本日も晴天なり第40話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」7週目第40話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第39話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第40話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月19日(木)放送
第7週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第40話のネタバレあらすじ

ここからは、11月19日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第40話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり40話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ここまでが、11月19日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第40話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第41話のあらすじを知りたい方は、第41話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第40話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第40話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

まさかの二人

そして、今日はまさかのカップルが登場!?

小暮さんとゆり子さんはまさかの結婚!?

いやいや、無理やりくっつける必要あるのか?

どちらかが知り合いだったら、一平と千代は多分残っていたんじゃないでしょうか?

実際、百合子と駆け落ちした男でも十分オススメできる話なのに、本当に小暮とくっつくと思うのか?

一度は結婚したいと思った人なのに、それを貫き通したのはすごいと思います。

いたけど?

さて、あえて三郎の方の感想を書きましたが、実はこの後、真相が判明しました

いつの間にか愛ちゃんが店内にいて、和彦の心臓がバクバクしている。

いつからだろう? は、すでに自分が困っていることに気づいている証拠だ。

勘のいい愛ちゃんなら、見ていなくても気づいていただろう。

聞いていたかどうかは、描写がないので推測の域を出ませんが、聞いていた可能性は大です

学校

ヒナタも高校3年生になりました。

学校で昼食をとるが、そこは私立の高校らしい。

当時はどうだったのだろうか。

稔の時代から制服はあったし、私の時代もほぼ100%制服だった。

私服の高校というと、東京のイメージしかないのですが、当時も今も私服の高校はどのくらいあるのでしょうか。

テルヲの技

何やってんだテルヲ! まさかテルオにドアを修理する技術があるとは。

しかし、千代のあの蹴りも見事でした。

あの容赦ない、見事な前ゲリ!

照夫は100%その蹴りに感謝しつつ、それでもめげずに頑張った。

あれだけの意地があれば、もっと充実した生活が送れただろうに……。

初対面!

菅波さんは綾子さんと初対面です。

初対面の綾子さんと二人きりになるのは、かなり気まずいです。

最後の戦いなので、先生には頑張ってもらいたいところですが、長浦家の食卓に並ぶ刺身や牡蠣などのごちそうに気を取られてしまいましたw。

函南先生、牡蠣は食べられなかったんですね。

私が食べてあげますよ。

辞めた理由

母が教師を辞めた理由が判明!

なんとなく、震災という出来事が引き金になったのではないかと思っていたのですが、やはりそうでした。

経験した人にしかわからないことですが、やはり教育者であっても、自分の子どものことは心配になるものです。

あまり自分を責めないでほしいな・・・。

迫力満点!

一平は自ら戦いを仕掛けてきたけれど、ひとつだけ世間に公開していることがあると思うんです。

それは、漆原が意外と強いということです。

俳優の顔を殴っちゃいけないんですけど、結構血が出てないですかね?

殴られるシーンもありましたが、あれは相当な強打です。

一平ちゃんの話を聞いて、傷をなめに来ていたはずの一平ちゃんの仲間の女形もドン引きしていましたよ。

誰が見ても、本当に強く殴ったんだとわかるくらいに……。

でも、これってやっぱりフラグだったんですねー。

最後の最後で仙之助を笑わせるフラグで、今日も騙された一日でした。

フィルム回収

そして、大阪に向かった靖子は、無事に稔に会うことができました

大阪では展開が早く、あっという間に映画を観に行くフラグが無事回収されました。

映画のオープニング、食事、サヨナラと、あっという間に過ぎていく時間もちょっと異常でしたね。

映画のオープニングが今までとちょっと違っていた。

気がつかなかった

千代は、まさか、気がつかなかったのです。

あれだけストレートに一平に好意を寄せていたのに、本当に気がつかなかったのか……。

無神経という言葉が本当に似合う人ですね。

料理部部長

予告では、料理部から手伝いを頼まれた信子がコンクールで奮闘しているのですが、どういうつながりなのかと思ったら、まさかのとても身近な人とのつながりでしたね~。

まさか料理部の部長が親友の早苗さんとは!

