朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧まとめ!相関図から関係が丸分かり!

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」に登場するキャストの情報をまとめています。

キャスト・出演者情報には朝ドラ「おちょやん」のネタバレも含みますので、ご注意ください。

「おちょやん」の子役キャスト情報を知りたい方は、「『おちょやん』の子役キャスト一覧」をご覧下さい。

スポンサーリンク
  1. 朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図
  2. 朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧
  3. 竹井家のキャスト
    1. 杉咲花/竹井千代(たけいちよ)
    2. トータス松本/竹井テルヲ(たけいてるを)
    3. 三戸なつめ/竹井サエ(たけいさえ)
    4. ???/竹井ヨシヲ(たけいよしを)
    5. 宮澤エマ/竹井栗子(たけいくりこ)
  4. 南河内の人びとのキャスト
    1. 烏川耕一/小林辰夫(こばやしたつお)
    2. 吉野悦世/小林きみ(こばやしきみ)
    3. 正司花江/小林ウメ(こばやしうめ)
    4. 木内義一/玉井先生(たまいせんせい)
    5. 佐川満男/峰岸社長(みねぎししゃちょう)
    6. 曽我廼家文童/彦爺(ひこじい)
    7. 海原かなた/駐在(ちゅうざい)
  5. 道頓堀の人びとのキャスト
    1. 篠原涼子/岡田シズ(おかだしず)
    2. 名倉潤/岡田宗助(おかだそうすけ)
    3. 東野絢香/岡田みつえ(おかだみつえ)
    4. 宮田圭子/岡田ハナ(おかだはな)
    5. いしのようこ/富川菊(とみかわきく)
    6. 岡嶋秀昭/富川福松(とみかわふくまつ)
    7. 井上拓哉/富川福助(とみかわふくすけ)
    8. 楠見薫/かめ
    9. 土居志央梨/富士子(ふじこ)
    10. 仁村紗和/節子(せつこ)
    11. 古谷ちさ/玉(たま)
    12. 丹下真寿美/椿(つばき)
    13. 沢暉蓮/ぼたん(ぼたん)
    14. 藤本くるみ/あやめ(あやめ)
    15. 藤田功次郎/伊藤の旦さん(いとうのだんさん)
    16. 西島敦子/水月の女将(すいげつのおかみ)
    17. 桑野藍香/夕鷲(ゆうさぎ)
    18. 成瀬綾乃/雛乃(ひなの)
    19. 片岡松十郎/早川延四郎(はやかわえんしろう)
    20. 藤吉雅人/口利き屋(くちききや)
    21. 鍋島浩/岡安の上客(おかやすのじょうきゃく)
    22. ボブ・マーサム/鶴亀座支配人(つるかめざしはいにん)
    23. 桂小春団治/大宮の旦さん(おおみやのだんさん)
    24. 海原はるか/知らないおっさん(しらないおっさん)
    25. 蟷螂襲/小次郎(こじろう)
    26. Mr.オクレ/芝居客のヨシヲ(しばいきゃくのよしを)
    27. さけもとあきら/赤松(あかまつ)
    28. 野村有志/青田(あおた)
    29. 八田浩司/駐在(ちゅうざい)
    30. 酒田かおる/御用聞き(ごようきき)
  6. 喜劇界のキャスト
    1. 成田凌/天海一平(あまみいっぺい)
    2. 茂山宗彦/天海天海(あまみてんかい)
    3. 星田英利/須賀廼家千之助(すがのやせんのすけ)
    4. 渋谷天笑/須賀廼家天晴(すがのやあっぱれ)
    5. 大塚宣幸/須賀廼家徳利(すがのやとっくり)
    6. 大川良太郎/漆原要二郎(うるしばらようじろう)
    7. 坂口涼太郎/須賀廼家百久利(すがのやひゃっくり)
    8. 板尾創路/須賀廼家万太郎(すがのやまんたろう)
    9. 西川忠志/熊田(くまだ)
    10. 明日海りお/高峰ルリ子(たかみねるりこ)
    11. 曽我廼家寛太郎/小山田正憲(おやまだまさのり)
    12. 松本妃代/石田香里(いしだかおり)
  7. 上方演劇界のキャスト
    1. 中村鴈治郎/大山鶴蔵(おおやまつるぞう)
    2. 井川遥/高城百合子(たかしろ ゆりこ)
    3. 若村麻由美/山村千鳥(やまむらちどり)
    4. 映美くらら/薮内清子(やぶうちきよこ)
    5. 西村亜矢子/シゲ(しげ)
    6. 鳩川七海/美鈴(みすず)
    7. 實川加賀美/艶子(つやこ)
    8. 多賀勝一/座本(ざもと)
  8. 京都で出会う人びとのキャスト
    1. 西村和彦/宮元潔 (みやもときよし)
    2. 阿部純子/若崎洋子(わかさきようこ)
    3. 吉川愛/宇野真理(うのまり)
    4. 朝見心/順子(じゅんこ)
    5. めがね/京子(きょうこ)
    6. 満腹満/平田六郎(ひらたろくろう)
    7. 白山豊/京都の口入屋(きょうとのくちいれや)
    8. 田村ツトム/渋谷の若旦那(そめやのわかだんな)
    9. ヨシダ朝/黒木社長(くろきしゃちょう)
    10. 植栗芳樹/川島貿易社長(かわしまぼうえきしゃちょう)
    11. 小林幸太郎/原(はら)
    12. 杉森大祐/水田(みずた)
    13. 西野恭之介/万田(まんだ)
    14. 平岡秀幸/警察官(けいさつかん)
    15. 五馬さとし/警察官(けいさつかん)
  9. 撮影所の人びとのキャスト
    1. 若葉竜也/小暮真治(こぐれしんじ)
    2. 六角精児/片金平八(かたがねへいはち)
    3. 渋谷天外/守屋(もりや)
    4. 川島潤哉/ジョージ本田(じょーじほんだ)
    5. 三原悠里/小柳歌子(こやなぎうたこ)
    6. 和泉/川奈絹江(かわなきぬえ)
    7. 木月あかり/遠山弥生(とおやまやよい)
    8. 坂本頼光/弁士(べんし)
    9. ファーストサマーウイカ/()
    10. 佐藤太一郎/()
    11. F.ジャパン/()
    12. 浜口望海/()
    13. 上杉祥三/()

朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図

こちらが、朝ドラ「おちょやん」に登場する人物の相関図です。

朝ドラ「おちょやん」の登場人物相関図

 

朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「おちょやん」のキャスト一覧です。

名前をクリックすると、キャスト情報へ移動します。

 

 

朝ドラ「おちょやん」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
竹井家
竹井千代杉咲花
(幼少期:毎田暖乃
浪花千栄子主人公
竹井テルヲトータス松本南口卯太郎千代の父親
竹井サエ三戸なつめ南口キク千代の実母
竹井ヨシヲ???

