舞いあがれ!39話ネタバレ!新しい仕事

こちらでは、朝ドラ「舞いあがれ!」8週目第39話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

舞いあがれ!第38話「クリスマスパーティー」では、班内の雰囲気が気まずく、舞がクリスマスパーティーを提案するストーリーでした。

舞いあがれ!第39話「新しい仕事」では、浩太が電話で新しい仕事に取り組むか迷っていることを舞に打ち明けるストーリーです。

朝ドラ『舞いあがれ!』
2022年11月24日(木)放送
舞いあがれ!第8週『いざ、航空学校へ!』

舞いあがれ!の最終回までのネタバレ≫

ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「舞いあがれ!」を見逃した方は、「舞いあがれ!(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

舞いあがれ!第39話のネタバレ

ここからは、11月24日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第39話のあらすじをまとめたネタバレです。

小テストで75点をとった舞。
前回のテストより上がったことで喜んでいると、柏木が横を通り過ぎる際に、よくそんな点数で喜んでいられるなと口にした。
そして、クラス全体の平均点を下げていると批判し、舞が憤る。
その夜、実家の浩太から久しぶりに電話がかかってきた。
浩太は、新しい自動車の仕事の話をし、取り組むべきかどうか舞に打ち明けた。
舞は自動車の仕事なんてかっこいいと後押しし、浩太はやる気ができる。
ちょうどその電話を聞いていためぐみに、自動車部品を作るための工場を新たな作ることを話す。
めぐみはIWAKURAでできるのかと聞くと、ここが正念場だと思うと決意を語った。
電話を切った舞にある問題が起こる。
廊下の外で吉田と中澤が何か言い合いをしていたのだ。
話を聞くと吉田の母親が倒れ、今すぐ実家に帰ると言う。
今からでは間に合わないと中澤がいうが、倫子は羽田の最終便があったはずだと伝え、吉田は帰って行った。
それから1か月後。
吉田と久しぶりに再会した舞は、吉田が学校を辞めようとしていることを知る。
1か月のロスは大きく、チームでの課題もついていけないと都築教官にも言われていたのだ。
どうにかしたいと考える舞は、吉田からある一冊のノートをもらう。
それは、課題のノートで、吉田はどの課題がでるか分からないから全部の課題を自分で予習していたというのだ。
そのことを知ったチームの皆は、都築教官のもとへ向かい、吉田のチャンスをあげてほしいと直談判する。
根負けした都築は、課題の結果をみて判断すると口にし、吉田はチャンスを得た。

 

ここまでが、11月24日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第39話のあらすじのネタバレです。

第40話のあらすじを知りたい方は、舞いあがれ!第40え話『全員合格』ネタバレへ読み進めてください。

舞いあがれ!第39話の予告感想

いやなヤツ

小テストとか懐かしすぎるw
中間テストや期末テストじゃなくてちょろ問をとく小テスト。
おそらく私がイメージしている小テストとは違うんだろうけど、そこで舞は75点を獲得!
しかも前回より上がったことで素直に喜ぶ舞ちゃん。
問題の難しさもあるけど、75点っていいのか悪いのか微妙でしょね。
まず平均点がいくつなのかがきになるところですが、その平均点でいちゃもんつける人物が!
そうですそれが柏木学生です。
まだ登場していないけど、なんだかいやなヤツに見えますよね。
でも全体の平均を下げていると批判しているところ見ると、業界全体のことを考えているタイプなのかな?
それとも単なる舞へのいやがらせ?
それとも舞に興味あり?w

下町ロケット

そして、もう一つのストーリーが始まろうとしています。
それは、浩太の新しい仕事。
自動車の部品つくりの依頼みたいですが、まさに下町ロケットですよね~
受けるかどうかの相談を娘にするところがすごいですが、それとは対極にめぐみはIWAKURAでそれが本当に出来るのかと問いただす。
これって、浩太が仕事を受けて失敗してしまうフラグじゃないでしょうね?
これ受けてしまったら、本当にそういう流れになりそうな予感しかしない、、、
下町ロケットは最後は逆転で成功するけど、一度失敗して二度目で成功みたいな流れになることを切に願います!

