本日も晴天なり第59話のネタバレあらすじ!8か月

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」10週目第59話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

本日も晴天なりの第58話「自家製パン」では、GHQが小麦粉を放出し日本中が自家製パンで大流行となるストーリーでした。

本日も晴天なりの第59話「8か月」では、元子は妊娠して8か月になるストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年12月11日(金)放送
第10週『』

本日も晴天なりの最終回までのネタバレ≫

ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第59話のネタバレあらすじ

ここからは、12月11日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第59話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

夏がやってきた。
元子は妊娠8か月でお腹も順調に大きくなっていた。
元子がかぼちゃを運んでいると、それを見たキンがつまづいて転んだらどうするのかと叱る。
トシ江と店に立っていると、そこへ藤井がふらりと現れる。
元子が正道は留守だというと、藤井は小豆とサッカリンが調達できたから氷あずきにでもして巳代子に食べてくださいと何度もと巳代子を口にしながら去っていく。
元子は一昨日も来たばっかりでうさんくささを感じていた。
翌日、桂木家の茶の間で宗俊が正道に紺屋が生地が無くて困って言うので、知り合いに口をきいてやるといって帰って来た話をする。
そして、また正道から藤井に生地を調達してもらえないかとお願いした。
正道は二つ返事で引き受けたが、元子はよそ様で間違いが起こらないかと心配する。
そんな話をしていると桂木家に正大と同じ部隊にいたという男・草加が突然やってきた。
草加は正大が持っていた迷子札を渡すと、受け取った宗俊は間違いなく正大のものだと口にした。
元子がどういう風に戦死したのか尋ねると、トシ江が元子の体を気づかって席を外すよう促す。
しかし、元子はちゃんと聞いた方がいいといい、その場にとどまった。
草加は、敵弾で倒れたと話し、トシ江が命日はいつなのかと聞くと、3月12日だと答えた。
それから正道が詳しく話を聞くと、草加は実は拾ったもので最後を見届けた訳でないと告白する。
それは、家族を思ってのウソでその気持ちを汲んだ宗俊は、3月12日を命日として区切りをつけた。

 

ここまでが、12月11日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第59話のあらすじのネタバレです。

第60話のあらすじを知りたい方は、本日も晴天なり第60話『善吉帰還』ネタバレへ読み進めてください。

本日も晴天なり第59話の感想

こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第59話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ブローカーの藤井は美代子を狙っているのでしょうか?だとしたら、彼女を溺れさせるようなことはしなさそうだし、吉宗を傷つけることもないのでは?子供たちと蝉取りを楽しんでいるような無邪気な感じですが…ちょっと怪しい感じが拭えませんね。これから美代子にアプローチしていくのかな?

カボチャンルーレット((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル どうせ嘘だと思ってても青酸カリを盗む気にはなれません。尚大兄はレイテ島にいたのでしょうか?探偵ナイトスクープでレイテ島からの手紙の回は傑作です。

アンチャンの戦友。何か怪しい話ではないか…?具体的な話になると言葉を濁し、あんちゃんの名前を「せいだいくん」と呼ぶ…まさひろです。

今日も晴れて、出雲そばを食べました✨ かべやは福岡で60年以上続く老舗のお店です。美味しかったなぁ…。薬味はわさびではなく、紅葉おろしとネギです。次回は、山芋と生卵で味を変えて、三色そばを食べてみたいです

今日も晴天に恵まれました。特に今日は宮本信子さんの演技に引き込まれました。藤井を胡散臭いと言ったところから、仏壇の前で呆然としているところまで、すべてが素晴らしかったです。

今日もいい天気だ。迷子札を拾ったことを嘘偽りなく話せばよかったのに。きっと他にやることがなかったのでしょう。

今日もいいお天気ですね。とにかく、目を離さないようにしました。いつか何かやらかすんじゃないかとハラハラしている。そんな怪しいブローカーが、美代子のことを……?

今日も迷子札日和! あの迷子札が帰ってきた! それはまぎれもなく、弟の将大のものだ! 祖母の妹の旦那が、自分が使った箸だけが戻ってきたという。本当にその人のものなのかわからないと嘆いて埋めたそうです。

えー、もやもやです💦 やっぱりあんちゃんは亡くなってしまったのでしょうか?とか😱 数年後にひょっこり帰ってきたりしませんか? 軽いノリの話ならいいんだけど…。みよちゃん😳好きな人いるのかな…。😂大丈夫かな🙀。

わんちゃん生きてるかなぁ…。サバイバルエンドあるかなぁ…。今日の迷子札返却エピの話、すげー良かった。

謎のブローカーは妹狙いなのか?🤔 日下さんは復員するする詐欺?と思ったけど、兵学校出身というワードが怖すぎて吐いた🤔 迷子札が返ってきて、宗春は満足、弟の写真は目の前のテーブルではなく仏壇に。

迷子札は正広が子供の頃、河内山の金細工の名工が作ったものだと思うんです。迷子にならずに帰ってきてほしいという両親の想いに応えて作られたもので、戦場の雑踏の中で魂の光で輝いたのでしょうか(泣)。

復員詐欺かと思った!?復員詐欺、金田一ではありませんでしたか?ごちそうになって、お土産までもらったから、適当なこと言って帰る人。でも、後で戻ってくるみたいですよ、お兄さん。かぼちゃ畑の看板での世界紹介、楽しかったです!

英語の辞書をタバコの巻き煙草にしていたとは!?当時のリアルな風習がどんどん出てくるのが面白いですね~。しかし、金太郎嬢は何かのきっかけで降板したのでしょうか?同じような金太郎嬢が出演するのかなぁ。木の実ナナさん、何かあったのでしょうか?

木曜日の録画を見ています。ジョーがいい奴で泣ける。ジョーを見ると八重の桜を思い出します。あれはオダジョーでしたよね…?パン焼き器ってあんなに簡単に作れるものなんですか?木の箱に電気が付いてるんでしょ?それって面倒くさくないですか?あれって、蒸しパンみたいなものなんでしょうかね?

遺品とまでは言えませんが、何もないよりは休んだ方がいいと思いました。そして戦死の連呼ですが、こうやって後から悲しみがやってくるとリアルですね…戦争が終わったからって、そこで全て終わりとは限らない。

また、草加さんが嘘をついているように感じさせられ、何かお礼をもらおうとしたのでは?また、草加さんの嘘にお礼をしようとしているようにも感じさせられましたが、見つけた迷子札をわざわざ届けに来てくれたのなら、そして名誉の死を迎えるにあたって、家族に安心を与えたいというその思いだけで来てくれたのなら、本当にいい人なんだなぁ…と思います。

今日もいい天気、宮本信子さんは素敵です。藤井の怪しさを呟く声量が実に絶妙である。そして、日下さんの話を聞いている彼女のしみじみとした必死さが胸を締め付けます。写真立ての前に置かれた線香。急に老け込んだかのような魂の抜けた表情。宗像さんの勇姿と共に涙しました。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第10週目第59話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

朝ドラファンの皆さんのコメント!