本日も晴天なり第38話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」7週目第38話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第37話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第38話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月17日(火)放送
第7週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第38話のネタバレあらすじ

ここからは、11月17日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第38話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり38話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ここまでが、11月17日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第38話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第39話のあらすじを知りたい方は、第39話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第38話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第38話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

まだ結婚できない!

日向はノストラダムスの予言をきっかけに、最後は一緒にいてほしいと五十嵐に訴えますが、五十嵐は「まだ結婚できない! と拒否した。

まあ、確かに大部屋にいる状態で結婚すると将来が不安で中途半端になってしまうので、五十嵐はしっかり成功させて結婚しようと思っているのでしょう。

五十嵐のプライドもありますが、親からすれば、まったく結婚しないより、安定した結婚をしたほうがいいわけです。

ただ、ジョーを見ていると、まったく気にしないのが大槻家だと思うんですけどね。

全く情報がないので何とも言えませんが、私が得た情報だけだと、ジョーは全く働いていなくて、プーさんとしてここまで来たという印象がありますね。

だから五十嵐! いいんです!(笑 大奥で成功しなくても、結婚を許してもらえるんだから。

私は侍になりたいんです 本当に別れちゃうみたいだけど…

言わないんですか?

すーちゃんは、百音と先生が会っていることを知っています。

今回ばかりは、彼女の主張に賛成です。!!!!

気持ちを伝える気がないってどういうこと!?

相手からの告白を待つパターンか、両想いにならなくてもいいパターンか。

それとも、相手からの告白を待つパターンなのか、それとも、お互いに恋心を抱かなくてもいいパターンなのか?

いくら小学生カップルでも、進展してほしい!というのが視聴者の意見です。

リュックの中身

雨が降っていたので動けなかったのですが、そもそもリュックにはそういう時のためのものは入っていないのでしょうか?

せめて河童でも入っていれば良かったのですが、リュックから何かを取り出す気配が全くなかったので、実際の危機管理が少し心配です…。

女性の性

和彦はトモとの対決の末に倒れた。

愛ちゃんに病院に連れて行ってもらい、帰ってきた。

やっぱり女ってこんなもんなんでしょうかね。

でも、私はすっかり彼女に同情してしまいました。

愛ちゃんは、みんなに助けてもらっていることを除けば、とてもいい女で、何でもできる女というイメージがある。

性格もいいし、本当にいい子なんです。

でもやっぱり、和彦が信子のことを好きだと知ると、本当に嫉妬して、それを信子に言ってしまうんです。

結局、トモのスッピンになっちゃうんだけど、今日はあいちゃんに会えてよかったね。

継続の決定

先週のハイライトから今日も存続決定!

次の番組も決まったことですし、楽しみです

熊田さんの人柄の良さに、朝から気持ちの良いスタートが切れました。

一丸となる

そして、今日旗揚げしたのは、「寄り合い」。

寄り添うって、便利な言葉ですよね。

どこへ行っても「寄り添う」と言うだけで何とかなりそうな気がします。

岡安さんのご主人だけでなく、福富さんのご主人もどこかの会合に行かれるとか…。

これは、何かが起こるということに他ならない!?

いや、起こるべくして起こった出来事なのだ!

だんなさんの密会とは?

やりすぎ!

千鳥の特訓のおかげで、なんとか初舞台を踏むことができましたが、その後、ちょっとやりすぎじゃないですか?

ちょっと忘れましたが、座元からあと半月とか言ってませんでしたっけ?

マサチャンの冒険」に切り替わってから稽古の期間があったので、初演の日はあと数日だったような気がします。

好評だったということで延長になったのですが、このあたりの時間はタイトすぎて、ちょっと現実的ではない気がします。

そもそも、半月足らずでお客さんに見せられるようなものができるのでしょうか?

仮に100歩譲ってできたとしても、「マサチャンの冒険」のネームバリューは相当なインパクトがあったと思うんです。

それと、もうひとつ気になったのは、版権はどうなっているのか、ということです。

宝塚で流行ったからうちもやろうということになったのですが、他にも原作がありますし、現代の常識からすると、勝手に「正チャンの冒険」をやると怒られそうで……。

巨大!?

乱闘の後、すっかり忘れていましたが、ついに石が!?

しかし、この石、でかいですねぇ。

その石のせいで宗介は苦しんでいたのに、すっかり元通りになってしまって…。

そんなわけないじゃないですか。私も、「あの石、わざわざ冗談で持ってきたのかなぁ」と思っていました。

SNSで「タイ人の夫」を見慣れた今、宗介さんの活躍も一段落した感じでしょうか。

ごめんね、両親

さて、今日はけんしゅうの話から。

沖縄の比嘉家にナンチャラ豆腐の怪しい商品が届きました。

ナンチャラ豆腐」と言ったのは、嫌味ではなく、単に商品名を忘れてしまったからです。

っていうか、ほんと、ユウコちゃん、やりすぎだよ!?

