本日も晴天なり第43話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」8週目第43話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第42話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第43話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月23日(月)放送
第14週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第43話のネタバレあらすじ

ここからは、11月23日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第43話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり43話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

しかしその直後、宗俊が寝込んでしまう。

元子たちがその異常に気がついた時、すでに宗俊は帰らぬ人となっていた。

人形町界わいの人びとの悲しみの涙の中で、宗俊の葬儀がしめやかにとりおこなわれた。

ここまでが、11月23日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第43話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第44話のあらすじを知りたい方は、第44話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第43話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第43話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ネバーエンディング

千代はすっかり落ち込んでいました。

何もする気が起きないというのはわかるが、昼まで寝ていてそんなに生活習慣が変わるものなのだろうか。

お茶子の頃も、結構夜更かししていたような気がするのですが。やっぱりカフェは夜中までやっていたのだろうか。

夜更かしは仕方ないとして、黒木さんはとても意味深なことをおっしゃいました。

本当にそう思う?”

まあ、わかっているんだろうけど。

千代が活動写真に登場することが決まれば、当然、女優になるつもりで応えたのだ。

その話が本当なら、周りはライバルであり、宮本もそう思っていたに違いない。

大日本人会

そして、戦時中への突入で、必ず出てくるのが「大日本女子会」!

前回の朝ドラ「エール」では、ヒロインが婦人会に入ることを渋っていましたが、ヒロインが大日本婦人会の帯を締めているのは珍しいのではないでしょうか?

一般的な朝ドラでは、ヒロインの敵はまさに大日本婦人会だったはずです。

まあ、役柄的には大日本婦人会なので、本当に参加しているわけではないのですが、ちょっと斬新でしたね。

ドリーム!

そして、ラストシーンでは完治が美女と楽しく過ごしていましたが、最初は夢の話なのか、こんなはずじゃなかったのに、現実は!!!という話なのかと思っていました。

まさか自分がギャンブルと女にまみれた人生を送ることになるとは。

完治君は間違いなく、自分の意志というより誘惑に簡単に負けてしまうタイプだね。

親の心子知らず…。

毎月送ってください」そんなお願いをして送り出されたのは、最初の1ヶ月だけ。

どんだけ怠け者なんだ、こいつは!

一気にクリスマス

そして、1分から一気に12月のクリスマスまで飛びました!

1分から→ヘッドバンギング→→一気にクリスマス→→結婚発表! までジャンプしていたら、とても驚きましたが、そこまではジャンプしませんでしたよね?

東名の皆さんは、ドキドキ、ワクワクしたようです。

自然体を装う作戦は、一番遠い言葉なんですね。

中村さん、まさかの!?

この日一番のサプライズは、中村先生の登場です!