(幼少期:荒田陽向

浪花千栄子の3歳年下の弟竹井家の長男
竹井栗子宮澤エマ浪花千栄子の2番目の母テルヲの新しい妻
南河内の人びと
小林辰夫烏川耕一竹井家の隣人の家長
小林きみ吉野悦世辰夫の妻
小林ウメ正司花江祖母
玉井先生木内義一千代の小学校の担任
峰岸社長佐川満男ガラス工場の社長
彦爺曽我廼家文童養豚をしている村人
駐在海原かなた南河内の駐在
道頓堀の人びと
岡田シズ篠原涼子
(青年期:西村こころ)
岡島ヨシ芝居茶屋「岡安」の女将
岡田宗助名倉潤芝居茶屋「岡安」の主人
岡田みつえ東野絢香
(幼少期:岸田結光
シズと宗助の一人娘
岡田ハナ宮田圭子「岡安」の先代女将
富川菊いしのようこ芝居茶屋「福富」の女将
富川福松岡嶋秀昭芝居茶屋「福富」の主人
富川福助井上拓哉
(幼少期:松本和真
菊と福松の一人息子
かめ楠見薫「岡安」の女中頭
富士子土居志央梨「岡安」のお茶子
節子仁村紗和「岡安」のお茶子
古谷ちさ「岡安」のお茶子
椿丹下真寿美「福富」のお茶子
ぼたん沢暉蓮「福富」のお茶子
あやめ藤本くるみ「福富」のお茶子
伊藤の旦さん藤田功次郎「岡安」のご贔屓客
水月の女将西島敦子水月の女将
夕鷲桑野藍香一平お気に入りの芸子
雛乃成瀬綾乃一平お気に入りの芸子
早川延四郎片岡松十郎
(青年期:先田慧)
歌舞伎役者でシズの元恋人
口利き屋藤吉雅人千代を岡安に連れて行く口利き屋
岡安の上客鍋島浩岡安の乗客
鶴亀座支配人ボブ・マーサム鶴亀座の支配人
大宮の旦さん桂小春団治人形の家を観にきていたお客さん
知らないおっさん海原はるか川に落ちるおっさん
小次郎蟷螂襲道頓堀のことは何でも知っている乞食
芝居客のヨシヲMr.オクレ「組見」に参加した大口の芝居客
赤松さけもとあきら借金取り
青田野村有志借金取り
駐在八田浩司千代を探す駐在
御用聞き酒田かおる岡安に出入りする御用聞き
喜劇界
天海一平成田凌
(幼少期:中須翔真
2代目渋谷天外役者で千代の夫
天海天海茂山宗彦初代・渋谷天外一平の父親
須賀廼家千之助星田英利曾我廼家十吾喜劇役者
須賀廼家天晴渋谷天笑曾我廼家天照初代時代からの座員
須賀廼家徳利大塚宣幸初代時代からの座員
漆原要二郎大川良太郎初代時代からの座員
須賀廼家百久利坂口涼太郎須賀廼家徳利の弟分
須賀廼家万太郎板尾創路曾我廼家五郎喜劇の巨人
熊田西川忠志劇場の支配人
高峰ルリ子明日海りお鶴亀家庭劇のメンバー
小山田正憲曽我廼家寛太郎元歌舞伎出身の俳優
石田香里松本妃代女優
上方演劇界
大山鶴蔵中村鴈治郎白井松次郎「鶴亀株式会社」の社長
高城百合子井川遥岡田嘉子売れっ子女優
山村千鳥若村麻由美村田栄子芝居小屋「山村千鳥一座」の座長
薮内清子映美くらら山村千鳥一座の座員
シゲ西村亜矢子山村千鳥一座の座員
美鈴鳩川七海山村千鳥一座の座員
艶子實川加賀美山村千鳥一座の座員
座本多賀勝一三楽劇場の興行責任者
京都で出会う人びと
宮元潔西村和彦カフェー「オリエンタル」の店主?カフェー「キネマ」の店主
若崎洋子阿部純子「キネマ」で一番人気の女給
宇野真理吉川愛女給のユリ「キネマ」の女給
順子朝見心「キネマ」の女給
京子めがね「キネマ」の女給
平田六郎満腹満「キネマ」のボーイ
京都の口入屋白山豊京都の口入屋の店主
渋谷の若旦那

たま
田村ツトム「キネマ」の常連客
黒木社長ヨシダ朝活動写真製作会社の社長を名乗る詐欺師
川島貿易社長植栗芳樹黒木に騙される出資者
小林幸太郎「キネマ」の常連客
水田杉森大祐「キネマ」の常連客
万田西野恭之介「キネマ」の常連客
警察官平岡秀幸京都府警察部の警察官
警察官五馬さとし京都府警察部の警察官
撮影所の人びと
小暮真治若葉竜也鶴亀撮影所の助監督
片金平八六角精児鶴亀撮影所の所長
守屋渋谷天外鶴亀撮影所の守衛
ジョージ本田川島潤哉鶴亀撮影所の映画監督
川奈絹江和泉大部屋の女優
小柳歌子三原悠里大部屋の女優
遠山弥生木月あかり大部屋の女優
ミカ本田女優
滝野川恵女優
ファーストサマーウイカハリウッド帰りの女優
佐藤太一郎
弁士坂本頼光活動写真の弁士
F.ジャパン
浜口望海
上杉祥三

竹井家のキャスト

竹井家は、竹井テルヲを家長として、後妻の栗子、千代、ヨシヲの4人家族です。千代の実母・サエはすでに亡くなっており、栗子が来るまでは3人で暮らしていました。

杉咲花/竹井千代(たけいちよ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・杉咲花演じるヒロイン・竹井千代は、竹井家の長女です。

大阪の南河内の貧しい家に生まれた千代は、幼いころに母をなくし、父と弟の三人暮らしをしていました。

千代は、元気で明るく機転がきく女の子ですが、9歳のときに、芝居茶屋「岡安」に女中奉公として出され、芝居の世界に出会います。

芝居の魅力にとりつかれると、奉公先を飛び出して、京都に向かい、俳優としての道へ進んでいきます。

竹井千代のモデル

竹井千代のモデルは、喜劇女優として活躍した浪花千栄子さんです。

浪花千栄子さんは、夫の2代目渋谷天外を支え、松竹新喜劇をおこした人物です。

「松竹新喜劇」の前身である「松竹家庭劇」に参加し、女優の道を生き抜き、『大阪のお母さん』と呼ばれるようにまでなった女性です。

浪花千栄子さんの息子で「松竹新喜劇」代表である3代目渋谷天外さんは、撮影所の守衛役で出演することになっています。

トータス松本/竹井テルヲ(たけいてるを)

 

この投稿をInstagramで見る

 

トータス松本(@tortoise_matsumoto_official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・トータス松本演じる竹井テルヲは、竹井家の家長で、千代の父です。

養鶏で生計を立てていますが、鶏の世話をするのは娘の千代の役目。

家の家事もすべて千代にまかせっきりで、典型的な駄目な父親です。

気が弱いくせに見栄っ張りで、すぐにトラブルをかかえてくるトラブルメーカーです。

口だけは達者のため女性にはもてますが、娘には苦労をかけるばかりで、そんな父親でも千代にとっては憎めない存在です。

竹井テルヲのモデル

竹井テルヲのモデルは、浪花千栄子さんの父・南口卯太郎さんです。南口は浪花千栄子さんの旧姓です。

おちょやんで、千代を奉公に出すストーリーや、奉公先に突然現れるストーリーがありますが、実話でも南口卯太郎さんは同じことをしています。

三戸なつめ/竹井サエ(たけいさえ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

三戸なつめ(@mito_natsume)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・三戸なつめ演じる竹井サエは、千代とヨシヲの実母です。

千代が5歳のときに病気で亡くなっています。

亡くなる前に、ご褒美として千代にビー玉を渡し、それを千代はお守りのように持っていましたが、大きくなって弟・ヨシヲを再会したときに、サエの形見のそのビー玉を弟に渡します。

