本日も晴天なり第42話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」7週目第42話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第41話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第42話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月21日(土)放送
第7週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第42話のネタバレあらすじ

ここからは、11月21日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第42話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり42話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ここまでが、11月21日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第42話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第43話のあらすじを知りたい方は、第43話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第42話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第42話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

早すぎる妻死守!

昨日、ロバートの彼女か奥さんの写真があって、もう亡くなっている説を言いましたが、やっぱり亡くなっていたんですね。

ただ、この戦争とどう関係するのかが疑問でしたが、弟が戦死していることと、心臓病を持ち出したことで、かなりすっきり解決しました。

そして、康子と同じ境遇であることから、良い友達になれそうだと思ったので、これから二人の出会いがどうなっていくのか楽しみですね。

というか、今後2人が付き合うとなると賛否両論あると思いますが、個人的にはその線もありだと思います。

だって、彼女は未亡人だし、稔と付き合ってまだ1ヶ月でしょ?

女性としてはまだ年端もいかず、再婚して幸せになってほしいとは思いませんか~~~~?

吉右衛門

吉右衛門くんがまた出てる!?

前作で終わりかと思いきや、今度は準レギュラー的なポジションに。

むしろ父親より重要なキャラになってるような。

吉右衛門くんはおじいちゃんみたいでかわいいです。

このままいけば、大人になった吉右衛門くんが見られるわけですが、誰が演じるのか、とても気になってきました。

カッサカッサ

桃音は太陽光の熱を利用したものを思いつきました。

さやかに報告したところ、カッサカッサになると表現していました。

夏木マリの干物は値段相応のようですw

モネとさやかは乾燥から解放されました。

これから笑うんだろうけど、当事者は気まずいよね。

本当に、若い人は言うことが容赦ないw

2つのストーリーで、すでに成長中!

2話にしてもえちゃんの名前!?

これって早すぎませんか?

普通、朝ドラで子供の頃を描く場合、1週間から2週間かけて描くのが普通です。

なのに、たった2話で「!!!」。

幼少期の話が全くないわけではありませんが、こういう登場は初めてだと私は思います。

てびち

さて、どうやって挽回するか悩む信子ですが、SNS上ではすでに「手引を登場させることで解決する!」というネタバレがされています。しかし、SNS上では「手羽先が登場して解決する!」というネタバレがありました。

まだ確定ではないですが、ほぼ確定でしょう。

いつ手越に気づくかわからないけど、今日は最後にめっちゃ怒られてた。

手羽がいつ気づくかわからないけど、今日は最後にめっちゃ怒られた。

房子を知っている人間からすれば、怒るのも無理はない。戦前、戦後を生きてきた人たちが苦労していないと思っている信子は浅はかである。

普通、あの時代、女性が一代でこれだけの立派なレストランを経営するのはすごいことだ。

さぞかし苦労したんだろうと思うのが普通なんだけど、信子は全然尊敬してないんだよね。

自分が金持ちか何かだと思って、偉そうに命令しているだけなのだろうか。

福富楽器店

世の中は時代とともに変化していくものですが、まさかの福富楽器店!

福富は楽器店として廃業するのか!?

さて、今の時代、一つの事業だけでは将来が不安ということで、様々な事業に挑戦している企業が多いようです。

で、皆さんはお気づきでしょうか?

なんと、コロンブスレコード

コロンブスは前回の朝ドラ「エール」でも登場した企業ですが、まさかここでラストと絡めてくるとは!?

トランポリンのマイルストーンはここで回収されることになったんですね。

しかも、楽器の販売だけでなく、ジャズ喫茶まであるとは…。

やはり福助は商売の才能があるのかもしれない。

しかし、目利きはしているが、今後、戦争でジャズは禁止になる。

なぜか、朝ドラ「純情きらり」の最終回再放送とも重なり、どこに伏線を張っているのか気になって仕方ないです

発見!

実は今日は信子や賢誠のことではなく、私が注目している人がいるんです!

それは、やはり下地先生でしょう!

歌子はまたもや下地先生に見つかってしまいました。

歌子はまたもや下地先生に見つかり、「歌ってこいよ!」と。完全にストーカーですね、私。

SNSで歌子に「もうちょっと勉強しなさい」って言ってる人いたよね?

それはいいことだと思います。

音楽室での歌唱はバレる可能性大ですよね。

誰にも見つからずに歌いたいなら、海辺で歌えばいいじゃないですか。

もしかしたら、前回と同じようなお笑いを見せて笑わせようとしたのかもしれないが、そんな二番煎じはいらない、下地先生の顔で勝負すればいいんだから。

能楽堂

先日気づいたのですが、能楽堂はかなり住宅街の中にあるようです。

てっきり山の中だと思っていたのですが、ちょっと偏見だったようです。

でも、やっぱり山の中がいいんでしょうかね?

