本日も晴天なり第17話のネタバレあらすじ!卒業の日

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」3週目第17話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第16話「白米」では、芸者の金太郎が白米を持って桂木家にやってくるストーリーでした。

本日も晴天なりの第17話「卒業の日」では、元子たち放送員16期生の卒業の日を迎えるストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年10月23日(金)放送
第3週

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第17話のネタバレあらすじ

ここからは、10月23日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第17話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり17話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

11月20日。元子(原日出子)たち放送員16期生はついに卒業の日を迎えた。北はカラフトから南は鹿児島まで全国の放送局へ散っていく仲間たち。モンパリでの送別会に金太郎(木の実ナナ)も別れを惜しんでやって来た。洋三(上條恒彦)は皆のためにシャンペンを抜き、テーブルには鶏の丸焼き。叔母の絹子(茅島成美)が着物を売って作ったごちそうだ。夢のようなディナーののち、元子たちは肩を組み「同期の桜」を歌うのだった

 

 

 

 

ここまでが、10月23日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第17話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第18話のあらすじを知りたい方は、第18話『声を電波に乗せる』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」第17話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第17話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

スランプ

ちなみに道頓堀では、、、一平の糞っぷりが本当に晒されまくってた。
正直、勝手に追い詰められろ!って感じ。と思う気持ち100%だが、完治に丸投げするほど腐ってたとは!
友晴に脚本書かせるってどういう神経してるんだ?
この1年半でたくましくなったと言っていたが、たくましくなっていきなり脚本が書けると思っているのだろうか。
一平はスタジオで修行していたのに、役者しかやったことのない人間に脚本を任せるなんて、そんな期待してるんじゃなくて、完治が言ったように、邪魔をしないようにしたいだけなのでは?
本当にこの人はなんて世間知らずなんだろう…。
評判がガタ落ちの一平と違って、寛治の評判は徐々に回復している。
満州での活躍はあまり褒められたものではありませんが、最後に一言!はかっこよかったです。

快活

今回、ついに仙之助の気弱さが露呈しましたね

鬼の首を取ったように強気で言っていたのに、いざ警報が鳴ると、まるで臆病者のように全力疾走で逃げ出したのです。

当初からどんどんイメージが変わってきていると感じるのは、時代の変化の表れなのでしょうか。

ラフターヨガ

わははははは~!!(笑
西島さんのキャラが崩壊してますね。
何か科学的な根拠があるんでしょうかね?
たしかに、大きな声を出せば発散した気になれるかもしれないけど、本当に効果があるのか疑問です。
もう一つの不満は、天気予報が短すぎることです。
ニュースを見るとき、たいてい天気予報も同時に流れるので、チャンネルを変えると、そこらじゅうで天気予報が流れているんです これにはよくイライラさせられます…。
いつまでなら満足できる?

恩返し能力0

千代に見初められた照夫。

ちょっと借りてすぐ返すだけで、返済能力はないのか!?

絶対返さないんでしょ?

いつも言ってるけど、クズ中のクズすぎて笑えない…。

ストーリーが雑

ニーニーは信子に利用されて和彦が好きだと認識させられたわけで
完全にニーニーが悪いんだけど、今回はニーニー自身が悪いことをしたわけではなく、信子が房子と酒を飲むシーンで和彦が好きだと認識させるための口実だったわけでしょう?
それにしても、あそこまで持っていくストーリーはあり得なさすぎです。
最初は二人だけで良かったはずです。
最初に社長をレストランに連れてきたときのニーニーの驚きの表情でわかったんだ。
そしてその後、社員全員がレストランに来るようになった。
どういう方法で「来てください」と言うんですか?
話がめちゃくちゃなのは今に始まったことではありませんが、ニーニーを笑わせようと思っても、今日はちょっと無理ですね。

右の拳で殴る

今日は、金玉の持ち主、片兼の正拳突きからスタートです!

まあ、一言で言えば、昨日の放送のダイジェストなんですが、せっかくなので、結構な頻度で待ってました。

大山総裁は「このままでは理不尽だ」とおっしゃっていましたが、一皮むけばモノになるということなのでしょうか。

何かを感じ取って期待したからこそ、わざわざあのような行動に出たということかもしれません。

しかし、今回はそんな話とは全く違う展開にw

ふみちゃん!!!