舞いあがれ!第39話の感想

こちらは、朝ドラ「舞いあがれ!」第39話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

昭和16年

月曜日の朝一番、軽快な音楽とともに太平洋戦争が始まった。

昭和16年は、まさに戦争の時代である。

今週はより戦争色が強く、見るのがつらいかと思いきや、1分もしないうちに太平洋戦争が劣勢になってしまった。

そんな中で、笑いを入れてくるのか、ちょっと気になりますが、今後、誰かが死ぬわけで、憂鬱です。

ご褒美

今日は朝から西島秀俊さんを見ます。
マサさんのご褒美!
西島秀俊をご褒美と言うのは私です。
自分が歳をとったことを実感しました。
西島秀俊はイケメンだからモテるのはわかるけど、お天気キャスターってそんなにモテるの?
いや、ちょっと偏見もあるんですが、現実のお天気キャスターでここまでキュンキュンする人は思い当たらないので、なぜ人気なのか理解できなかったんですが…。
東京のテレビでも変なお天気キャスターは見かけますが、「きゃーーーーー!!!」ってなるほどのお天気キャスターっているのでしょうか?

右の拳で殴る

今日は、金玉の持ち主、片兼の正拳突きからスタートです!

まあ、一言で言えば、昨日の放送のダイジェストなんですが、せっかくなので、結構な頻度で待ってました。

大山総裁は「このままでは理不尽だ」とおっしゃっていましたが、一皮むけばモノになるということなのでしょうか。

何かを感じ取って期待したからこそ、わざわざあのような行動に出たということかもしれません。

しかし、今回はそんな話とは全く違う展開にw

できる女

そして沖縄では、良子さまが悩みを抱えていました。

佳子さまはとても有能な女性というイメージがあったのですが、今はダメな先生ということが判明しています。

まず違和感を覚えたのは、復職したときに若い男性の先生を見下すような言い方をしたことです。

その時は、かなり違和感を覚えました。

確かに職歴で言えば、定年退職していたとはいえ、良子さんの方が長く勤めている。

でも、あの子の心の中を理解させてくれたのは、あの人の先生だったんですよ。

そして、「自分にできることがあれば、自分でやってみよう!」と言ってくれたんです。できない人がよく言うことですよね。

彼がいつ自分の間違いに気づくのか、いつ別居生活に終止符を打つのか、楽しみです。

女中が見た

家政婦が見ていなければ、女中が見ていた!?

お決まりの「ワンノーツノホイサッサー」で撮影が始まりましたが、テルーの撮影の邪魔をしないように!

この写真館は、身内なら簡単に入れるのでしょうか?

千代が入ろうとした時はガードが固かったのですが、身内にはとても甘いスタジオであることがわかりましたw

またもや脱出!

日向は帰り道でばったりサンタに遭遇。
大月で回転焼き屋さんを探しているとのことで、家に連れてくるまではドキドキのシーンでしたが、「るい」という名前を聞いて逃げ出しました!?
今日、日向と血のつながりがわかるかと思いきや、脚本家の藤本祐希さん、そう簡単にはいかないんですね!?
この先、3人はどうやって再会するんだろう?
まさか、オリンピックとかの国際イベントかな?
サンタのところで会えなかったのなら、ぶつかってまた会えるわけでもないし、最後がとても気になりますね

優子の夫婦喧嘩

今週は、おでん屋さんのサブストーリーの他に、優子が実家に帰って、石川が普通に迎えに来て、おとなしく帰っていくという話もありましたね。
正直なところ、あの話は本編に何か影響を与えたのだろうか?
信子の話というより、比嘉家の話という感じでしたね。
まあ、それはいいとして、夫婦喧嘩して、石川が謝って、家に帰るという話。
何の魅力もなく、何を伝えたかったのか、正直よくわかりませんでした。
ちょっと話が迷走しているような気がした。
信子の出向も当たり前になり、今後どうなるのだろう…。

