本日も晴天なり第24話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」4週目第24話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第23話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第24話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年10月31日(土)放送
第4週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第24話のネタバレあらすじ

ここからは、10月31日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第24話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり24話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

昭和8年、秋。

元子(原日出子)と正道(鹿賀丈史)の長男・大介は三歳になった。

大介は吉宗の仕事場をはしゃぎまわり、藍ガメの中にころがり込んで真っ青に染まってしまうほどのいたずら盛り。

元子たちには、あわただしくも幸せな日々が続いていた。

そんなある日、平和をゆり動かす一通の電報がい込んだ。

ここまでが、10月31日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第24話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第25話のあらすじを知りたい方は、第25話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」第24話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第24話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

写真軍団

今日はキャストの中に(写真が)たくさんあった日でした。

なんというか、懐かしい人たちがたくさんいました。

きっと集合写真だろうと思ったら、かなり昔の写真でした。

そして、そこに花さんがいたことで、いよいよ最終回が近づいてきたんだなぁと感じました。

スキッ!

そして、竹村夫妻は、なぜダブルデートから始めたのかを説明してくれましたよ。

いつものように夫婦漫才が始まりましたが、トミーの焦りがよくわかりますね~。

そりゃあ、大勢で食事に誘って、ババアが来たらトミーだって困りますよ!(笑)。

また、バラエティードラマを完全に笑いに変えてしまうお二人の完成度の高さには脱帽です。

最後の「トミー」を「ジミー」にするところも名作で、自然と笑いがこみ上げてきました。

黒歴史

まさかの瑠璃子さんの黒歴史。

絞め殺しまでする女優をあえて雇うとは、鶴亀社長は何を考えているのでしょうか。

しかし、ここまで聞くと、殺人未遂でも立派な犯罪なので、社長が権力を使って隠蔽したのではないかと思ってしまいました。

結局、噂が噂を呼び、真実がねじ曲げられたわけですが、人間不信にならずにはいられませんね。

みんなを騙すあの女がどんな人間なのか、どこかに登場しないかなぁと思うばかりです。と思ってしまいましたw

そして、千代とバトルさせたら、かなり面白いものが見れそうです!

我らが菅波

昨日は久しぶりの登場でしたが、今日は我らが菅波が回想で登場したことをご報告します。

やはり、百音が気仙沼に帰ってきてから、登場回数が減りましたね。

二人の関係があまり見えてこないので、せめて結婚しているのかしていないのか、決着をつけてほしいものです。

1日8時間以上

ヨウチンはモネの部屋に貼ってある紙に気づきます。

1日8時間以上の勉強は、この日、絶対に勉強していない。

というか、実家に帰ってきてからほとんど勉強していないな~と思うくらい、勉強シーンが少なかったです。

明日は頑張って受験に臨むことを期待しつつ、今日の朝ドラ「おかえりモネ」の感想を締めたいと思いますw。

アバンチュールはダメ!

朝ドラ「おかえりモネ」始まって以来でしょうか?

アバンがどっか行っちゃった。

朝ドラ「おっさんずラブ」でもいろんなパターンで楽しませてもらいましたが、アバントが全くないのは新鮮な感じがしてよかったです。

今日は何か起こるかもしれないと思ったら、そういうことだったのか・・・。

先に生きてたんだ!

そして、今日は休み時間ではありません!

菅波先生も久々の登場です。

菅波先生のクレジットがあるだけでSNSでは大盛り上がりでした。

その人気ぶりがうかがえますね!

さらに、突然の菅波先生の登場もサプライズで、会場が大盛り上がりw

菅波先生は、おじいちゃんのことを龍樹と名前で呼んでいるんですね。

話した内容は、相変わらずの菅波節ですが、よくぞ言ってくれました!

菅波先生の言葉の厳しさは今に始まったことではありませんが、言うときは言う人ですw

まあ、それはいいとして、ここは職場ですよね?

職場でプライベートな電話をガンガンかけても2年程度の猶予しかない!もっとステップアップしないとね。

かくれろ!

三郎たちはトモを助けることにした。

和彦も手伝い、再び二人の時間を持った。

サトシが寝ている間、「この感じ、よく言えるな」と思いつつ…。

トモはいつものように寝ていた。

そして、帰り道でキスをしようとする二人を見た信子は、「隠れろ!

隠れて!

見つかったら、どうせ隠れるんでしょ!?

明日からは、その続きですが、そこで隠れるのではなく、愛が強引にキスをしたら、かなりの展開になると思うのですが・・・w

オープン

今回の問題は、小山田が芝居のプログラムを盗もうとしたことですが、まさかの万太郎が全てをオープン!。

しかも、日替わりで全部やると言って、本当に全部さらけ出しました。

それだけ余裕があるということなのでしょうが、「鶴亀活劇場」に1本あげたい気分です。

イラッとすることをたくさん言うんだけど、その言い方が上手いなぁとちょっと関心してしまって……。

ケージ・オン・ザ・ラン!

今日はケージの逃走劇から始まりましたが、おじいちゃんも逃げ出しましたね。

部屋で飲むなら函南先生で1回かわしましょう!!!!

挨拶しても、お客さんなんでしょう?

まあ、夜遅くまで待たされる時点で年寄りだから大変なのはわかるけど、ほったらかしはひどいよ。

木のお弁当箱

初任給で木のお弁当箱をお土産に買った桃音ちゃん。

そういうのって結構な値段がすると思うんだけど、いくらぐらい貰ったんだろう?

それを職場に持っていきたいなぁと思いました。

リードタイム

久しぶりのリードタイム。

これは浅岡さんが登米に来たときに話していた言葉ですが、今回はこの時間をどう使って伝えていくかがポイントになりました。

たしかに台風の日は、本当に雨が降りそうな時が多い。

朝出発して、寝ている間に大雨が降って何事もなかったかのように通り過ぎていくこともあるので、大雨で動けなくなると言われても、そう簡単に避難のことは考えませんよね。

クズ男

それに比べて、照夫のクズっぷりはひどすぎる!

昨日のオチョーやんの感想で予想した通り、義男さんが退場しましたね~。

そうなんです。

あんなクズ野郎と二人暮らしなんて想像したら、私でもすぐに逃げ出したくなります。

義男さんの安全を考えれば、家を出て正解でしたね!(笑)。

いつかまた、義男さんにお会いすることがあると思いますが、元気でいてほしいです。朝ドラ「おっさんずラブ」第17話でした。

久しぶりの早苗さん!

久しぶりに突然現れたさなえちゃん。

SNSでは、「使い捨てにされないでよかった! でも、使い捨てじゃないんだから、もう少し慎重に言葉を選びましょうよ……。

とはいえ、ここ数週間は登場していませんが、朝ドラ「ちむどぅどぅん」の世界では6年ぶりの登場となります。

そして、いきなり出てきた早苗ちゃんの結婚報告。

リアルタイムで話題になっているだけに、このタイミングでの登場は絶好のチャンスだったような気がしますが、そんなことは誰もが知っていて、逆に結婚エピソードのためだけに送り出された早苗ちゃんに同情的な人もいるようです。

ゲリラ豪雨

地下道が浸水し、1人が意識不明の重体。

そのため、モネは危険な内容を伝えることになったのですが、それは極端すぎませんか?

確かに危険を知らせるのは良いことですが、あんなに西島さんに張り付くところは、やはりバイトでしょうか?と思ってしまったんです。

バイトとはいえ仕事ですから、そういう姿勢はいいのですが、あまりに極端で幼稚でしたね。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第4週目第24話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!