瑠衣の表情

算命が親戚だと知って大喜びする日向とは対照的に、瑠衣のあの表情は何とも言えませんね~。

嫌がっているわけではないのですが、昔の過去をつつかれるのが嫌なようです。

ま~、アルタも今更と思ったようですが、朝、小豆を炊いている時に、瑠衣の質問に答えて欲しかったです。

何しろ、あの一件で、靖子と瑠衣は離れ離れになってしまったのだから!

そうなんです、失恋したまま出かけてしまったんです! 恥ずかしい話ですが、そんなことで何十年も親子が離れ離れになってしまうなんて、悲しすぎますよね。

どうか、最後は康子と再会できますように!

まだ結婚できない!

日向はノストラダムスの予言をきっかけに、最後は一緒にいてほしいと五十嵐に訴えますが、五十嵐は「まだ結婚できない! と拒否した。

まあ、確かに大部屋にいる状態で結婚すると将来が不安で中途半端になってしまうので、五十嵐はしっかり成功させて結婚しようと思っているのでしょう。

五十嵐のプライドもありますが、親からすれば、まったく結婚しないより、安定した結婚をしたほうがいいわけです。

ただ、ジョーを見ていると、まったく気にしないのが大槻家だと思うんですけどね。

全く情報がないので何とも言えませんが、私が得た情報だけだと、ジョーは全く働いていなくて、プーさんとしてここまで来たという印象がありますね。

だから五十嵐! いいんです!(笑 大奥で成功しなくても、結婚を許してもらえるんだから。

私は侍になりたいんです 本当に別れちゃうみたいだけど…

協力的な姉妹プレイ

桃音は、りょうちんも連れてくると言って、みょうちゃんを迎えに行かせる。

まさかこんなところで姉妹協力プレイが見られるとは…。

それは、お互いのためを思ってのことだから。

とても強引な話ですが、姉妹で車をシェアしているようです。

というか、りょうちんに連絡して呼べばいいのに。

朝ドラ「おかえりモネ」が始まったら、普通に長浦家が来て、一人で来てもいい。

わざわざ迎えに行かずに逃げたりはしないと思うんだけど、ちょっと不思議。

ただ、待ち合わせのセッティングが早いのは認めます。

あの子だ、確定!

今日、ジョーがあの少年であることが完全に確定しました。

今までは言葉だけでなんとなくあの少年だとわかっていたのですが、今日は少年の回想シーンで!?

これで完全にジョーが特定された!

しかし、ジャズ喫茶「ナイト&デイ」のマスターである小暮は、ジョーにも何らかの過去があることを含めて、それが何であるかはわからないのです。

同じような悩みを抱えるルイとジョーは、互いに惹かれ合っていく。シンプルなラブストーリーなので、自然とカップルになっている姿が想像できますね

やばそう

祈っているのか、謝っているのかわからないが、義男は白々しくふるまっている。

もう、なんなんだろう。

顔が悪いとしか思えませんよね。

密会しているのがバレたのに、あっけらかんと無視する姿は。

義男は怪しいから、実は無実なんだ! でも、バレるまでは、芳雄が犯人という説も、この流れからすると、全然あり得る話だったんですけどね。

スランプ

ちなみに道頓堀では、、、一平の糞っぷりが本当に晒されまくってた。

正直、勝手に追い詰められろ!って感じ。と思う気持ち100%だが、完治に丸投げするほど腐ってたとは!

友晴に脚本書かせるってどういう神経してるんだ?

この1年半でたくましくなったと言っていたが、たくましくなっていきなり脚本が書けると思っているのだろうか。

一平はスタジオで修行していたのに、役者しかやったことのない人間に脚本を任せるなんて、そんな期待してるんじゃなくて、完治が言ったように、邪魔をしないようにしたいだけなのでは?

本当にこの人はなんて世間知らずなんだろう…。

評判がガタ落ちの一平と違って、寛治の評判は徐々に回復している。

満州での活躍はあまり褒められたものではありませんが、最後に一言!はかっこよかったです。

何をしなければならないか?

先生から「どうしたらいいか」と聞かれ、車の免許を思いついた!

なぜそこに行くのか!

仕事が忙しく、他に優先すべきことがあるのかもしれません。ちょっとしたアドバイスだけど、骨折したさやかちゃんのために車の免許を取るのは、そこそこアリだと思う!

それに、教習所でも本は手に入るのに、わざわざ買う必要はないでしょう?

もしかして、この本、教習所でもらったんですか?

今までの流れから天然な部分は見て取れるけど、モネの行動には少し戸惑いを感じてきたわ。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第7週目第42話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!