舞いあがれ!43話ネタバレ!悠人会社辞める

こちらでは、朝ドラ「舞いあがれ!」9週目第43話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

舞いあがれ!第42話「初フライト」では、舞たちが初フライトの日を迎えるストーリーでした。

舞いあがれ!第43話「悠人会社辞める」では、悠人と偶然会った久留美が会社を辞めたと聞かされ、舞に伝えるストーリーです。

朝ドラ『舞いあがれ!』
2022年11月30日(水)放送
舞いあがれ!第9週『私らはチームや』

舞いあがれ!の最終回までのネタバレ≫

ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「舞いあがれ!」を見逃した方は、「舞いあがれ!(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

舞いあがれ!第43話のネタバレ

ここからは、11月30日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第43話のあらすじをまとめたネタバレです。

ラグビーカフェ・ノーサイドで、舞(福原遥)からのメールを久留美(山下美月)が読んでいると、舞の兄の悠人(横山裕)が現れる。久留美は悠人から会社を辞めたと聞かされ、久留美は舞にそのことを伝える。心配した舞は悠人に電話をするが、悠人にええ感じで空を飛んでいるのか?と聞かれ、言葉に詰まってしまう。大河内教官(吉川晃司)の指導は厳しく、飛行訓練は日々、その難易度を上げていた。

ここまでが、11月30日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第43話のあらすじのネタバレです。

第44話のあらすじを知りたい方は、舞いあがれ!第44話『父親の話』ネタバレへ読み進めてください。

舞いあがれ!第43話の予告感想

成功?失敗?

今日は突然新たな展開をぶっこんできました!
ラグビーカフェ・ノーサイドで舞のメールを久留美が読んでいると、そこへ舞の兄の悠人が現れる。
舞の兄であることは認識しているだろうけど、そんなに久留美と仲がいいのかな?
わざわざ会社辞めたことをいうってことは、それ並みに気を許しているってことだよね?
そして、会社辞めた理由が当初話していた3年で辞めるっていっていたアレなのか。
当初の予定通りなら株やトレードでボロ儲け状態ですが、これまで登場していたチャート見る限り下がっていましたよね。
あれがフラグで失敗するんじゃないかと噂されていましたが、会社辞めてもやっていけるのならもしかしたら成功しているのかもしれません。

苦戦

久留美から悠人が会社を辞めたと知らされた舞は、悠人に電話をかけます。
そこで、いい感じに空を飛んでいるか?と聞かれた舞は、言葉を詰まってしまうとあるので、結構苦戦しているのが読み取れますよね。
大河内教官の指導が厳しいとあったので、やはり鬼教官路線の吉川晃司さん。
ただ、下町ロケットの同じく熱い男であることは間違いない!
そんな鬼教官の厳しい指導と、飛行訓練の難易度の高さにめげずに舞にはがんばってもらいたいです!

舞いあがれ!第43話の感想

こちらは、朝ドラ「舞いあがれ!」第43話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

野球バカ


そして今日も、バカです!
何でも野球に例える野球バカのイサム。
まさか、イサムのコントを見ることになるとは、マジで!?
でも、野球脳の勇が可愛いと思うのは、歳をとりすぎたのかなぁ。
はたから見たら、野球選手に例えるしかないバカな跡取り息子に見えるかもしれませんが、自分の気持ちだけに熱中する男です。

気分はボッチ

昨日から感じていたのですが、夏木マリさんってそんなにボスっぽくないですよね?
役柄でも森林組合のボスだし、大地主なら周りの住民にも知られてる。
特にあの金髪は?
あの金髪はスーパーサイヤ人のような強さを感じさせるのでしょうかw

野坂さん

ところで、私が一番気になったのは、野坂さんはどんな仕事をされているのか、ということです。

交通チームのようなことを言っていたが、どんな仕事をしているのかさっぱりわからない。

チームの割には、野坂さんについて語ることが全然ない。

近い将来、野坂さんを主人公にした物語はあるのでしょうか?

事情はわかりました

すーちゃんから事情を聞いた神奈巳先生。

事情はわかりましたと大人な対応をしてくれましたが、内心はどうだったのか、とても気になります。

メンタルが弱そうなので、ちょっとショックなのかなあ。

妹のみーちゃんに意味深なことを言われたことをそんなに気にしてないし、むしろ「この人は多分この人のことが好きなんだろうな」という事実だけを掴んでいるような気がするんです。

百音ちゃんが電話した時も、こういう人の方が信頼できるって言ってたし、さすが神奈巳先生って感じ。

選考会当日

そして、いよいよ選考会当日です!

選考会当日の付き添いがモネ一人とはどういうことなのか!

やっぱりあの写真の人たちは嘘をついていたのか!

いや、あの人たちが応援に来なくても、浅岡さんたちが来てくれればいいんです!

いくら気象データを見ても、外で確認すればいいんでしょうけど。

朝ドラ「おかえりモネ」が完全撤去にやってきた

もね、重すぎる

その後もLINEで連絡を取り合っていたのですが、長すぎてもう重くて、、、、。

LINEで長文を送るのは菅波さんの専売特許で、笑いを取るためですよね?