レディ

愛ちゃんのキャラクター。
昨日初登場した和彦と愛。
愛ちゃんの実家は運転手付きの家…。
ということは、かなりのお嬢様ということでしょうか。
和彦は愛ちゃんを彼女だと公言していますし、お金持ちで和彦と仲が良いところを見ると、信子の入る隙間はなさそうですが、あの信子ですから、気持ちが「好き!」に傾いていれば、「好き!」になりそうな気がします。好き!」に気持ちが傾けば、とことんやってくれそうな予感がする。
二人の歓迎会は無事に終わったが、三郎はちょっと怪しげな発言をした。
新聞記者が何の理由もなく鶴見に住んでいるわけがない。
ということは、和彦は何か理由があってここに来たということだろう?
三郎は和彦がここに来た理由を知っていたので、私はすぐに和彦が沖縄の取材でこの宿に泊まりに来たと理解した。

言わないの!

照夫はすぐさま一平のもとへ。

千代をなめるな! そんなこと言うんじゃないよ !!!!

どんな口で言ってるんだ?

あなたこそ、とんでもない人ですよ!?

その自覚はあるのか?

一平ちゃんも毎日飲んでるし、褒められたもんじゃないけど、それでもあんたよりはマシだよ!?

かめ!

そして、今日一番テンションが上がったのは、亀ちゃんの再登場です!(笑)
まさかここでまた亀ちゃんに会えるとは!
そして、出てきた瞬間に泣いてました。

これぞコメディ!

そして、稽古場では険悪な雰囲気の中で稽古が始まった。
一平さんのリアクションが面白くて、修羅場とはいえ、思わず笑ってしまった。
これぞまさにコメディ! という感じでしたね。
お前、お前、お前! 本当に何も言えない状態で、「はい、…」に「はい、…」と、笑いっぱなしでしたね。
結局、一平は輝夫と同じだった…。

新婚ラブラブ

光人くんと福助くんが結婚して1ヶ月が経ちました。

新婚ホヤホヤのお二人です。

宗介にも “ちょっとくっつきすぎじゃない?”と言われるほど。と言われる始末w

そして羽田さん、もう帰ってください。

気が向かなければ、「知らぬが仏」というやつです。

トミー(写真)!

そして、まさかのトミーの写真に登場!
もうすぐ終わるから、そろそろ昔のメンバーを呼び戻そう」という魂胆でしょうか?
写真)だけなのが残念!
一瞬、まさか遺影とは思いませんでしたよね?って思っちゃいましたよ。
どこから出てくるんだろうと思ったら、まさかのCD!
というわけで、トミーは成功しました?!!(笑

ダメ出し

任されたのは愛ちゃん。

書いたものをすぐに多良島に提出するのですが、「人気のある年表を並べただけだから、私にもできる!」と言うのです。

キャラが立っている愛ちゃんがここまでできるのかと少し驚きましたが、いつも多良島さんの愛情を感じますね〜。

最初から、そんなに簡単にクリアできるものではないと思っていました。

“読者に何を伝えたいのか “を考え抜かなければならない、とおっしゃっていましたね。

まさにここがポイントですよね。

和彦もそうですが、記者としての愛ちゃんもここが正念場です

それにしても、愛ちゃんの服装はセンスが良くてかわいいですね〜。

柏餅

今日は柏餅が登場しましたが、マジで美味しそうです
和菓子屋の子供だったら毎日和菓子を食べられるんだろうなぁと羨ましい反面、毎日おやつに和菓子があったら飽きちゃうかもと半分思っています。
でも、最近の和菓子は余計なものが一切入っていないと思うので、さぞかし美味しいんだろうなと想像するだけでよだれが出そうです。

以上が、朝ドラ「舞いあがれ!」第8週目第39話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

朝ドラファンの皆さんのコメント!