竹井サエのモデル

竹井サエのモデルは、浪花千栄子さんの母・南口キクさんです。

南河内で代々、庄屋を営んでいた旧家の娘で、家の格差で家族から反対さますが、それを押し切って卯太郎さんと結婚します。

三戸なつめさんのプロフィール

名前三戸なつめ(みとなつめ)血液型A型
生年月日1990年2月20日身長152cm
星座うお座出身地奈良県

???/竹井ヨシヲ(たけいよしを)

おちょやんのキャスト・???演じる竹井ヨシヲは、竹井家の長男で、千代の弟です。

竹井ヨシヲのモデル

竹井ヨシヲのモデルは、南口卯太郎さんと南口キクさんの長男です。

浪花千栄子さんの3歳年下の弟になりますが、名前は分かっていません。

???さんのプロフィール

名前血液型
生年月日身長
星座出身地

宮澤エマ/竹井栗子(たけいくりこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮澤エマ Emma Miyazawa(@emmamiyazawa)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・宮澤エマ演じる竹井栗子は、竹井テルヲの妻で、千代の新しい母です。

千代の実母ではなく、父が再婚した相手で、ある日、テルヲが連れてきて千代の新しい母になります。

竹井家に来る前は、料理屋の仲居をしていて、口が達者なテルヲに口説かれ、結婚することになりました。

顔立ちは美人ですが、テルヲ同様、家事はまったくせず、いつも寝坊するルーズな一面も。

一緒に暮らす中で千代とは次第に対立していくことになります。

竹井栗子のモデル

竹井栗子のモデルは、竹井千代の2番目の母の可能性が高いです。

竹井千代のモデルは、喜劇女優として活躍した浪花千栄子で、父は南口卯太郎さんです。

南口卯太郎さんは、富田林の飲み屋で仲居をしていた方と再婚をしています。

その再婚相手が竹井栗子のモデルと考えられますが、名前は分かっていません。

南河内の人びとのキャスト

南河内の人びとのキャストは、竹井一家が住んでいた南河内に登場する方々です。隣人・小林家は、千代とヨシヲをいつも気にかけてくれる優しい隣人です。

烏川耕一/小林辰夫(こばやしたつお)

おちょやんのキャスト・烏川耕一演じる小林辰夫は、竹井家の隣に住む小林家の家長です。

千代とヨシヲを気にかける優しい人物ですが、自分の子供には厳しくしかりつけることがあります。

また、千代が岡安に奉公しているとき、テルヲが夜逃げをして行き先を知っているかもしれないと千代を訪れます。

 

烏川耕一さんのプロフィール

名前烏川耕一(うかわこういち)血液型O型
生年月日1973年1月24日身長173cm
星座みずがめ座出身地大阪府

吉野悦世/小林きみ(こばやしきみ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ペンギン堂(@pengindo1203)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・吉野悦世演じる小林きみは、竹井家の隣に住む小林家・辰夫の妻です。

子供は、勝太・勝次・勝三の三兄弟で、千代とヨシヲを気にかけ、ご飯をご馳走することもあります。

吉野悦世さんのプロフィール

名前吉野悦世(よしのえつよ)血液型
生年月日12月6日身長
星座いて座出身地大阪府

正司花江/小林ウメ(こばやしうめ)

おちょやんのキャスト・正司花江演じる小林ウメは、竹井家の隣に住む小林家のおばあちゃんです。

勝太・勝次・勝三の祖父で、独り言をぶつぶつ言います。

 

正司花江さんのプロフィール

名前正司花江(しょうじはなえ)血液型
生年月日1936年5月4日身長
星座おうし座出身地秋田県

木内義一/玉井先生(たまいせんせい)

おちょやんのキャスト・木内義一演じる玉井先生は、千代の小学校の担任です。

千代と勝次がお弁当で揉めているときに声をかけ、千代の芝居にまんまと騙され玉井は、勝次を偉いと褒め、千代に遠慮なく食べるよう促します。

木内義一さんのプロフィール

名前木内義一(きうちよしかず)血液型A型
生年月日1973年10月28日身長178cm
星座さそり座出身地大阪府

佐川満男/峰岸社長(みねぎししゃちょう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

加納町 志賀(@shiga1048)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・佐川満男演じる峰岸は、ガラス工場を経営する社長です。

かつてサエが奉公していたガラス工場で、流星丸を売りに来た際に、サエの娘と知った峰岸が、温情で流星丸を買ってくれます。

曽我廼家文童/彦爺(ひこじい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

おおい大輔(@ohi_daisuke)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・曽我廼家文童演じる彦爺は、養豚をやっている村人です。

千代とヨシヲが山で迷子になったときに出会い、帰り道を教えてくれます。

そして、後日竹井家を訪れ、ヨシヲが探していた栗子に渡すための腹痛に効く薬草を届けにやってきます。

曽我廼家文童さんのプロフィール

名前曽我廼家文童(そがのやぶんどう)血液型
生年月日1946年8月10日身長176cm
星座しし座出身地和歌山県

海原かなた/駐在(ちゅうざい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

木下 隆行(@tko.kinoshita)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・海原かなた演じる駐在は、役名はありませんが、南河内の駐在です。

ヨシヲが行方不明になったときに、栗子に心当たりがないか質問しますが、彼女の態度に怒って、喧嘩になります。

海原かなたさんのプロフィール

名前海原かなた(うなばらかなた)血液型
生年月日1947年11月12日身長
星座さそり座出身地奈良県

 

道頓堀の人びとのキャスト

道頓堀の人びとのキャストは、主に千代が9歳のときに女中奉公に出された芝居茶屋「岡安」と、「岡安」のライバルの「福富」の方々です。

篠原涼子/岡田シズ(おかだしず)

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠原涼子 (@ryoko.shinohara_fan)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・篠原涼子演じる岡田シズは、芝居茶屋「岡安」の女将です。

初めて千代が岡安に来たときは、言葉遣いの悪さに印象がすこぶる悪く、早々に口利き屋にも素直で賢い子を見つけてきてといいますが、母・ハナが間に入り、1ヶ月間だけ見習いとして認めます。

「岡安」を仕切るだけあって、女中奉公にきた千代に対しても厳しく接しますが、次第に千代を認め、母親のように温かく見守ることもあります。

千代にとっては、亡くなった母のように温かい存在です。

20年前早川延四郎と恋仲になっていた岡田シズの青年役は西村こころさんが演じました。

 

岡田シズのモデル

岡田シズのモデルは、芝居茶屋「岡島」の女将・岡島ヨシの可能性が高いです。

名倉潤/岡田宗助(おかだそうすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・名倉潤演じる岡田宗助は、芝居茶屋「岡安」の主人です。

「岡安」には婿養子としてやってきたため、女将のシズには尻に敷かれ、頭が上がりません。

仕事には厳しいシズとは対照的で、温和でやさしい性格の持ち主です。

シズや千代を静かに見守りながら優しく支えてくれます。

東野絢香/岡田みつえ(おかだみつえ)

おちょやんのキャスト・東野絢香演じる岡田みつえは、芝居茶屋「岡安」の女将・シズと主人・宗助の一人娘です。

千代とは同い年ですが、奉公人の千代とは、最初の頃、対等な関係ではないという意識で接しますが、千代を借金取りから逃がすときには、友達と答えます。

また、天海一平とは幼なじみで、一平に好意を持っていますが、特に隠すことなくアピールする大胆な女性でもあります。

宮田圭子/岡田ハナ(おかだはな)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anda Hiroyuki(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・宮田圭子演じる岡田ハナは、「岡安」の先代女将で、シズの母親です。