キャストの名前を見た瞬間、SNSでは大盛り上がりでしたね?。

しかし、その登場シーンが問題でした。

あの感染症で函南先生を呼び戻すシーン、ちょうどコロナが騒がしくなった頃だったんですよね。

4月に島に戻るという約束が、最悪1年後になる可能性もある状況に突入しているのではないでしょうか。

早起き

朝6時半から英語の授業があると聞いて、「え~~~」と言うヒナタ。

どんな気持ちかわからないけど、チャレンジしてみたそうです。

翌朝、さすがに寝ていたが、一番驚いたのは、ジョーが早起きだったことだ。

怠け者のジョーは、朝ものんびり起きるのだろうと想像していたが、早く起こしてくれただけでなく、出席カードまで作ってくれるやる気満々の男であった。

それはちょっと意外だった。

期待を裏切らないようなら、次の日の朝はお父さんが起こしてあげるよ!」。翌朝、ジョーが起きず、瑠衣が起こしたのですが、いい意味で期待を裏切られました。

皮肉

高村は、田舎を飛び回る浅岡さんに「焼けたな」と皮肉ります。

そんな皮肉が苦手な高村は「飛ばないよ」と言いますが、これは「パンツはいてるよ」と言うのと同じことです。

結局、浅岡さんはお天気キャスターを辞めたが、社長と「会社に残ってスポーツウェザーをやる」という約束があったのだろうか。

会社に勤めていれば、依頼された仕事を辞めるなんてわがままは言えないけど、フリーになるわけでもないし、会社に残ってほしいという社長の意向なのかな。

結婚

それにしても、どうして照男の家に嫁ぐことになったんですか?ある意味、すごいお母さんですね。

あのボロい家を見れば、最初から何かしら騙されていたんでしょう?って思うのが普通でしょう。

それなのに、「こんにちは」とだけ現れて、ある意味、頭のネジが1本足りない人かもしれません。

しかし、母親を知らない良雄は、新しい母親を簡単に懐かしむだろう。

子だくさんな家族

先週は、お父さんとお母さんまでの紹介で終わったので、子供たちをどう紹介するのかちょっと気になりましたが、「よろしくお願いします」としか言われませんでしたね。

まぁ~、数が多いからしょうがないとは思っていましたが、まさか朗読の時に名前の由来まで紹介されるとは!?

東海道線の駅が由来とは、かなりガチな事件ですねw

そこが面白いんですけどね。このような大家族は、今でこそあまり見かけませんが、昔は結構あったのかもしれませんね。

私の知っているある家庭では、8人兄弟、8人のおじさん、おばさん、そして数え切れないほどの孫がいたそうです。

これだけ兄弟が多いと、年齢差もかなりあり、甥っ子なのに私より年上という不思議な現象が起きている。

今は教育費も価値観も変わり、大家族はテレビ番組でしか見られませんが、大家族というのはなんだかほっこりしますよね。

拒否する!

そしてもう一つの大きな出来事は、大山が一平の家に来たこと、一平を襲名すると言うのではなく、w

これまでにも呼びかけはありましたが、今回は大山社長が引っ越し祝いに時事通信社に来られました。

私個人としては、襲名の話よりも、大山社長がわざわざ一平ちゃんのところに来てくれたことの方がニュースでした。

断ってまで周囲を喜ばせたかったのかどうかはわからないが、襲名よりもインパクトがあったのは「大山社長が一平ちゃんの家に来る!」ということだった。

そもそも、一平は一平を襲名するほど活躍していたのだろうか。

おそらく鶴亀ファミリー劇場ができてから、前の話も含めて1年も経っていないはず。

歌舞伎とは違いますが、数年経ってから襲名しないと、襲名の威厳や重みがないような気がします。

そういう展開もあり!

まあ、とりあえず今日はそういう展開なのか?って感じで、「いやいや、今日はそういう展開じゃないでしょ!」って。

一回バスに乗ったけど、途中で降ろして、みんなと一緒に暮らしたいって思った!」みたいな感じ。よくあるパターンだけど、それで解決したのかなあ。

しかも、バスが一気に出発して7年後。せめて家を売ればなんとかなるとか、そういう理由がほしかった。

来週説明されるなら少しはわかるけど、何の説明もなく高校生編に進むと、演出が雑な気がしてしょうがないです。

来週の朝ドラ「ちむどぅつ」は真価が問われるところでしょう。

振り返らず!

久しぶりに振り返らない日が来ましたね~。

まあ、1週間か2週間ぶりかな?

今日は出演者がかなり多く、盛りだくさんだったからかもしれませんが、内容が詰まっていると盛り上がりますね。

SNSで振り返りがなかったのは、ある意味驚きで、逆転の発想だと思いましたw。

迷惑電話

夜中に電話がかかってくるのは、決していいことではありません。

夜中に来るということは、きっと誰かが亡くなっているのでしょう。

りょうちんの失踪の電話をみーちゃんに聞かせたモネちゃんは、本当にお姉さんだなぁと思いました。

りょうちんの失踪の原因は、おばあちゃんが長浦家に来たときもそうだったんですね。

いたけど?

さて、あえて三郎の方の感想を書きましたが、実はこの後、真相が判明しました

いつの間にか愛ちゃんが店内にいて、和彦の心臓がバクバクしている。

いつからだろう? は、すでに自分が困っていることに気づいている証拠だ。

勘のいい愛ちゃんなら、見ていなくても気づいていただろう。

聞いていたかどうかは、描写がないので推測の域を出ませんが、聞いていた可能性は大です

すれ違い

菅波先生とのすれ違いシーン:!!(笑)。

なんだ、そのドラマみたいな展開は?

ザ・ドラマって感じのシチュエーションを振り返るなら、アバンギャルドに展開させろよ!?って思うんだけど、どうなんだろう?

明日も菅波先生のクレジットが出たら、必ずお会いしましょう!

いや、もうここで宣言しちゃいますよ。

もし、明日も菅波先生のクレジットが出たら

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第8週目第43話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!