漁協まで行ってどうするつもりだったのか、本当にノープランだったようです。

菅波先生も相変わらず厳しく返しているし、二人の関係も恋人同士という感じではないですね。

このままでは、結局二人は結ばれないような気がしてなりません。

それでも、そこは大人な菅波先生。

正論だけど言い方が冷たいけど、先生の優しさと指導でなんとかゴールインしてほしいです。

お米の粒

今日気になったのは、社長の米粒です。

米粒といえば、京都に行ったとき、片兼さんとの会話の中で米粒を見たことがあります。

あの時はボケただけかと思いきや、今回も米粒、それも2つ!?

これは何かのフラグなのでしょうか?

次に出るときは確実に3粒までだろうけど、ちょっと、チェックポイントですねー。

あとこれは超個人的な意見ですが、おっさんの顔で米粒は食べたくないです。

別れの後

ちび千代と別れた照雄の悔しさが伝わってくる!?

やっぱり親心だったんだと思った方も多いと思いますが、その後の千代へのひどい仕打ちを忘れてはいませんよね?

たとえ同情を引くシーンがあったとしても、今までの行動の全てが許されるわけではありません。

特に、千代の通帳を盗んで「がっかりした」と言ったのは、絶対に許せません!

そして、キネマの店主にまで金を貸してくれと頼むとは、どんだけクズ野郎なんだ…。

クレジット!

今日からまた朝ドラ「お千代ちゃん」が始まりましたが、今週の一番のサプライズは、栗子とちび千代子が登場したことでしょう!!!!
クレジットの中に栗子とちびちびの名前を見つけた時は、マジか! って思ったけど、回想じゃなくて本当に登場だったんですね!
しかも、ちび千代は春子という子役で再登場!!!!
見た瞬間、興奮せずにはいられませんでした。

通過

そして、別件といえば、歌子さんのオーディション!
最終審査通過のお知らせが届きました!
歌子さん、合格おめでとうございます
まぁ、まぁ、ここまでは予想通りなんですが、、、封書じゃないんですよねぇ。
個人情報漏洩の時代だなぁと、しみじみ思うのでした。
あとは最終審査に通るかどうかというところだったが、熱があるのに参加した結果、倒れてしまった。
歌子は意識を取り戻し、失格となった。
歌子は初めて、自分への苛立ちを表現していた。
私はそんな歌子が好きだ。
最後に良子さんが歌った言葉に、「本当に子供が生まれるまで頑張れ!」と思いました。本当に出産までがんばろうと思いました。

迫力満点!

一平は自ら戦いを仕掛けてきたけれど、ひとつだけ世間に公開していることがあると思うんです。

それは、漆原が意外と強いということです。

俳優の顔を殴っちゃいけないんですけど、結構血が出てないですかね?

殴られるシーンもありましたが、あれは相当な強打です。

一平ちゃんの話を聞いて、傷をなめに来ていたはずの一平ちゃんの仲間の女形もドン引きしていましたよ。

誰が見ても、本当に強く殴ったんだとわかるくらいに……。

でも、これってやっぱりフラグだったんですねー。

最後の最後で仙之助を笑わせるフラグで、今日も騙された一日でした。

アンケートを紹介します!

番組終了後のアンケートも!

いつのまにかアンケートを導入していた!?

今に通じるものがありますが、当時はこんな発想があったのか、と思ってしまいます。

傍から見ていると、どちらの意見もわかるのですが、やはり珍之助は一枚上手だったように思います。そして、それをアンケートに書きたい。

電話

荷物を受け取った百音から電話がかかってくる。

今日は電話で終わりそうな一日だったが、その日の一杯目は日本酒だった。

好きだからいいんだけど、無難にビールとかから始めたほうがよかったのでは?

誕生日に日本酒を贈る父親は、僕にとっては神様なんだろうけど、モネにとっては迷惑な話だったんだろうな。

平行傘の続き

昨日は小学生並みの二人が相合傘で帰るところで終わりましたが、振り返れば「おかえりモネ」の朝ドラですね!?

まずは日傘の続きからw。

今回ばかりは、相合傘からの15分間を全て帰路に充てることができました と思っていたのですが、帰省の部分だけ?!!!!

ドラマなんだから、もっとちゃんと描写してほしかった…。

でも、大方の予想通り、帰ってきただけでした。

個人的には、ちょっと濡れたので、どこかで休憩しませんか?という流れを期待したのですが、菅波先生の性格上、それはないだろうと思っていたら、案の定なかったです。

この時感じたのは、「小学生!!!」というスーさんへのリンク。という感じになってしまって。

この感覚は何なんだろう?なんだかもやもやするなぁと思っていたら、「ふたりエッチ」を思い出したんです。

そんなに大人への階段を登らなくても、少しは発展してほしいな~と思います。

傷ついた体験

今日は奈津の話からです。

傷ついた経験のある人は本当に強いのでしょうか?

そんなことはないんです。!!!!

傷ついていいことなんて何もない。

傷ついた人がそうでない人より強いとは言えませんし、傷つくことに良いことなんて全くないというのは完全に同意です。

誰だって傷つきたいとは思わないし、今まで傷つかなかったということは幸せなことなんです。

傷ついてそのまま倒れてしまう人もいると言うのは、きっと宇田川さんなんだろうなと、改めて夏さんは宇田川さんのことが好きなんだなと感じたシーンでした。

以上が、朝ドラ「舞いあがれ!」第9週目第43話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

朝ドラファンの皆さんのコメント!