「岡安」の先代女将だけあって、道頓堀のことは何でも知っている知識人。

千代や一平のことを気にかけてくれる優しい性格の持ち主で、時には厳しく助言することもしばしば。

千代が岡安でシズに働かせて欲しいとお願いしている場面では、お参りにいって大吉を引いたといい、千代をしばらく様子見るよう促します。

大吉には「待ち人来る」と書かれていた事を話すと、お調子ものの千代が「うちにことや!」といい、口達者だなと笑顔をみせます。

いしのようこ/富川菊(とみかわきく)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fan of Shimura ken(@yuu202012)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・いしのようこ演じる富川菊は、芝居茶屋「福富」の女将です。

芝居茶屋「福富」からのれんわけしたのが「岡安」で、この二つの芝居茶屋はライバル同士でもあります。

千代がシズの使いで、届け物を渡そうとしたときは、菊が敵視したような表情で受け取りを拒否します。

なぜ拒否するかというと、本家である「福富」より見代が大きくなるのは道理が通らないという理由からです。

「岡安」の女将・シズとはことあるごとに張り合い、仲が悪いです。

岡嶋秀昭/富川福松(とみかわふくまつ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡嶋秀昭(@okajimade)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・岡嶋秀昭演じる富川福松は、芝居茶屋「福富」の主人です。

妻は、同じく「福富」の女将で、菊にはまったく頭が上がりません。

もともとは音楽が大好きな人物で、息子の福助がトランペットをやることを、かげながら応援するやさしい父親でもあります。

井上拓哉/富川福助(とみかわふくすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上拓哉(@tak_1107)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・井上拓哉演じる富川福助は、老舗の芝居茶屋「福富」の一人息子です。

「岡安」と「福富」が犬猿の仲とはお構いなしに、岡田みつえとは仲がよく、芝居にもまったく興味を示さない。

「福富」の跡継ぎにもかかわらず、そっちのけでトランペットに夢中になっています。

楠見薫/かめ

おちょやんのキャスト・楠見薫演じるかめは、芝居茶屋「岡安」の女中頭です。

シズから千代の教育係を頼まれたかめは、最初一月でいなくなるような子を教育するのは時間の無駄だと言い、相手にしませんでしたが、千代から「おかめさん」と言われると、突然態度が変わり、しつけ始めます。

正確はネチネチしており、言い訳がとても多いです。

土居志央梨/富士子(ふじこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

土居志央梨 Doi Shiori(@shioridoi.723)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・土居志央梨演じる富士子は、芝居茶屋「岡安」で働くお茶子です。

お茶子頭として、強い責任感と使命感を持っていますが、千代が来た最初のころは、風呂は後回しで、お座布のほつれを縫っとくように仕事を丸投げします。

仁村紗和/節子(せつこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

仁村 紗和(@sawa_nimura)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・仁村紗和演じる節子は、芝居茶屋「岡安」で働くお茶子です。

お茶子頭の富士子とは、年が近いこともあり、言い合いになることが多々ありますが、負けん気が強く、責任感もある人物です。

古谷ちさ/玉(たま)

 

この投稿をInstagramで見る

 

古谷ちさ(@chisa_furuya)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・古谷ちさ演じる玉は、芝居茶屋「岡安」で働くお茶子です。

お茶子の世界では、切るものや食事は、奉公先から与えられますが、お給金は一切もらえません。

その代わり、ご贔屓にしている客からご祝儀をもらえるため、そのチップが給料となります。

岡安には、千代以外に富士子・節子・玉の三人がお茶子として一緒に働いていますが、その中でも玉はお客さん受けがよく、多くのご祝儀をもらっています。

丹下真寿美/椿(つばき)

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 徳春(@toku500g)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・丹下真寿美演じる椿は、芝居茶屋「福富」で働くお茶子です。

同じく芝居茶屋の「岡安」とはライバル関係で、なにかあるたびにライバル視しています。

噂好きな上、おしゃべりなお茶子3人組の一人で、それが災いして大騒動になることも。

沢暉蓮/ぼたん(ぼたん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢暉蓮 ren sawaki(@renxsawaki)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・沢暉蓮演じるぼたんは、芝居茶屋「福富」で働くお茶子です。

同じく芝居茶屋の「岡安」とはライバル関係で、なにかあるたびにライバル視しています。

噂好きな上、おしゃべりなお茶子3人組の一人で、それが災いして大騒動になることも。

藤本くるみ/あやめ(あやめ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

KURUMI FUJIMOTO(@f_kurumi_ta)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・藤本くるみ演じるあやめは、芝居茶屋「福富」で働くお茶子です。

同じく芝居茶屋の「岡安」とはライバル関係で、なにかあるたびにライバル視しています。

噂好きな上、おしゃべりなお茶子3人組の一人で、それが災いして大騒動になることも。

藤田功次郎/伊藤の旦さん(いとうのだんさん)

おちょやんのキャスト・藤田功次郎演じる伊藤の旦さんは、岡安のご贔屓客です。

芝居小屋でお客として登場したり、岡安で贔屓にしているところで、ところどころ登場する人物です。

藤田功次郎さんのプロフィール

名前藤田功次郎(ふじたこうじろう)血液型
生年月日1963年8月19日身長166cm
星座しし座出身地大阪府

西島敦子/水月の女将(すいげつのおかみ)

おちょやんのキャスト・西島敦子演じる水月の女将は、一平が贔屓にしている水月の女将さんです。

一平が店にやってきたときに、偶然テルヲが借金取りと会話しているのを聞きてしまいます。

西島敦子さんのプロフィール

名前西島敦子(にしじまあつこ)血液型A型
生年月日1956年8月17日身長161cm
星座しし座出身地大阪府

桑野藍香/夕鷲(ゆうさぎ)

この投稿をInstagramで見る

 

桑野藍香(@aihinapon)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・桑野藍香演じる夕鷲は、一平のお気に入りの芸子さんです。

桑野藍香さんのプロフィール

名前桑野藍香(くわのあいか)血液型
生年月日12月2日身長163cm
星座いて座出身地大阪府

成瀬綾乃/雛乃(ひなの)

この投稿をInstagramで見る

 

桑野藍香(@aihinapon)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・成瀬綾乃演じる雛乃は、一平のお気に入りの芸子さんです。

成瀬綾乃さんのプロフィール

名前成瀬綾乃(なるせあやの)血液型AB型
生年月日12月25日身長157cm
星座やぎ座出身地愛知県

片岡松十郎/早川延四郎(はやかわえんしろう)

おちょやんのキャスト・片岡松十郎演じる早川延四郎は、歌舞伎役者でシズの元恋人です。

ばったりシズと再会し、千代たちの計らいで二人だけであう機会を設けます。

そして、悔いなくお互い別れるのですが、その一ヵ月後に重い病気で亡くなってしまいました。

20年前シズと恋仲になっていた早川延四郎の青年役は先田慧さんが演じました。

先田慧さんのプロフィール

名前先田慧(さきたけい)血液型
生年月日1992年7月23日身長175cm
星座かに座出身地

藤吉雅人/口利き屋(くちききや)

おちょやんのキャスト・藤吉雅人さんが演じるのは、千代を岡安に連れて行く口利き屋です。

道頓堀に着いた時に、奉公先での心得を教えようとしますが、始めてみる世界に千代はまったく聞いていません。

今日からおまえが生きていく場所や言い始めると、千代がどこか行ってしまいおいかける始末。

藤吉雅人さんのプロフィール

名前藤吉雅人(ふじよしまさと)血液型
生年月日1973年5月13日身長177cm
星座おうし座出身地京都府

鍋島浩/岡安の上客(おかやすのじょうきゃく)