早苗は信子の扱いに慣れているのか~!?

信子を動かせるのは食べ物だけ!

ハンバーガーさえ買ってもらえれば何でもすると宣言しているようなものです。

早苗のスチュワーデスになる夢は、信子の料理分野での未来に繋がるのかも?

それよりも早く東京に行って和彦と再会してほしいです。

ストーリーが雑

ニーニーは信子に利用されて和彦が好きだと認識させられたわけで

完全にニーニーが悪いんだけど、今回はニーニー自身が悪いことをしたわけではなく、信子が房子と酒を飲むシーンで和彦が好きだと認識させるための口実だったわけでしょう?

それにしても、あそこまで持っていくストーリーはあり得なさすぎです。

最初は二人だけで良かったはずです。

最初に社長をレストランに連れてきたときのニーニーの驚きの表情でわかったんだ。

そしてその後、社員全員がレストランに来るようになった。

どういう方法で「来てください」と言うんですか?

話がめちゃくちゃなのは今に始まったことではありませんが、ニーニーを笑わせようと思っても、今日はちょっと無理ですね。

植樹祭

の後、朝ドラ「おかえりモネ」は何かの新しいステージに突入します。

植樹祭が今週の話のようですが、さやかちゃんが骨折した途端、万事休すです。

樹齢300年のヒバを伐採するという話もあり、さてどうなることやら。

一人暮らし

今日は、夫の石川を訪ねる良子さんが主役でした。

石川の独身生活はとても楽しそうですね。

それは、奥さんも子供もいないので、一人暮らしでも独身時代と同じように自由でいられるからです。

女を連れ込んでも不思議ではないほど楽しんでいる石川を見ていると、別居していた方がお互い幸せなのではないかと思う。

さて、本題に戻りますが、石川さんは自分で解決すると言いながら、ご主人に相談されていましたね。

でも、良子さんも自己中心的な考え方は良くないと反省しているようで、良子さんは本当に分かっているなと感じるシーンでした。

拒否する!

そしてもう一つの大きな出来事は、大山が一平の家に来たこと、一平を襲名すると言うのではなく、w

これまでにも呼びかけはありましたが、今回は大山社長が引っ越し祝いに時事通信社に来られました。

私個人としては、襲名の話よりも、大山社長がわざわざ一平ちゃんのところに来てくれたことの方がニュースでした。

断ってまで周囲を喜ばせたかったのかどうかはわからないが、襲名よりもインパクトがあったのは「大山社長が一平ちゃんの家に来る!」ということだった。

そもそも、一平は一平を襲名するほど活躍していたのだろうか。

おそらく鶴亀ファミリー劇場ができてから、前の話も含めて1年も経っていないはず。

歌舞伎とは違いますが、数年経ってから襲名しないと、襲名の威厳や重みがないような気がします。

密会ではありませんが、福富お茶子姉妹がしずちゃんや歌舞伎役者の早川円四郎さんと会話しているところを目撃されていますね。

また、待ち構えていたかのように、椿姉妹もちゃんといましたね。

やばい、お偉いさんに見られた!」と思ったら、案の定、噂を流していました。!!!!

街ですれ違うだけかと思ってた!?

でも、以前亀さんがおっしゃっていたように、道頓堀に長くいる人にとっては、そんな噂は嘘だと思うんじゃないですか?

まさか、言葉は悪いですが、はなさんがしずちゃんの恋愛に口出しした!?

岡安家の跡取り娘でもあるわけですから、岡安を優先してそうしたのかもしれませんね。

それに比べて、福富の寮母さんは、とても幸せそうでした。

昔から知っていたようなので、菊さんが噂を流すように言ったのかもしれませんね。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第7週目第40話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!