朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧まとめ!相関図から関係が丸分かり!

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」に登場するキャストの情報をまとめています。

キャスト・出演者情報には朝ドラ「おちょやん」のネタバレも含みますので、ご注意ください。

「おちょやん」の子役キャスト情報を知りたい方は、「『おちょやん』の子役キャスト一覧」をご覧下さい。

スポンサーリンク
  1. 朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図
  2. 朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧
  3. 竹井家のキャスト
    1. 杉咲花/竹井千代(たけいちよ)
    2. トータス松本/竹井テルヲ(たけいてるを)
    3. 宮澤エマ/竹井栗子(たけいくりこ)
  4. 道頓堀の人びとのキャスト
    1. 篠原涼子/岡田シズ(おかだしず)
    2. 東野絢香/岡田みつえ(おかだみつえ)
    3. 宮田圭子/岡田ハナ(おかだはな)
    4. 名倉潤/岡田宗助(おかだそうすけ)
    5. いしのようこ/富川菊(とみかわきく)
    6. 井上拓哉/富川福助(とみかわふくすけ)
  5. 喜劇界のキャスト
    1. 成田凌/天海一平(あまみいっぺい)
    2. 茂山宗彦/天海天海(あまみてんかい)
    3. 星田英利/須賀廼家千之助(すがのやせんのすけ)
    4. 板尾創路/須賀廼家万太郎(すがのやまんたろう)
    5. 西川忠志/熊田(くまだ)
  6. 上方演劇界のキャスト
    1. 中村鴈治郎/大山鶴蔵(おおやまつるぞう)
    2. 井川遥/高城百合子(たかしろ ゆりこ)
    3. 若村麻由美/山村千鳥(やまむらちどり)
    4. 映美くらら/薮内清子(やぶうちきよこ)
  7. 京都で出会う人びとのキャスト
    1. 西村和彦/宮元潔 (みやもときよし)
    2. 吉川愛/宇野真理(うのまり)
    3. 阿部純子/若崎洋子(わかさきようこ)
  8. 撮影所の人びとのキャスト
    1. 若葉竜也/小暮真治(こぐれしんじ)
    2. 六角精児/片金平八(かたがねへいはち)
    3. 渋谷天外/守屋(もりや)

朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図

こちらが、朝ドラ「おちょやん」に登場する人物の相関図です。

大きく分けると、ヒロイン・竹井千代の「竹井家」と芝居茶屋「岡安」に分かれます。

各週ごとの相関図を確認したい方は「朝ドラ『おちょやん』の各週ごとの相関図まとめ」で詳しくまとめています。

※こちらは相関図が公開され次第、随時更新していきますので、お楽しみに!

朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図

朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧です。

名前をクリックすると、キャスト情報へ移動します。

朝ドラ「おちょやん」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
竹井家
竹井千代杉咲花浪花千栄子
竹井テルヲトータス松本南口卯太郎千代の父親
竹井栗子宮澤エマ竹井テルヲの新しい妻
道頓堀の人びと
岡田シズ篠原涼子芝居茶屋「岡安」の女将
岡田宗助名倉潤芝居茶屋「岡安」の主人
岡田みつえ東野絢香シズと宗助の一人娘
岡田ハナ宮田圭子「岡安」の先代女将
富川菊いしのようこ芝居茶屋「福富」の女将
富川福助井上拓哉菊の一人息子
喜劇界
天海一平成田凌役者
天海天海茂山宗彦一平の父親
須賀廼家千之助星田英利喜劇役者
須賀廼家万太郎板尾創路喜劇の巨人
熊田西川忠志劇場の支配人
上方演劇界
大山鶴蔵中村鴈治郎「鶴亀株式会社」の社長
高城百合子井川遥売れっ子女優
山村千鳥若村麻由美芝居小屋「山村千鳥一座」の座長
薮内清子映美くらら山村千鳥一座の座員
京都で出会う人びと
宮元潔西村和彦カフェー「キネマ」の店主
宇野真理吉川愛カフェー「キネマ」の女給
若崎洋子阿部純子カフェー「キネマ」で一番人気の女給
撮影所の人びと
小暮真治若葉竜也鶴亀撮影所の助監督
片金平八六角精児鶴亀撮影所の所長
守屋渋谷天外鶴亀撮影所の守衛