おちょやんのキャスト・鍋島浩演じる岡安の上客は、岡安の上客で、千代が投げたふんどしに当たってしまいます。

岡安の玄関先で、富士子がかぶりつきのいい席が用意できた伝えると、役者のふんどししか見えないということはないやろなと冗談ぶります。

そこへ、千代が投げたふんどしがものの見事に頭に落ちてくるのです。

鍋島浩さんのプロフィール

名前鍋島浩(なべしまひろし)血液型
生年月日1957年12月12日身長171cm
星座いて座出身地大阪府

ボブ・マーサム/鶴亀座支配人(つるかめざしはいにん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 徳春(@toku500g)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・ボブ・マーサム演じる鶴亀座支配人は、鶴亀座の支配人です。

千代から話しかけられますが、言葉は一切しゃべらず、ジェスチャーで返事をするユニークなキャラです。

ボブ・マーサムさんのプロフィール

名前ボブ・マーサム(ぼぶ・まーさむ)血液型A型
生年月日1984年7月21日身長168cm
星座かに座出身地鹿児島県

ボブ・マーサムの名義は、俳優活動のときだけに使用し、演出家・脚本家としては村角太洋の名前となります。

桂小春団治/大宮の旦さん(おおみやのだんさん)

おちょやんのキャスト・桂小春団治演じる大宮の旦さんは、人形の家を見にきていたお客さんで、千代に百合子のことを教えてあげます。

桂小春団治さんのプロフィール

名前桂小春団治(かつらこはるだんじ)血液型
生年月日1958年2月15日身長
星座みずがめ座出身地大阪府大阪市

桂小春団治さんは、3代目・桂小春団治で、セリフは少ししかありませんが、主人公の千代の人生のターニングポイントになる場面なので、たぶんカットされないはずと、ツイッターにあげていました。

海原はるか/知らないおっさん(しらないおっさん)

おちょやんのキャスト・海原はるか演じる知らないおっさんは、千代がクビになってから出会うおっさんです

海原はるかさんのプロフィール

名前海原はるか(うなばらはるか)血液型
生年月日1948年5月6日身長
星座おうし座出身地熊本県熊本市

蟷螂襲/小次郎(こじろう)

おちょやんのキャスト・蟷螂襲演じる小次郎は、道頓堀のことなら何でも知っている乞食です。

千代がクビになって岡安をでたときに、ハナが小次郎にお願いして包囲網をはり、見事千代を見つけました。

蟷螂襲さんのプロフィール

名前蟷螂襲(とうろうしゅう)血液型AB型
生年月日1958年10月21日身長174cm
星座てんびん座出身地兵庫県尼崎市

Mr.オクレ/芝居客のヨシヲ(しばいきゃくのよしを)

おちょやんのキャスト・Mr.オクレ演じる芝居客のヨシヲは、「組見」に参加した大口の芝居客です。

千代が接客しているときに「ヨシヲ、ヨシヲ」と人を呼ぶ声を聞き、振り返った人物がMr.オクレ演じる芝居客のヨシヲでした。

Mr.オクレさんのプロフィール

名前Mr.オクレ(みすたーおくれ)血液型B型
生年月日1953年4月30日身長160cm
星座おうし座出身地兵庫県明石市

さけもとあきら/赤松(あかまつ)

おちょやんのキャスト・さけもとあきら演じる赤松は、テルヲがお金を借りた借金取りです。

千代を身売りさせてお金を返してもらおうと岡安にいやがらせをします。

さけもとあきらさんのプロフィール

名前さけもとあきら(さけもとあきら)血液型
生年月日1968年2月22日身長
星座うお座出身地

野村有志/青田(あおた)

おちょやんのキャスト・野村有志演じる青田は、テルヲがお金を借りた借金取りです。

千代を身売りさせてお金を返してもらおうと岡安にいやがらせをします。

岡安に乗り込んだ際には、酒をもってこいと怒鳴りだし、そこへ千代がお酒を持ってきて注ぎますが、なんと唐辛子につけたお酒で吹いてしまいます。

野村有志さんのプロフィール

名前野村有志(のむらゆうじ)血液型
生年月日1月17日身長182cm
星座やぎ座出身地

八田浩司/駐在(ちゅうざい)

おちょやんのキャスト・八田浩司演じる駐在は、千代がいなくなって時に、捜索願の届け出を受けて千代を探していた駐在さんです。

八田浩司さんのプロフィール

名前八田浩司(はったこうじ)血液型
生年月日1970年10月13日身長179cm
星座てんびん座出身地岐阜県

酒田かおる/御用聞き(ごようきき)

おちょやんのキャスト・酒田かおる演じる御用聞きは、岡安に出入りする御用聞きです。

酒田かおるさんのプロフィール

名前酒田かおる(さけたかおる)血液型A型
生年月日1959年7月15日身長164cm
星座かに座出身地兵庫県姫路市

喜劇界のキャスト

喜劇界のキャストには、喜劇界を一二を争う天海一座と万太郎一座の他に、新たに立ち上げた鶴亀家庭劇メンバーなどがいます。

成田凌/天海一平(あまみいっぺい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌(@_ryonarita_)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・成田凌演じる天海一平は、喜劇界のプリンスです。

喜劇一座の座長・天海天海の息子で、幼いころから子役として活躍しており、新しい喜劇を作ることをめざしています。

千代とともに新しく生まれた「鶴亀家庭劇」に参加し新たな喜劇を模索し続けます。

後に千代と結婚して、二人三脚で喜劇の道を突き進むことになります。

天海一平のモデル

天海一平のモデルは、松竹新喜劇を創立した2代目の渋谷天外さんです。

千代のモデル・浪花千栄子さんの元夫でもあり、離婚後、元松竹新喜劇女優の九重京子(渋谷喜久栄)さんと結婚しています。

茂山宗彦/天海天海(あまみてんかい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

西村兄妹キモノ店(@nishimura_kyoudai_kimonoten)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・茂山宗彦演じる天海天海は、天海一平の父で、初代天海天海です。

お酒や女性が好きで破天荒な性格のため、息子の一平からは嫌われています。

一平が仮病を使い、寒気がするといって岡安に寝かせつけた時は、親が亡くなっても舞台に穴をあけないのが、役者というもんだ!と説教しますが、心の中では、息子を気にかけていたのです。

千代が迎えに来たときのこと。

満員御礼のご祝儀を渡したときに、一平のことを親友だと言ってくれた千代にお礼を伝えます。

自分のせいで、母親も友達もいない息子がさみしい思いをしているんじゃないかと気にしており、この先も頼むと千代にお願いするのです。

天海天海のモデル

天海天海のモデルは、明治から大正時代の喜劇俳優・初代渋谷天外さんです。

初代・渋谷天外さんの本名は、渋谷博喜智さんで、妙中家の四男として生まれましたが、大阪の渋谷家の養子となったことで、渋谷博喜智となります。

1907年に中島楽翁さんと共に喜劇劇団「楽天会」を結成しました。

星田英利/須賀廼家千之助(すがのやせんのすけ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほんこん(@hongkong2015_4_9)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・星田英利演じる須賀廼家千之助は、喜劇界のアドリブ王です。

天海天海とともに喜劇一座を率いてた過去を持ち、千代と一平の師匠でもあります。

本人は、日本でいちばんおもしろいのは自分であると思っているらしいのですが、破天荒な性格でいつも周りを振り回し、トラブルをよく起こします。

須賀廼家千之助のモデル

須賀廼家千之助のモデルは、喜劇俳優の曾我廼家十吾さんです。

曾我廼家十吾さんの本名は西海文吾で、喜劇作家で演出家でもありました。

渋谷天笑/須賀廼家天晴(すがのやあっぱれ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋谷天笑(@tensho_0104)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・渋谷天笑演じる須賀廼家天晴は、初代天海天海の時代からの座員です。

