舞いあがれ!7話ネタバレ!やり遂げる喜び

こちらでは、朝ドラ「舞いあがれ!」2週目第7話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

舞いあがれ!の第6話「二人暮らし」では、めぐみが大阪へ帰り、舞と祥子の二人暮らしが始まるストーリーでした。

舞いあがれ!の第7話「やり遂げる喜び」では、舞が一つのことをやり遂げる喜びを知るストーリーです。

朝ドラ『舞いあがれ!』
2022年10月11日(火)放送
第2週サブタイトル『ばらもん凧、あがれ!』

舞いあがれ!の最終回までのネタバレ≫

朝ドラ「舞いあがれ!」を見逃した方は、「舞いあがれ!(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

『舞いあがれ!』第7話のネタバレ

ここからは、10月11日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第7話のあらすじをまとめたネタバレです。

舞いあがれ!7話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

休日に祥子の仕事の手伝いをすることになった舞。ビワを摘み、ジャムをつくり、それを瓶詰めする。それを、祥子の手ほどきを受けながら、失敗をしつつも何とか出来るようになる。舞は一つのことをやり遂げる喜びを知る。五島列島での生活が徐々に舞をたくましくしていく。そんな舞の様子を電話で聞いて喜ぶ浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)。浩太はめぐみと悠人に、これからは自分のことは自分で出来るようにしようと宣言する

 

 

 

ここまでが、10月11日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第7話のあらすじのネタバレです。

舞いあがれ!第8話のあらすじを知りたい方は、第8話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「舞いあがれ!」ファンの皆さんのコメント≫

『舞いあがれ!』第7話の予告感想

まさに神!

 

祥子の仕事の手伝いをすることになった舞は、色々な体験をします。

ビワを摘んで、ジャムをつくって、それを瓶に詰める!
都会ではなかなか味わえない体験ですよね~
ビワつむってそもそもビワってどこになっているの?
梨や葡萄は結構見るけど、ビワ農家って見たことないよね。
たまにしか食べないからそんなこと考えたことなかったけど、五島ってビワの名産地とか?
五島といえばやっぱり五島手延べうどん。
あれはおいしいんだよね~
なんだかお腹がすいてきたw

ウチの方針です!

祥子のおかげで舞はどんどんたくましくなっていきます。
そんな様子を電話で聞いた浩太とめぐみは大喜び。
いやいやいや、本来なら親がそういう役目になるべきことじゃないのかな?
医者の勧めで環境変えたのは、もちろん親の決断があってこそだけど、はたから見れば祥子に丸投げしてますからねw
さらにその成功例をみれ、ウチもこれからは自分のことは自分で出来るようにします宣言!
それって逆にこれまで自分のことを自分で出来ていなかったことじゃないかしら?
まぁ、そういう前向きな考え持つことはいいことだから応援しますよw

「舞いあがれ!」第7話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「舞いあがれ!」第7話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

バンブーベロニカ

ジョージ・ホンダがせっかくだからと芸名をつけてくれるそうです。

その名も「バンブーベロニカ」!

バンブーは武井千代さんの竹だけに英語です。

朝ドラの「エール」みたいにバンブーが流行っているのでしょうか?

バンブーはわかるけど、ベロニカはどこから来たんだろう?

ミスター・エンプティネス

今週は、未来、おそらく2025年の話から本筋をスタート!そして、虚無さんの再登場です。
ラジオの英語番組への出演依頼に悩むヒナタは、映画村へ向かう。
そこで木梨さんと再会。
悩みを聞いた虚無は、「分かち合えば分かち合うほど明るくなることを知りなさい。
人は分かち合えば分かち合うほど、輝きを増すのだ。
ちなみに私は、桃太郎よりも長く番組に出演しているので、ほとんどレギュラーみたいなものです。
最初に名前が出たときはそれで終わりかと思ったけど、まさかこんなに長く続くとは思わなかった。

優子バカ

そして今回もトラブルに巻き込まれた賢章ですが、さすがに賢章よりも優子の方がバカすぎです。
何度、賢誠にお金を貸したことでしょうか?
この家族には学問というものがないのでしょうか。
一族というより、優子も賢誠も信子もヤバい、良子と歌子は良識派に分類される。
この3人がマジでやばいだけで、母親のバカさ加減には本当に驚かされる。
彼女が貸した15万円は、おそらく叔父から借りたものだろう。
他人の金を何だと思っているのだろう。

サメ

バスに乗っているときに、ちらっと見えたぬいぐるみ。

サメのぬいぐるみを持っているのです! と思ったのですが、見事に入り込んでいましたね。

面白すぎでしょう?

サメの生態に興味があって、ぬいぐるみを渡されるなんて、ちょっと理不尽だと思います

時間軸

フォンタナから帰ってきてから下宿でアマユの手伝いをしているのだが、これは何時のことだろう?
フォンタナの営業時間は夕食も兼ねているので、かなり遅い時間ですよね?
ラストオーダーが9時とか10時なら、11時くらいまでお店は開いているでしょう。
そうすると、店の片付けをするとなると、日が暮れてしまう。
で、宿に帰って手伝うとなると、もう12時過ぎでしょ?
そこに、二ツ橋が酔っ払って登場!?
今、何時なんでしょうね?