竹井家のキャスト

竹井家は、竹井テルヲを家長として、妻の栗子、千代の3人家族です。

杉咲花/竹井千代(たけいちよ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿

杉咲花演じるヒロイン・竹井千代は、竹井家の長女です。

大阪の南河内の貧しい家に生まれた千代は、幼いころに母をなくし、父と弟の三人暮らしをしていました。

千代は、元気で明るく機転がきく女の子ですが、9歳のときに、芝居茶屋「岡安」に女中奉公として出され、芝居の世界に出会います。

芝居の魅力にとりつかれると、奉公先を飛び出して、京都に向かい、俳優としての道へ進んでいきます。

竹井千代のモデル

竹井千代のモデルは、喜劇女優として活躍した浪花千栄子さんです。

浪花千栄子さんは、夫の2代目渋谷天外を支え、松竹新喜劇をおこした人物です。

「松竹新喜劇」の前身である「松竹家庭劇」に参加し、女優の道を生き抜き、『大阪のお母さん』と呼ばれるようにまでなった女性です。

浪花千栄子さんの息子で「松竹新喜劇」代表である3代目渋谷天外さんは、撮影所の守衛役で出演することになっています。

 

トータス松本/竹井テルヲ(たけいてるを)

 

この投稿をInstagramで見る

 

トータス松本(@tortoise_matsumoto_official)がシェアした投稿

トータス松本演じる竹井テルヲは、竹井家の家長で、千代の父です。

養鶏で生計を立てていますが、鶏の世話をするのは娘の千代の役目。

家の家事もすべて千代にまかせっきりで、典型的な駄目な父親です。

気が弱いくせに見栄っ張りで、すぐにトラブルをかかえてくるトラブルメーカーです。

口だけは達者のため女性にはもてますが、娘には苦労をかけるばかりで、そんな父親でも千代にとっては憎めない存在です。

竹井テルヲのモデル

竹井テルヲのモデルは、浪花千栄子さんの父・南口卯太郎さんです。南口は浪花千栄子さんの旧姓です。

宮澤エマ/竹井栗子(たけいくりこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮澤エマ Emma Miyazawa(@emmamiyazawa)がシェアした投稿

宮澤エマ演じる竹井栗子は、竹井テルヲの妻で、千代の新しい母です。

千代の実母ではなく、父が再婚した相手で、ある日、テルヲが連れてきて千代の新しい母になります。

竹井家に来る前は、料理屋の仲居をしていて、口が達者なテルヲに口説かれ、結婚することになりました。

顔立ちは美人ですが、テルヲ同様、家事はまったくせず、いつも寝坊するルーズな一面も。

一緒に暮らす中で千代とは次第に対立していくことになります。

竹井栗子のモデル

竹井栗子のモデルは、竹井千代の2番目の母の可能性が高いです。

竹井千代のモデルは、喜劇女優として活躍した浪花千栄子で、父は南口卯太郎さんです。

南口卯太郎さんは、富田林の飲み屋で仲居をしていた方と再婚をしています。

その再婚相手が竹井栗子のモデルと考えられますが、名前は分かっていません。

道頓堀の人びとのキャスト

道頓堀の人びとのキャストは、千代が9歳のときに女中奉公に出された芝居茶屋「岡安」と、「岡安」のライバルの「福富」の方々です。

篠原涼子/岡田シズ(おかだしず)

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠原涼子 (@ryoko.shinohara_fan)がシェアした投稿

篠原涼子演じる岡田シズは、芝居茶屋「岡安」の女将です。

「岡安」を仕切るだけあって、女中奉公にきた千代に対しても厳しく接しますが、母親のように温かく見守ることも。

千代にとっては、亡くなった母のように温かい存在です。

岡田シズのモデル

岡田シズのモデルは、芝居茶屋「岡島」の女将・岡島ヨシの可能性が高いです。

東野絢香/岡田みつえ(おかだみつえ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

東野絢香 Higashino Ayaka(@aya_kirin)がシェアした投稿

東野絢香演じる岡田みつえは、芝居茶屋「岡安」の女将・シズと主人・宗助の一人娘です。

千代とは同い年ですが、奉公人の千代とは、対等な関係ではありません。

天海一平と幼なじみで、一平に好意を持っていますが、特に隠すことなくアピールする大胆な女性です。

宮田圭子/岡田ハナ(おかだはな)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anda Hiroyuki(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿

宮田圭子演じる岡田ハナは、「岡安」の先代女将で、シズの母親です。

「岡安」の先代女将だけあって、道頓堀のことは何でも知っている知識人。

千代や一平のことを気にかけてくれる優しい性格の持ち主で、時には厳しく助言することもしばしば。

宮田圭子さんのプロフィール

名前宮田圭子(みやたけいこ)血液型O型
生年月日1947年10月23日身長160cm
星座てんびん座出身地兵庫県神戸市

名倉潤/岡田宗助(おかだそうすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

名倉潤演じる岡田宗助は、芝居茶屋「岡安」の主人です。

「岡安」には婿養子としてやってきたため、女将のシズには尻に敷かれ、頭が上がりません。

仕事には厳しいシズとは対照的で、温和でやさしい性格の持ち主です。

シズや千代を静かに見守りながら優しく支えてくれます。

いしのようこ/富川菊(とみかわきく)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fan of Shimura ken(@yuu202012)がシェアした投稿

いしのようこ演じる富川菊は、芝居茶屋「福富」の女将です。

芝居茶屋「福富」からのれんわけしたのが「岡安」で、この二つの芝居茶屋はライバル同士でもあります。

「岡安」の女将・シズとはことあるごとに張り合い、仲が悪いです。

井上拓哉/富川福助(とみかわふくすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上拓哉(@tak_1107)がシェアした投稿

井上拓哉演じる富川福助は、老舗の芝居茶屋「福富」の一人息子です。

「岡安」と「福富」が犬猿の仲とはお構いなしに、岡田みつえとは仲がよく、芝居にもまったく興味を示さない。

「福富」の跡継ぎにもかかわらず、そっちのけでトランペットに夢中になっています。

井上拓哉さんのプロフィール

名前井上拓哉(いのうえたくや)血液型B型
生年月日1995年11月7日身長172cm
星座さそり座出身地兵庫県

喜劇界のキャスト

喜劇界のキャストは、喜劇界のプリンスとアドリブ王の二人です。

成田凌/天海一平(あまみいっぺい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌(@_ryonarita_)がシェアした投稿

成田凌演じる天海一平は、喜劇界のプリンスです。

喜劇一座の座長・天海天海の息子で、幼いころから子役として活躍しており、新しい喜劇を作ることをめざしています。

千代とともに新しく生まれた「鶴亀家庭劇」に参加し新たな喜劇を模索し続けます。

後に千代と結婚して、二人三脚で喜劇の道を突き進むことになります。

天海一平のモデル

天海一平のモデルは、松竹新喜劇を創立した2代目の渋谷天外さんです。

成田凌さんのプロフィール
名前成田凌(なりたりょう)血液型O型
生年月日1993年11月22日身長182 cm
星座いて座出身地埼玉県

茂山宗彦/天海天海(あまみてんかい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

西村兄妹キモノ店(@nishimura_kyoudai_kimonoten)がシェアした投稿

茂山宗彦演じる天海天海は、天海一平の父で、初代天海天海です。

お酒や女性が好きで破天荒な性格のため、息子の一平からは嫌われています。

しかし、天海天海一座を率いて、万太郎一座を超えるためにがんばっていましたが、道半ばで倒れてしまいます。

茂山宗彦さんのプロフィール

名前茂山宗彦(しげやま もとひこ)血液型
生年月日1975年6月4日身長
星座ふたご座出身地京都府京都市

星田英利/須賀廼家千之助(すがのやせんのすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほんこん(@hongkong2015_4_9)がシェアした投稿