天海が急死して、残った天海一座を守る立場でもあり、大山鶴蔵から天海天海の名を一平に継がせるというお達しが来たときは、一平に一緒に芝居を続けて欲しいと頭を下げます。

須賀廼家天晴のモデル

須賀廼家天晴のモデルは、曾我廼家天照さんの可能性が高いです。

鶴亀家庭劇のモデルは、二代目・渋谷天外さんたちが旗揚げした「松竹家庭劇」で、曾我廼家天照さんは、そのときの立ち上げに参加したメンバーの一人です。

大塚宣幸/須賀廼家徳利(すがのやとっくり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tokuharu Yamada(@toku500g)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・大塚宣幸演じる須賀廼家徳利は、初代天海天海の時代からの座員で、一座のムードメーカーです。

徳利という名前ですが、お酒よりもビールが好きな人物で、ほら貝を吹くのが得意です。

大川良太郎/漆原要二郎(うるしばらようじろう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

大川良太郎(@gekik9_ryotaro)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・大川良太郎演じる漆原要二郎は、初代天海天海の時代からの座員です。

女形の役者で、舞台に立ったときの美しさは観客を魅了するほどです。

のちに一平たちが新しく立ち上げる鶴亀家庭劇に参加します。

坂口涼太郎/須賀廼家百久利(すがのやひゃっくり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・坂口涼太郎演じる須賀廼家百久利は、須賀廼家徳利の弟分です。

千之助の喜劇に心酔しており、千之助信者で、千之助が鶴亀家庭劇に参加すると聞くと、後を追ってついていきます。

板尾創路/須賀廼家万太郎(すがのやまんたろう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

板尾創路(@itaoitsuj)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・板尾創路演じる須賀廼家万太郎は、「須賀廼家万太郎一座」を率いる喜劇の巨人です。

「須賀廼家万太郎一座」を率いた喜劇王で、大阪だけでなく、東京でも人気は博しています。

そんな万太郎を超えることを目標に千代や一平たちが、奮闘することになります。

須賀廼家万太郎のモデル

須賀廼家万太郎のモデルは、曾我廼家五郎さんです。

曾我廼家五郎さんは、13歳の時に母とともに丁稚奉公で大阪に出てきて、その2年後に歌舞伎俳優・中村珊瑚郎さんの弟子になります。

西川忠志/熊田(くまだ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

西川忠志(吉本新喜劇)(@nishikawa_tada)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・西川忠志演じる熊田は、劇場の支配人を務めています。

千代が芝居の魅力に気づくきっかけを作った人物で、鶴亀株式会社の社員でもあります。
社長の大山鶴蔵の忠実な部下で、役者たちに鶴蔵の意向を伝える役を担っている重要人物です。

明日海りお/高峰ルリ子(たかみねるりこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

takarazukaholic(@takarazukaholic)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・明日海りお演じる高峰ルリ子は、大山鶴蔵社長に頼まれて鶴亀家庭劇のメンバーに加わった元新派出身の女優です。

プライドが高く、鶴亀家庭劇に加わった当初は、喜劇をバカにした態度でメンバーからも疎ましく思われることもありましたが、次第に女優魂に火がつき、観客を魅了するまでに成長していきます。

 

明日海りおさんのプロフィール

名前明日海りお(あすみりお)血液型B型
生年月日1985年6月26日身長169cm
星座かに座出身地静岡県静岡市

曽我廼家寛太郎/小山田正憲(おやまだまさのり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@yoshimitsujimoto)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・曽我廼家寛太郎演じる小山田正憲は、歌舞伎出身の俳優で、喜劇の世界に活路を見出そうとします。

歌舞伎出身ということもあり、当初はなかなか歌舞伎のクセが抜けずに、喜劇の芝居中でも見得を切ろうとして、悪戦苦闘します。

曽我廼家寛太郎さんのプロフィール

名前曽我廼家寛太郎(そがのやかんたろう)血液型O型
生年月日1958年9月20日身長170cm
星座おとめ座出身地大阪府

松本妃代/石田香里(いしだかおり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本妃代(@kiyomatsumoto)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・松本妃代演じる石田香里は、歌劇団出身の女優で、千代をライバル視しています。

歌劇団出身ということもあり、歌って踊れるのが自慢ですが、喜劇の世界では、歌って踊るようなことがないため、それを披露する機会がありません。

松本妃代さんのプロフィール

名前松本妃代(まつもときよ)血液型AB型
生年月日1995年3月20日身長158cm
星座うお座出身地兵庫県

 

 

上方演劇界のキャスト

上方演劇界のキャストは、上方演劇界のドンをはじめ、上方演劇に関わる方々です。

中村鴈治郎/大山鶴蔵(おおやまつるぞう)

おちょやんのキャスト・中村鴈治郎演じる大山鶴蔵は、「鶴亀株式会社」の社長です。

道頓堀の芝居小屋での興行のほとんどを取り仕切る、上方演劇界のドンと呼ばれている人物です。

天海が急死したときは、鶴蔵の意向で、劇場で葬式をする劇場葬が執り行わ、鶴の一声で、天海天海の名を一平に継がせることになります。

経営者としては冷徹な一面もありますが、無類の芝居好きで、千代が女優としての道を歩んでいくときに、大きく関わっていきます。

大山鶴蔵のモデル

大山鶴蔵のモデルは、「松竹」の創業者である白井松次郎さんの可能性が高いです。

白井松次郎さんと弟の大谷竹次郎さんは、明治35年に「松竹合資会社」を設立しました。

井川遥/高城百合子(たかしろ ゆりこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

井川 遥 loin.official(@loin.official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・井川遥演じる高城百合子は、売れっ子女優です。

道頓堀の芝居小屋で初めて百合子を見た千代は、そのときからずっと憧れ続けている女優で、大きな影響を与えます。

芸術のために自由な人生を突き進む姿は、女優を目指す人たちからは憧れのまとです。

情熱的な演技で観客を魅了します。

高城百合子のモデル

高城百合子のモデルは、女優の岡田嘉子さんの可能性が高いです。

岡田嘉子は、士族・岡田武雄さんの長女として生まれ、「北門日報」の婦人記者となります。

その後、「北門日報」の演芸会の舞台に出演した事を機に女優の道へ進みます。

若村麻由美/山村千鳥(やまむらちどり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

若村麻由美(@mayumiwakamura_official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・若村麻由美演じる山村千鳥は、芝居小屋「山村千鳥一座」の座長です。

「山村千鳥一座」は、京都の小さな芝居小屋で、その女座長を務めるのが、山村千鳥です。

芝居への情熱はすさまじいですが、わがままで癖のある人物で、千代は千鳥から演じることの基礎をたたきこまれます。

山村千鳥のモデル

山村千鳥のモデルは、女優の村田栄子さんです。

村田栄子一座の座長だった村田栄子さんは、京都・新京極にあった三友劇場を本拠として活動していました。

映美くらら/薮内清子(やぶうちきよこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・映美くらら演じる薮内清子は、山村千鳥一座の座員です。

座長の山村千鳥にいつも振り回されますが、座長を尊敬しており、どこまでもついて行こうとする一途さがあります。

西村亜矢子/シゲ(しげ)