ロックオンされた

今日は万太郎も大山社長に連れられて来たのですが、演奏が終わった後に何かフラグが立ってしまいました。

まさか万太郎が千代に目をつけるとは。!!!!

望みは薄いですが、今後、彼を会社から引き抜くという話は出てこないのでしょうかね?

千代が仲間を裏切るとは思えませんが、何か条件と引き換えならあり得ますね。

もしくは、ちんのすけ以外を引き抜く可能性もありますね。

関西のノリ

朝ドラ「お朝やん」は、冒頭から斬新なスタートを切ったが、大阪放送局制作ということもあり、大阪のノリについていけない人も少なからずいたようだ。

中には「普通の話から始めてほしかった」「関西のノリについていけない」と嘆く人もいたが、賛否両論があるからこそ、これだけ注目されるドラマになったということだろう。

まだ始まったばかりなので、これからどのように物語が進んでいくのか楽しみです

ただ、スタートダッシュで全速力なのはいいけれど、空回りしないように願っています。

梶井まさか様!

朝岡の歓迎会もありましたが、そこで気になったのは、さやかの結婚カレンダーです。
川久保のフラグから、一度は結婚しているのだろうと推測できたが、その相手が今後登場するのだろうかと思ったのだ。
まさかとは思いますが、百音ちゃんのおじいちゃんと恋仲になったこともあるんですよね?
いやいや、それはそれで楽しい展開ですが、もしそうならSNSでかなり荒れそうな予感w

ショパン

千代が引き出しを開けて、これまでの役者人生を振り返るシーンです。
ラジオから聞こえてくるショパンの回想と、意外とマッチしているシーンでした。
これは、観客を泣かせるシーンだと思います。
小暮、ルリ子、小山田と、おそらくもう二度と出てこないであろう人たちが出てきて、ちょっと寂しかったけど、本田グッテンが出てきたときは、「いたいた!」と笑ってしまったよ。

コントラストが旗印

正直、今日は辛かったです。
康子とロバートが仲良くしているシーンと、優が野球を頑張っているシーン。
野球のシーンは、今日の試合で勝ったら告白しようと思っていたとか、そんな内容だったと思います。
でも、逆にロバートと仲良くなるシーンは、どう考えてもロバートと一緒になるフラグですよね!
今日は優ちゃんのことを考えると、ちょっとしんどかったです、、、。

水しぶきが上がる

そして、納得したのが一平ちゃんの水かけです!(笑)

一平が水をかけたことで、良雄に刺青があることがわかり、ついに千代も目を覚まします!

そして、本性を現した義男は、お約束の高圧的な態度にシフトしていく。

さすが照男の息子! とめちゃめちゃ納得している自分がいましたw

そして、千代が「そんなことしたら、照雄と同じじゃないか」と言うと、「照雄のようになるな。俺は負け組じゃない “と。しかし、その反論こそ、照夫がいつも使う言い訳と同じではないか!?

気を取り直してスタート!

朝ドラ「おかえりモネ」ですぐに軌道に乗りそうな状況を、地域の人たちの前で発表していた桃音ちゃん。

あとは最終回を残すのみとなりましたが、明るい気持ちで終われるようにしたいので、引き続きよろしくお願いします!

サメ予報

ぬいぐるみを使って情報を伝えようとする2人。

百音ちゃんが人形の扱いが上手すぎるのはともかく、こさめちゃんは最新の気象情報に詳しいですね。

ちょっと強引なところもありますが、傘ドルフィンさんはどうやって傘をさしているのでしょうか?

最後の最後に放り込んだのですが、本当にこの方法で伝わるのでしょうか?

というか、仙台の山沿いのごく狭い範囲の話を入れたら、普通に伝わると思ったんですけどね。

浅岡さん、さりげなく入れましょうよ!(笑)。でも、勢いよく言っちゃったんですよね。

山の天気

熊があそこは天気が崩れるから今日はもういいって言ってたよ?といいました。

それに対して、もねっちが「そんなに変わるの?

って感じです!!(笑

私も本当にそう思っていたんです。

これだけ地形が変われば、天気も変わる!?

それはなんとなくわかるけど、あの晴れ渡った空は?

見たか?あんなに晴れていたのに。

あんなに晴れているのに、雨が降るわけがない。

ちょっと納得がいかないシーンですねー。

みーちゃんの過去

みーちゃんが抱えていた闇がついに判明しましたね。

おばあちゃんと別れたという公表をずっと胸に秘めていたのです。

経験したことがないので本当の気持ちはわかりませんが、近所の人に電話して助けてもらうとか、方法はあったかもしれませんね。

しかし、津波を見て、すぐに体を動かして逃げたことは、誰も責められないと思います。

最後の最後まで暗い話です。でも、最後は笑顔で終わってほしいと感じました。

以上が、朝ドラ「舞いあがれ!」第2週目第7話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、舞いあがれ!第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

舞いあがれ!第2週目のネタバレあらすじ

7話放送の舞いあがれ!第2週「ばらもん凧、あがれ!」のあらすじは、親元を離れて、長崎県五島で、祖母と暮らすストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、舞いあがれ!の第2週「ばらもん凧、あがれ!」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!