本日も晴天なり第34話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」6週目第34話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第33話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第34話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月12日(木)放送
第6週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第34話のネタバレあらすじ

ここからは、11月12日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第34話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり34話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ここまでが、11月12日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第34話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第35話のあらすじを知りたい方は、第35話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第34話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第34話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

癒し

癒し系は完治くんだけでした。

彼が満州に行った時、”この子は… “と思いました。でも、ここぞとばかりに、優しさに溢れていました。

一言で言えば、着物には罪はない。

やるからには、連れてきて放り出すしかない。

セレクション

稽古を頼まれた珍乃助は「やらない」と言う。

そして、主役を降板することを発表したのです!

先週、万太郎が亡くなり、いよいよ世代交代の時期がやってきました。

主役に抜擢された千代は、不器用で棒読みな受け答えで、昔に逆戻り。

しまいには、岡っ引きで食事をしている千之助を捕まえて、「どたぬき」とはどういう意味か?と聞いた。

書き手はその場の流れで書くことが多いと思うので、ああいう質問の意味はなかなかピンときません。

あと、飲んだあとの「ごーごー」って、エド・はるみさんですか?

千代はそろそろ引き際だと思い、チビチビと寂しそうに飲むのですが、辛いものに絡んで台無しにします。

これが朝ドラ「おっさんずラブ」だ! と言わんばかりのオープニングでしたw

急展開

春子は、学校で劇を発表できたと報告しましたが、正直、どんな感情で劇をやろうと思ったのか、少し戸惑いました。

春子に感謝されたからなのか、春子の行動で初心に帰れたからなのか、それとも前回のスピーチで言っていたように、一度落ち込んだからといって落ち込まないようにと自分に言い聞かせたからなのか。

辞めた理由

初めて聞いたのですが、お母さんは学校の先生だったんですね。

で、娘二人が辞めた理由を推測していたら、教育委員会とバトルになったという答えが!

いや、これって可能性のフラグじゃないですか?と思ったのですが、祖母の介護と年齢に疲れたというのは、なんとなくわかる気がしますね~。

年齢って本当に突然やってくるんですよね。

体力の限界!?というお相撲さんの話を聞いたことがありますが、その言葉の意味は歳をとらないとわかりません。

教育委員会との戦いの話は発展しないと思いますが、お母さんの過去の話はいつか出てくるかもしれませんね。

打ち止め

千鳥一座の客足が遠のくのも無理はない!

一番前で見ていた2人は、めっちゃ寝てましたしね。

後ろの方でも、まどろんでいる人がいました。この人たちは本当に芝居が見たくて見に来ているのだろうか?

確かに校長先生の話だったら眠くなるのもわかるけど、せっかくお金を払って見に来たんでしょう?

お金を払って、眠くなるということは、相当面白くないということです。

三楽劇場の座元は、さすがに客数の減少に限界を感じ、長年のパトロンでありながら、「もう我慢の限界だ」と宣言した。

そこまで我慢した三楽座の座元は偉いと思うのは私だけでしょうか。

病みつき

小林達夫が夜逃げしてしまった!でも、いろいろと迷惑をかけたんだろうなぁ。

もしかしたら、辰夫自身が照雄にお金を借りていたとか…。

そうだとしたら、かなり迷惑な話なので、貸したお金を回収するために千代に来たのかもしれません。

もし、照夫が千代に来たのなら、喜んで自分の隠れている場所を教えたことだろう。

また、あの鶏はどうしたのでしょうか。

武家は養鶏で生計を立てていたので、鶏と一緒に夜逃げしたのか、それとも置いていったのか、気になるところです

ロングバージョン

今日の朝ドラ「おっさんずラブ」も主題歌はロングバージョンです。

最近、ロングバージョンが多いような気がします。

あまり内容を詰め込まないからなのでしょうか。

そして、朝一の仙之助の「親の気持ちもわからないくせに」は、ちょっとヒドイ!?

幼い頃に母親に捨てられ、父親も急死。

正直、家族の愛情を知らずに幼少期の大半を過ごした一平くんには、親の気持ちはわからないかもしれません。

今にして思えば、自分に子どもがいなければ、親がどれだけ子どもに愛情を注ぎ、心配をしているのか、知る由もなかっただろう。

そういう意味では、仙之助さんもわからないでしょうね。と言いたい。

モモケンが死ぬ!