そして、桃太郎にもかかわらずカップルを成立させた日向と五十嵐!
日向に「ふみちゃん」と呼ばれ、一瞬誰のことだろうと思った。と思ったのですが、五十嵐文志郎さんでした。
二人で映画を観に行く。
楽しそうだったでしょう?
しかし、あれから7年、五十嵐はいまだに大部屋役者から抜け出せないでいる。
少し焦りを感じているようで、ひなたもそれを知っているので、一緒に明るく接しているのですが、それが私には辛いのです。
あ~、そういえば明日はノストラダムスの大予言なんですよねぇ。
そこでまた気持ちが通じるといいなぁ~~。

ロングバージョン

今週はロングバージョン祭り?

今週はずっとロングバージョンで、最後の金曜日もロングバージョンでしたよ。

収録尺が足りなくなってきたのか?

毎日ロングに慣れてきたけど、まさらさん、まさか来週も続くんじゃないでしょうね?

あっさり負けを認める

続いては店主のペペロンチーノ。
勝負しているので、もちろんオーナーの房子さんも料理人であることは知っていますが、まさか、闇市の伝説の料理人!
そもそもペーペーが伝説の人に敵うわけがない。
房子がシークワーサーを使ったことに驚いたが、信子はあっさり負けを認めた。
信子は負けるとは思っていなかったが、シークヮーサーに負けたのだ。
負けたらクビになるはずなのに、のんきなものだ……。
そんな信子だが、同情されるかどうかは別問題だ。

テルヲの技

何やってんだテルヲ! まさかテルオにドアを修理する技術があるとは。

しかし、千代のあの蹴りも見事でした。

あの容赦ない、見事な前ゲリ!

照夫は100%その蹴りに感謝しつつ、それでもめげずに頑張った。

あれだけの意地があれば、もっと充実した生活が送れただろうに……。

なぜ上から目線なのか?

たった一度のステージでも手を抜いてはいけないなんて、誰が言った?
あんなことしておいて、よく上から目線でモノが言えるな。
最初に言うべきは、”ありがとうございました!”だろう。
熊田さんは自分でやったこととはいえ、自分のせいで突然いなくなった元奥さんに対して、ずっと罪悪感を抱いていたはずだ。
今回の件で、少しは感じなくなったのではないでしょうか?
もし、そう思っているのなら、真っ先に「ありがとう」と言うべきだと思ったんです。

寛治の優しさ

今日の朝ドラ「お千代ちゃん」は、完治の優しさで始まりました。
風邪ひいちゃいますよ。!!!!
季節がいつなのかわからないが、千代は意気消沈している。
完治も気が気でない~。
もし離婚するとしたら、完治はどちらについていくのでしょうか?
天海家の養子になったということは、天海家の子供ということですが、一平の方に入ったとしても、軽子とセットでいるのは難しいでしょう。
逆に千代側についたとしたら、血のつながりのない他人ということになるので、何かあったらと、希望ではなく、少し心配です。
そんな感じで始まった今日のお千代ちゃんも、やっぱり大変でした…。

噛み砕いて、呼び捨てにする!

一平が突然千代にキスをしてしまい、警察から止めるように命令された。

しかも、警察はしっかり見ていた。

あんなことをしたら、こうなるのは当たり前だ。

物陰から見ていた仙之助も不満げであった。

いきなりキスされたあげく、イベントが中止になったのだ。

舌打ちしたくなる気持ちもわかりますよ~。

ただ、個人的には、朝ドラの中でこのキスだけは、あまり過激なシーンがありません。

杉咲花と成田凌のキスシーンはなかなか見られるものではないので、かなり満足しています。

トランペット

そして、そんな失意のダーク桃太郎は万引きという犯罪を犯してしまう。
“サンタさんだな “と思いながら見ていました。でも、ちょっとダサすぎですね。
失恋の気持ちはわかるが、レギュラーで野球をやらずに何をやっているのか?
ジョーは何してるんだ?
何?何?何?何?どうなっちゃうの?

必要ない

光江にボロクソに言われる照男。

光江は、羽田と照雄の対比の使い方が上手いな~~。

そんなこと言ってられない! とまで言い放ち、次の話題に。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第3週目第17話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!