おちょやんのキャスト・西村亜矢子演じるシゲは、山村千鳥一座の座員です。

清子が足を挫いたときに、代役を頼めないかと言われますが、無理だと断ります。

西村亜矢子さんのプロフィール

名前西村亜矢子(にしむらあやこ)血液型O型
生年月日1981年9月12日身長169cm
星座おとめ座出身地大阪府

鳩川七海/美鈴(みすず)

おちょやんのキャスト・鳩川七海演じる美鈴は、山村千鳥一座の座員です。

鳩川七海さんのプロフィール

名前鳩川七海(はとかわななみ)血液型O型
生年月日1995年10月4日身長
星座てんびん座出身地兵庫県

實川加賀美/艶子(つやこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

kagami jitsukawa(@kagami7)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・實川加賀美演じる艶子は、山村千鳥一座の座員です。

千鳥に稽古を見てもらっているときに、「もう一度お願いします」と訴えると、お客さんにとっては1回きりなんだから簡単にもう一度とかいうな!と怒られてしまいます。

實川加賀美さんのプロフィール

名前實川加賀美(じつかわかがみ)血液型
生年月日7月15日身長
星座かに座出身地

多賀勝一/座本(ざもと)

おちょやんのキャスト・多賀勝一演じる座本は、三楽劇場の興行責任者です。

昔から山村千鳥一座をひいきにしてきたのですが、客入りが日に日に悪くなり、見かねた座本が公演はあと半月までと言い渡します。

多賀勝一さんのプロフィール

名前多賀勝一(たがまさる)血液型O型
生年月日1943年7月8日身長161cm
星座かに座出身地京都府

 

 

 

 

 

 

 

京都で出会う人びとのキャスト

京都で出会う人びとのキャストは、父・テルヲの借金取りから逃れ、京都にたどり着いた千代が、カフェー「キネマ」を中心に出会う人々です。

西村和彦/宮元潔 (みやもときよし)

 

この投稿をInstagramで見る

 

フルサタ!(@furusata_bbt)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・西村和彦演じる宮元潔は、カフェー「キネマ」の店主です。

カフェー「キネマ」は、千代が道頓堀を出て京都で働くカフェーで、女優志望の人たちが多く、女給として働いています。

潔は、活動写真(映画)が大好きで、店の中では自分が監督で、店員の平田のことは助監督と呼ぶなど、ちょっと変わった人物です。

宮元潔のモデル

宮元潔のモデルは、カフェー「オリエンタル」の店主の可能性がありますが、名前まで分かっていません。

カフェー「オリエンタル」は、女優の浪花千栄子さんとゆかりのあるカフェー「キネマ」がモデルだと考えられます。

阿部純子/若崎洋子(わかさきようこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部純子(@junkoabe_official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・阿部純子演じる若崎洋子は、カフェー「キネマ」で働く一番人気の女給です。

女優を気取った感じで、昔少しだけ活動写真に出演したことを今でも得意げにしている女性です。

店では客のあしらい方が上手く、一見華やかに見えますが、実は苦労人でもあります。

吉川愛/宇野真理(うのまり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 愛(@ai_yoshikawa_official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・吉川愛演じる宇野真理は、カフェー「キネマ」で働く女給です。

千代と二人で、カフェーの2階の住み込んでおり、カフェーで働きながら、女優を目指しています。

夢をかなえるために富山の実家から家出をしてきており、富山なまりがかなり強いです。

 

宇野真理のモデル

宇野真理のモデルは、女給のユリさんの可能性が高いです。

竹井千代のモデル・浪花千栄子さんがカフェー「オリエンタル」で働いていたときに出会ったのが女給のユリです。

ユリさんは、女優になるという夢を持っていて女給をやめた後、浪花千栄子さんと一緒に芸能事務所へ入ります。

朝見心/順子(じゅんこ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝見 心(@asamicocoro)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・朝見心演じる順子は、カフェー「キネマ」で働く女給です。

接客するときは、笑顔で楽しいそうに振舞いますが、病気の旦那さんに代わって家族を養うために働いている苦労人です。

朝見心さんのプロフィール

名前朝見心(あさみこころ)血液型
生年月日1985年9月30日身長162cm
星座てんびん座出身地京都府

めがね/京子(きょうこ)

おちょやんのキャスト・めがね演じる京子は、カフェー「キネマ」で働く女給です。

昔、男にひどい捨てられ方をされて、男に復讐するために女給になった女性です。

とにかく、キネマでは客からお金を巻き上げることしか考えていません。

めがねさんのプロフィール

名前めがね(本名:渡邉みな)血液型A型
生年月日1999年6月5日身長159㎝
星座ふたご座出身地大阪府

満腹満/平田六郎(ひらたろくろう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

pukuman(@manpuku32)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・満腹満演じる平田六郎は、カフェー「キネマ」のボーイです。

店主の宮元潔を敬うことはなく、千代が面接にきて潔ワールドに困惑していると、「周りに監督と呼ばせて喜んでいるだけだ」とフォローしてくれます。

ちょっとカッコつけるところもあり、「ボーイの平田です。」とかっこよく自己紹介することも。

満腹満さんのプロフィール

名前満腹満(まんぷくみつる)血液型B型
生年月日1984年9月2日身長187cm
星座おとめ座出身地京都府

白山豊/京都の口入屋(きょうとのくちいれや)

おちょやんのキャスト・白山豊演じる京都の口入屋は、京都の口入屋の店主です。

千代が京都について真っ先に向かった京都の口入屋で、どこの誰かも分からない娘をそう簡単に雇ってくれるところはないと言いつつも、一つだけ可能性があるカフェー「キネマ」を紹介します。

白山豊さんのプロフィール

名前白山豊(しらやまゆたか)血液型
生年月日1944年7月16日身長166cm
星座かに座出身地大阪府

田村ツトム/渋谷の若旦那(そめやのわかだんな)

 

この投稿をInstagramで見る

 

絵美(@emiemi1979)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・田村ツトム演じる渋谷の若旦那は、カフェー「キネマ」の常連客です。

酒癖が悪く、真理が接客しているときに言うことを聞いてくれないことに腹を立て起こり始めます。

周りのお客さんにも迷惑がかかる状態になりますが、千代が渋谷の若旦那をうまくあしらい、帰らせることに成功するのです。

田村ツトムさんのプロフィール

名前田村ツトム(たむらつとむ)血液型A型
生年月日1973年12月20日身長176cm
星座いて座出身地大阪府

ヨシダ朝/黒木社長(くろきしゃちょう)

おちょやんのキャスト・ヨシダ朝演じる黒木社長は、活動写真を作る会社の社長と名乗るが、実は投資の詐欺師です。

カフェー「キネマ」に客としてやってきた黒木社長は、千代が酔っ払いのお客さんを見事撃退する現場を目撃し、活動写真の女優にならないかと声をかけます。

しかし、それはウソで出資者の川島を騙すために利用されただけでした。

ヨシダ朝さんのプロフィール

名前ヨシダ朝(よしだあさひ)血液型A型
生年月日1961年2月11日身長
星座みずがめ座出身地京都府

植栗芳樹/川島貿易社長(かわしまぼうえきしゃちょう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

植栗 芳樹(@yoshikiuekuri)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・植栗芳樹演じる川島貿易社長は、川島貿易を経営する社長です。

活動写真を作る会社の社長と名乗る黒木に騙された出資者です。

千代の顔が好みで、千代の顔を見て出資する決断をしました。

植栗芳樹さんのプロフィール

名前植栗芳樹(うえくりよしき)血液型O型
生年月日1981年10月26日身長170cm
星座さそり座出身地大阪府

小林幸太郎/原(はら)