そんな中、悲しいお知らせが!

あのモモケンが緊急入院し、あっけなく亡くなってしまったのです。

しかも、それを知ったのは吉右衛門さんのところ!

皆さんも覚えている、あの成長した吉右衛門くんです!

朝ドラでたまにある、お父さんと2役というキャスティングですが、まさかお父さん役で出てくるとは思いませんでした。

どちらかというと、ものすごくしっかりした人というイメージだったのですが、早くに父親を亡くして、小さい頃から父親に似るように努力していたのでしょう。

そして、モモケンが亡くなって、息子が登場したんです

今週から京都編が始まるということで、いろいろと代わり映えのしない一週間になりそうです。

たぬきおやじ

大山社長、本当にタヌキ親父ですねー。

全部見透かされていて、しかも悪い奴で…。

当て馬だと思っていたら、熊田が代弁してくれた。

これまで見てきたように、大山社長は根っからのエンターテイナーなのだろう。

何でも使って雰囲気を盛り上げるところは商売人の鏡かもしれないが、当てられる側の人間はたまったものではない。

ぜひとも大逆転劇を演じてほしいものだ。

かくれろ!

三郎たちはトモを助けることにした。

和彦も手伝い、再び二人の時間を持った。

サトシが寝ている間、「この感じ、よく言えるな」と思いつつ…。

トモはいつものように寝ていた。

そして、帰り道でキスをしようとする二人を見た信子は、「隠れろ!

隠れて!

見つかったら、どうせ隠れるんでしょ!?

明日からは、その続きですが、そこで隠れるのではなく、愛が強引にキスをしたら、かなりの展開になると思うのですが・・・w

聖人

一平さんが「ばあちゃんマトン」をやるという話の時に、福助や桃栗が許すかどうかというようなことを言っていました。

その言葉でいつから聖人君子になったんだ! という感じで、あまり気が進まなかったんです。

自分のしたことが間違っていたのかと思って、”許してくれるのか?”って。ということなのだろうが、聖人の言葉がしっくりくるかどうか、間があった。

聖人君子という言葉を調べてみると、立派な徳と優れた知識・教養を身につけた理想的な人のことで、学問や人格に優れた人が当てはまるが、学問や人格に優れた人は絶対に過ちを犯さないという意味ではないようである。

考えすぎですが、そのあとの一平ちゃんをけなすところがなかなかしっくりきたので、トンズラしておきます。

ここまでの経緯

朝ドラ「おっさんずラブ」102回で、1年前の経緯が判明しましたが、このタイミングで栗子が来るのか。

そして、見つけた場所は、千代が帰った時に、はなが乞食の力を借りて見つけた場所ですよね?

みんなで探せばそこそこ見つかると思うのですが、他の場所は見つからなかったのでしょうかね。

気分はボッチ

昨日から感じていたのですが、夏木マリさんってそんなにボスっぽくないですよね?

役柄でも森林組合のボスだし、大地主なら周りの住民にも知られてる。

特にあの金髪は?

あの金髪はスーパーサイヤ人のような強さを感じさせるのでしょうかw

ステイ

相変わらず、天海家には誰かが居座っている。

前回はヤローがたむろしていたが、今回は女子会だ。

ちゃんと夜遊びしてるんだろうか?

というか、こいつらいつまでいるつもりなんだ!?

しかし、男組も仙之助と遊ぶようになったのは、ちょっと嬉しい。

ラジオも登場!

そして、英語を学びたいヒナタはジョーに相談します。

まったく相談してはいけない人に相談したのですが、彼女のポケットには札束が!?

最初の予告でお金って書いてあった気がするけど、宝くじ!

それで夢を見るなんて、どんだけ平和ボケしてるんだ?

そしてまた、靖子と瑠衣が登場。

瑠衣は熱海旅行は当たらなかったけど、3等賞のラジオをゲットして、英語の授業を思い出していました。

やっと本編に戻りました…。さて、日向は英語を話せるようになるのでしょうか?

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第6週目第34話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!