おちょやん第20週のネタバレあらすじ!何でうちやあれへんの

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」第20週(96話~100話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

おちょやんの第19週「その名も、鶴亀新喜劇や」では、鶴亀新喜劇として再出発した千代たちだが、セリフを忘れ即興もできなくなった千之助が衰えを感じ、第一線から身を引くストーリーでした。

おちょやんの第20週「何でうちやあれへんの」では、一平が団員の灯子と浮気をして千代が激怒するストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年4月19日(月)~4月23日(金)放送
第20週サブタイトル『何でうちやあれへんの』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第20週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『おちょやん』第20週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第20週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『おちょやん』第20週『何でうちやあれへんの』一覧
放送回放送日
第96話「劇団を辞める」4月19日(月)
第97話「浮気」4月20日(火)
第98話「家を出る」4月21日(水)
第99話「離婚届」4月22日(木)
第100話「それぞれの道」4月23日(金)

浮気

鶴亀新喜劇が旗揚げしてから1年が経ったある日。

灯子が突然劇団を辞めると言い出す。

天海千代(杉咲花)が家にいき説得するが、あんたの顔なんか見たくないと言われてしまう。

そのことで、自分のせいだと一平にはなすが、天海一平(成田凌)はそれを否定した。

すると、そこへ顔に怪我をした松島寛治(前田旺志郎)が帰ってきた。

寛治は座員たちの飲んでいたが、座員の一人が、一平が灯子の家から出てきたという噂を話し喧嘩してきたのだ。

千代はその噂を鼻で笑うが、一平の表情はこわばる。
すると、一平が土下座をして千代に謝罪し始めた。

一平はたまたまばったり会った灯子と身の上話をしているうちに、男女の関係になってしまったのだ。

一度きりの関係に一度は許す気になった千代だったが、灯子に子供ができていることがわかり、状況は一変する。

離縁

子が出来たと知った一平は、考えた末に千代に離縁してくださいと頭を下げる。

千代は、子供も灯子もしっかり守るよう伝える。
そして、最後に新喜劇は辞めないと告げ、稽古場を後にした。

千秋楽

二人が離縁したことを座員たちにも伝え、今までどおりでとお願いする二人。

そして、ついに千秋楽を迎えた。

その舞台に立った千代は、一平と過ごした時間を思い出す。
苦楽を共にしてきた一平との思い出に、芝居の途中にもかかわらず、涙がでて、セリフも口にできなかった。

姿を消す

千秋楽も終わり、松島寛治(前田旺志郎)が家に帰ると、家に明かりがついていないことを不思議に思う。
部屋の中も整理され異変に気づいた寛治は急いで外に飛び出した。
この日から、千代は道頓堀から姿を消すのだった。

ここまでが、4月19日~4月23日に放送された朝ドラ「おちょやん」第20週のあらすじのネタバレです。

道頓堀から姿を消しましたが、新喜劇辞めるんですよね、、、

おちょやん第21週のあらすじを知りたい方は、第21週『竹井千代と申します』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第20週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第20週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ザワザワ

いきなり、灯子が辞めると言い出す。
これにザワザワする皆さんですが、私は改めてこの子は、小西真奈美さんに似ているな~と改めて感じていましたw
SNS上でも話題になっていましたが、あのクリっとした目が可愛くて、ザ・女の子って感じで、うらやましいぃ~~~
いきなり劇団辞めるからスタートした月曜日ですが、今週はどろどろの予想なので、正直しんどいところはあります。

辞める理由

そして、ついに辞める理由が判明したのが最後の3分間。
寛治がケンカして戻って、その理由が一平が灯子の部屋からでてきたという噂。
あの独特の雰囲気いいですよね~~~
そして、一平が土下座したあとの天晴さんのやったんかいみたいな顔w
ちょっとだけ面白い展開にワクワクしました。

はぁ?

朝っぱらから「はぁ?」をこんなに聞いたのは初めてですw
相当キレていましたよね千代さん。
寛治もなんのために殴られたのかと嘆いていましたが、本当にそうですよ!
寛治は一平がそんなことするような人間じゃないと噂であっても体をはって、主張したのに、まさかの本当だったとは、、、
もしも父親が不倫をしてバレたなら、これまでの威厳はすべてパーになりますよね。

これぞ喜劇!

そして、稽古場では険悪な雰囲気の中、練習が始まりました。
修羅場なのに一平のリアクションがあまりにも面白すぎて、笑ってしまう。
まさに、これぞ喜劇!って感じでしたよね。
あんたやん!!!に「はい、、、」って本当に何もいえない状態にウケまくり。
結局、一平もテルヲと同じだったということか、、、

すべてお見通し

一平が千代に頭をさげて、何かいようとしましたが、そこは千代さん。
すべてお見通しやから何もいわんでよろしいってかっこよすぎじゃないですか?
ただ、個人的には予想していた内容とは違って突っ込みでもいれて笑いをとれれば、大阪放送局もたいしたもんだなーと思っていたのですが、さすがにそれはなかったですね。

離縁してください

一平が離縁してくださいとお願いした理由は、灯子でもなく子供でしたね。
子どもに罪はないのは理解できますが、本当に一回だけだったのか本当に疑問です。
たった1回で妊娠って相当の確率ですよ?
しかも間違いで中田氏って本当にありえないですけど、、、
そういえば、昔お友達が泊まりのバイト先で、いい感じになった人とそんなふうになって、いきなり中田氏されたっていってたのを思い出しました。
そのときもありえないって私キレたんですが、それと同じくらい一平にキレていますw
俺はアホだからって言わなくていいと言われたことも言う男・一平。
男としてちゃんと言わないとと思ってかもしれませんが、マジでいらない言葉です。
よけに気づくのが分かっていないんだろうか?
自分の自己満足なだけの主張は本当にムカつきます!

以上が、朝ドラ「おちょやん」第20週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。