おちょやんのキャスト・小林幸太郎演じる原は、「キネマ」の常連客です。

千代が接客するといつも手を握ろうとしますが、すぐにあしらわれます。

 

小林幸太郎さんのプロフィール

名前小林幸太郎(こばやしこうたろう)血液型O型
生年月日1975年9月30日身長172cm
星座てんびん座出身地兵庫県芦屋市

杉森大祐/水田(みずた)

おちょやんのキャスト・杉森大祐演じる水田は、「キネマ」の常連客です。

千代に飲ませようとしますが、逆にどんどんお酒を注がれ、明日の仕事が大変だと困ります。

洋子が好きで、よく彼女を指名します。

杉森大祐さんのプロフィール

名前杉森大祐(すぎもりだいすけ)血液型A型
生年月日1983年10月22日身長171cm
星座てんびん座出身地京都府

西野恭之介/万田(まんだ)

おちょやんのキャスト・西野恭之介演じる万田は、「キネマ」の常連客です。付き合いの酒によいが回っており、千代が気を利かせて薄めでお酒を作りますが、濃いと言われます。

西野恭之介さんのプロフィール

名前西野恭之介(にしのきょうのすけ)血液型A型
生年月日1976年2月23日身長177cm
星座うお座出身地兵庫県芦屋市

平岡秀幸/警察官(けいさつかん)

おちょやんのキャスト・平岡秀幸演じる警察官は、京都府警察部の警察官です。

黒木逮捕で千代が事情聴取されます。

平岡秀幸さんのプロフィール

名前平岡秀幸(ひらおかひでゆき)血液型
生年月日1955年3月10日身長180cm
星座うお座出身地大阪府

五馬さとし/警察官(けいさつかん)

おちょやんのキャスト・五馬さとし演じる警察官は、京都府警察部の警察官です。

黒木逮捕で千代が事情聴取されます。

五馬さとしさんのプロフィール

名前五馬さとし(ごまさとし)血液型
生年月日1975年6月18日身長163cm
星座ふたご座出身地大阪府

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影所の人びとのキャスト

千鳥の紹介で、鶴亀撮影所の女優となった千鳥が、撮影所で出会う人々です。

若葉竜也/小暮真治(こぐれしんじ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

若葉竜也(@ryuya_wakaba.official)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・若葉竜也演じる小暮真治は、鶴亀撮影所の助監督です。

千代が鶴亀撮影所で一番最初に出会った人物で、「女優の竹井千代さんですか?」と声をかけます。

いつか監督をやりたいと助監督として走り回っている青年で、撮影所の大部屋女優となった千代を助け役柄です。

六角精児/片金平八(かたがねへいはち)

 

この投稿をInstagramで見る

 

eo光チャンネル(@eohikari_ch)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・六角精児演じる片金平八は、鶴亀撮影所の所長です。

通称カタキン所長と呼ばれており、普段えらそうにしているが、大山鶴蔵社長には頭が上がりません。

所長室では、空手の型をしょっちゅうしており、股間からものがはみ出ていると映画監督のジョージ本田から何度も注意されます。

渋谷天外/守屋(もりや)

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木ただし(@tadappi)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・渋谷天外演じる守屋は、鶴亀撮影所の守衛です。

撮影所の門をくぐる多くの女優たちを見続けてきた人物で、女優としての千代を温かく見守ります。

川島潤哉/ジョージ本田(じょーじほんだ)

おちょやんのキャスト・川島潤哉演じるジョージ本田は、鶴亀撮影所の映画監督です。

ハリウッド帰りということになっていますが、住んでいただけで、なぜか映画監督になった人物です。

口癖は「ガッデム!」で、とにかく声が大きい。

千代に「バンブーベロニカ」という芸名をつけてあげますが、丁重に拒否されてしまいます。

川島潤哉さんのプロフィール

名前川島潤哉(かわしま じゅんや)血液型
生年月日1979年5月12日身長180cm
星座おうし座出身地東京都

三原悠里/小柳歌子(こやなぎうたこ)

おちょやんのキャスト・三原悠里演じる小柳歌子は、鶴亀撮影所の大部屋女優です。

いきなり大部屋に来た千代にあなたの席はないわよと言ってきて、訳もなく千代を嫌います。

入れて欲しいといわれても荷物が多いから無理だと素っ気ない態度をとることも。

三原悠里さんのプロフィール

名前三原悠里(みはらゆうり)血液型A型
生年月日1997年10月1日身長154cm
星座てんびん座出身地大阪府

和泉/川奈絹江(かわなきぬえ)

おちょやんのキャスト・和泉演じる川奈絹江は、鶴亀撮影所の大部屋女優です。

歌子が席を譲ってもらえない千代に、自分の支度が終わったらここを使ってもよいと優しい言葉をかけますが、1分10円で貸すといってからかいます。

 

和泉さんのプロフィール

名前和泉(いずみ)血液型O型
生年月日12月3日身長166cm
星座いて座出身地

木月あかり/遠山弥生(とおやまやよい)

おちょやんのキャスト・木月あかり演じる遠山弥生は、鶴亀撮影所の大部屋女優です。

千代が大部屋で奥の席に座ろうとしたときに、そこは準幹部の席だと制止させます。

木月あかりさんのプロフィール

名前木月あかり(きづきあかり)血液型
生年月日1994年4月20日身長
星座おうし座出身地兵庫県

坂本頼光/弁士(べんし)

おちょやんのキャスト・坂本頼光演じる弁士は、活動写真の活動弁士をしている人です。

千代が大部屋にでて隠れているところに小暮に話しかけられ、とっさに発声練習をしているとウソをつきます。

そのときに、小暮から活動写真は役者の声は撮らないからと言われ、そのときに映像に合わせて活動弁士が語るシーンで登場しました。

坂本頼光さんのプロフィール

名前坂本頼光(さかもとらいこう)血液型
生年月日1979年6月23日身長176cm
星座かに座出身地東京都

ファーストサマーウイカ/()

おちょやんのキャスト・ファーストサマーウイカ演じるは、鶴亀撮影所の女優です。

ファーストサマーウイカさんのプロフィール

名前ファーストサマーウイカ(ふぁーすとさまーういか)血液型B型
生年月日1990年6月4日身長161cm
星座ふたご座出身地大阪府大阪市

佐藤太一郎/()

おちょやんのキャスト・佐藤太一郎演じるは、

佐藤太一郎さんのプロフィール

名前佐藤太一郎(さとうたいちろう)血液型AB型
生年月日1978年2月25日身長175cm
星座うお座出身地大阪府堺市

 

F.ジャパン/()

おちょやんのキャスト・F.ジャパン演じるは、

F.ジャパンさんのプロフィール

名前F.ジャパン(エフジャパン)血液型A型
生年月日1979年3月30日身長166cm
星座おひつじ座出身地大阪市生野区

浜口望海/()

おちょやんのキャスト・浜口望海演じるは、

浜口望海さんのプロフィール

名前浜口望海(はまぐちのぞみ)血液型O型
生年月日1979年10月15日身長181cm
星座てんびん座出身地千葉県

上杉祥三/()

 

この投稿をInstagramで見る

 

KHR(@r.kimu.7)がシェアした投稿

おちょやんのキャスト・上杉祥三演じるは、

上杉祥三さんのプロフィール

名前上杉祥三(うえすぎしょうぞう)血液型B型
生年月日1955年12月14日身長167cm
星座いて座出身地兵庫県