星田英利演じる須賀廼家千之助は、喜劇界のアドリブ王です。

天海天海とともに喜劇一座を率いてた過去を持ち、千代と一平の師匠でもあります。

本人は、日本でいちばんおもしろいのは自分であると思っているらしいのですが、破天荒な性格でいつも周りを振り回し、トラブルをよく起こします。

須賀廼家千之助のモデル

須賀廼家千之助のモデルは、喜劇俳優の曾我廼家十吾さんです。

板尾創路/須賀廼家万太郎(すがのやまんたろう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

板尾創路(@itaoitsuj)がシェアした投稿

板尾創路演じる須賀廼家万太郎は、「須賀廼家万太郎一座」を率いる喜劇の巨人です。

「須賀廼家万太郎一座」を率いた喜劇王で、大阪だけでなく、東京でも人気は博しています。

そんな万太郎を超えることを目標に千代や一平たちが、奮闘することになります。

板尾創路さんのプロフィール

名前板尾創路(いたおいつじ)血液型A型
生年月日1963年7月18日身長177cm
星座かに座出身地大阪府富田林市

西川忠志/熊田(くまだ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

西川忠志(吉本新喜劇)(@nishikawa_tada)がシェアした投稿

西川忠志演じる熊田は、劇場の支配人も務めています。

千代が芝居の魅力に気づくきっかけを作った人物で、鶴亀株式会社の社員でもあります。

社長の大山鶴蔵の忠実な部下で、役者たちに鶴蔵の意向を伝える役を担っている重要人物です。

西川忠志さんのプロフィール

名前西川忠志(にしかわただし)血液型O型
生年月日1968年4月20日身長
星座おうし座出身地大阪府堺市堺区

上方演劇界のキャスト

上方演劇界のキャストは、上方演劇界のドンをはじめ、千代がかかわる方々です。

中村鴈治郎/大山鶴蔵(おおやまつるぞう)

中村鴈治郎演じる大山鶴蔵は、「鶴亀株式会社」の社長です。

道頓堀の芝居小屋を一手に牛耳る人物で、上方演劇界のドンと呼ばれています。

経営者としては冷徹な一面もありますが、無類の芝居好きで、千代が女優としての道を歩んでいくときに、大きく関わっていきます。

大山鶴蔵のモデル

大山鶴蔵のモデルは、「松竹」の創業者である白井松次郎さんの可能性が高いです。

井川遥/高城百合子(たかしろ ゆりこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

井川 遥 loin.official(@loin.official)がシェアした投稿

井川遥演じる高城百合子は、売れっ子女優です。

道頓堀の芝居小屋で初めて百合子を見た千代は、そのときからずっと憧れ続けている女優で、大きな影響を与えます。

芸術のために自由な人生を突き進む姿は、女優を目指す人たちからは憧れのまとです。

情熱的な演技で観客を魅了します。

高城百合子のモデル

高城百合子のモデルは、女給のユリさんの可能性が高いです。

竹井千代のモデル・浪花千栄子さんがカフェー「オリエンタル」で働いていたときに出会ったのが女給のユリです。

ユリさんは、女優になるという夢を持っていて女給をやめた後、浪花千栄子さんと一緒に芸能事務所へ入ります。

 

若村麻由美/山村千鳥(やまむらちどり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

若村麻由美(@mayumiwakamura_official)がシェアした投稿

若村麻由美演じる山村千鳥は、芝居小屋「山村千鳥一座」の座長です。

「山村千鳥一座」は、京都の小さな芝居小屋で、その女座長を務めるのが、山村千鳥です。

芝居への情熱はすさまじいですが、わがままで癖のある人物です。

千代は千鳥から演じることの基礎をたたきこまれます。

山村千鳥のモデル

山村千鳥のモデルは、女優の村田栄子さんです。

映美くらら/薮内清子(やぶうちきよこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿

映美くらら演じる薮内清子は、山村千鳥一座の座員です。

座長の山村千鳥にいつも振り回されますが、座長を尊敬しており、どこまでもついて行こうとする一途さがあります。

映美くららさんのプロフィール

名前映美くらら(えみくらら)血液型O型
生年月日1979年6月15日身長159cm
星座ふたご座出身地熊本県菊池郡菊陽町

京都で出会う人びとのキャスト

西村和彦/宮元潔 (みやもときよし)

