さんで、同じく家業を継ぐために辞めています。橘登さんは、裕一のモデル・古関裕而さんが恩師の、、、、
朝ドラ「純情きらり」

朝ドラ「純情きらり」の原作との違いは?徹底比較まとめ

朝ドラ「純情きらり」と原作「火の山―山猿記」の違いについてまとめています。厳密には原作では原案としたオリジナルストーリーですが、登場人物やストーリーは一部踏襲しています。基本的に原作と違う点を中心に比較してまとめています。
「エール」実話比較

【エール実話】まさが卓上ピアノを買ってあげたのは本当!?買った時期が全然違います!

朝ドラ「エール」では、裕一が勉強がんばるからと母・まさが卓上ピアノを買ってあげていました。裕一のモデルである古関裕而さんも母・ヒサさんに卓上ピアノを買ってもらっているので、実話です。裕一は、商業学校の入学祝いで買ってもらっていましたが、全然違います!
「エール」実話比較

【エール実話】裕一が4年生のときに留年したのは本当?あっちのタマが好きでした!

朝ドラ「エール」では、裕一が留年して2度目の4年生を送っていました。裕一のモデルである古関裕而さんも福島商業学校で4年生のときに留年しているので、事実です。しかも、エールのワンシーンであった、あっちのタマが好きでした。そのタマとは、、、
朝ドラ「純情きらり」

朝ドラ『純情きらり』非公式サイト

NHK連続テレビ小説『純情きらり』非公式サイト。朝ドラ「純情きらり」のあらすじネタバレや、キャスト(子役含む)、相関図、ロケ地、原作との違いなどの情報を広く深く、時には毒を吐きながらお届けしています。
スポンサーリンク