家族なんだから、協力しなきゃダメでしょ!?100歩譲って自分の金なら文句はないだろう?

今までの借金は全部返したのか?

ボクシングの試合の借金も返してないんだろうな。

それなのに、なぜまた賢章にお金を渡すのか、そのお金で借金を返そうとしないのか、不思議でなりません。

まあ、結局、そのお金も借金ですから、問題が解決したわけではないんですけどね。

天気予報復活

戦争が終わり、日常生活?というか、いろいろなものが戻ってきたというべきか。

そのひとつが天気予報です。

そして、天気予報が復活したのなら、英語講座も復活する日もそう遠くはないでしょう!?

なんたって、Come Come Everybody~!ですからね。

予告によると、来週はさだまさしさんが登場するそうなので、今から待ち遠しいですね。

壊れたシェフ

二ツ橋シェフが酔っ払って登場。

あのバリバリのシェフが、狂気のシェフに変貌してしまった~w

これはまさにお姉さんの事件!?

あんなに泡盛を飲んだら、翌日はかなりショックなはずなのに、あそこまでやるとは、かなり闇が深そうな予感がしました。

そして事件は起きた!

三郎をボコボコにするなんて、マジで闇が深い!

納得できない

昨日は、菅波先生が納得できない! と言って終わりましたが、今日はその理由がわかりました!

東京の人口は1300万人です。確率から言えば、偶然に出会うことはありえない。

それが、菅波先生が納得しない理由なんですけどね!

さすがに、ちょっとめんどくさい先生だと思いました。

そこは、ありえない偶然に素直にキュンキュンしてください!という感じです。

しかも、菅波先生は、近所に住んでいたために、4ヶ月もすれ違ったということに納得がいかないようです。

過去に2回もすれ違ったことがあると知れば、さらに納得のいかない顔をするだろうが、そのことを知らせたい気持ちもあるのだ。

幸江の本性

ついに雪絵の本領発揮!?

本性というより焦りですが、靖子たちの相手をするよりも、女中としての責任をすべて果たすというのは同じことだと思います。

でも、そんな雪絵ちゃんが嫌いなわけではありません。

好きな人を思いやって言ったことで、勇はそれに気づかず、有田もそれに気づいている。

現代版でも、ラブコメによくあるパターンだ。

雪絵の気持ちをすぐに察知したのはさすが有田ですが、煽って事態を悪化させるパターンは勘弁してほしいです。

名言!

掃除の仕事が大好きな瑠衣ちゃん。で始まった朝ドラ「カムカムエブリバディ」41話。

最初、ナレーションで瑠衣の気持ちを丁寧に説明していましたが、「シャツの汚れを落とすたびに、過去のしがらみから解放されると信じています」は名言のように感じますが、内容を考えるとちょっと……という感じです。

過去のしがらみというのは、靖子のことでしょうか?

過去のシーンで、瑠衣が康子とロバートが抱き合っているのを目撃していますが、あの時、彼女は何を思い、何を勘違いしていたのでしょうかね。

大人から見ると、小学校の入学式をサボって男とイチャイチャしてるんだろうけど、小学1年生がそんなに頭いいのかなあ。

小学5年生とはいえ、純粋に「なんで子供作るんだろう」と思うし、ましてや小学1年生が男と女の区別がつくとは思えない。

そうすると、自分よりもロバートが大事だと思ったんですね。

自分が大切にされていないと感じたのでしょうか?

今までのお二人の関係を見ていると、愛情を感じなかったわけでもなく、今回だけ嫌だと表現するほどピリピリしていたわけでもないような気がするのですが。

今後、このようなことがわかるかどうかはわかりませんが、ぜひ、あの時の瑠衣の気持ちが明かされることを期待したいです

カメが疎ましい

カメちゃんに相談したところ どっちが?知らないの?ってみんなに言われました。

でも、すっかり抜け出しているようで好感が持てます。

この朝ドラ「おっさんずラブ」は、視聴者にわかりやすく突っ込みどころを提供するユニークなドラマなのです

皆さんも気がついたら早速、突っ込みましょう。

それにしても、長年務めていても、亀さんは舞台には興味がない人なのかもしれませんね。

亀さんの説得力のあるボケで、千代さんの逝去の寂しさも吹き飛びました。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第7週目第38話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!