 

この投稿をInstagramで見る

 

フルサタ!(@furusata_bbt)がシェアした投稿

西村和彦演じる宮元潔は、カフェー「キネマ」の店主です。

カフェー「キネマ」は、千代が道頓堀を出て京都で働くカフェです。

潔は、活動写真(映画)が大好きで、店の中では自分が監督で、店員たちが助監督のつもりで振舞う不思議な人物です。

西村和彦さんのプロフィール

名前西村和彦(にしむらかずひこ)血液型O型
生年月日1966年8月21日身長175cm
星座しし座出身地京都府京都市伏見区

吉川愛/宇野真理(うのまり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 愛(@ai_yoshikawa_official)がシェアした投稿

吉川愛演じる宇野真理は、カフェー「キネマ」で働く女給です。

千代と二人で、カフェーの2階の住み込んでおり、カフェーで働きながら、女優を目指しています。

夢をかなえるために富山の実家から家出をしてきており、富山なまりがかなり強いです。

吉川愛さんのプロフィール

名前吉川愛(よしかわあい)血液型B型
生年月日1999年10月28日身長162cm
星座さそり座出身地東京都

阿部純子/若崎洋子(わかさきようこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部純子(@junkoabe_official)がシェアした投稿

阿部純子演じる若崎洋子は、カフェー「キネマ」で働く一番人気の女給です。

真理と同じく女優になることが夢で、少しだけ活動写真に出演したこともあります。

店では客のあしらい方が上手く、一見華やかに見えますが、実は苦労人です。

阿部純子さんのプロフィール

名前阿部純子(あべじゅんこ)血液型A型
生年月日1993年5月7日身長161cm
星座おうし座出身地大阪府

撮影所の人びとのキャスト

若葉竜也/小暮真治(こぐれしんじ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

若葉竜也(@ryuya_wakaba.official)がシェアした投稿

若葉竜也演じる小暮真治は、鶴亀撮影所の助監督です。

いつか監督をやりたいと助監督として走り回っている青年で、撮影所の大部屋女優となった千代を助け役柄です。

千代の初恋の相手になるかもしれない役を演じる若葉竜也の演技に期待です。

若葉竜也さんのプロフィール

名前若葉竜也(わかばりゅうや)血液型A型
生年月日1989年6月10日身長174cm
星座ふたご座出身地東京都

若葉竜也さんは、1歳3ヶ月で大衆演劇「若葉劇団」の初舞台を踏んだ経歴の長い俳優さんです。

幼少時は「チビ玉三兄弟」の三男として活躍しており、近年は演技派俳優として注目を浴びています。

NHKでは大河ドラマ『徳川慶喜』で主人公・慶喜の幼少期を8歳で演じています。

ほかにも『4TEEN』『野ブタ。をプロデュース』『ごくせん』『GANTZ』『恋する日曜日』など数多くのドラマや映画にも出演しています。

 

六角精児/片金平八(かたがねへいはち)

 

この投稿をInstagramで見る

 

eo光チャンネル(@eohikari_ch)がシェアした投稿

六角精児演じる片金平八は、鶴亀撮影所の所長です。

通称カタキン所長と呼ばれており、普段えらそうにしているが、大山鶴蔵社長には頭が上がりません。

所長室では、いつもフンドシ姿で空手の型をしているちょっと怪しい人物です。

六角精児さんのプロフィール

名前六角精児(ろっかくせいじ)血液型A型
生年月日1962年6月24日身長175cm
星座かに座出身地兵庫県高砂市

渋谷天外/守屋(もりや)

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木ただし(@tadappi)がシェアした投稿

渋谷天外演じる守屋は、鶴亀撮影所の守衛です。

撮影所の門をくぐる多くの女優たちを見続けてきた人物で、女優としての千代を温かく見守ります。

渋谷天外さんのプロフィール

名前渋谷天外(しぶやてんがい)血液型O型
生年月日1954年12月1日身長173cm
星座いて座出身地大阪府