本日も晴天なり第45話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」8週目第45話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第44話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第45話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月25日(水)放送
第8週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第45話のネタバレあらすじ

ここからは、11月25日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第45話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり45話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

富士山に飛行機墜落!突然のニュースに、「女性時代」編集長の泰子(三木弘子)は、元子にその取材をたのむ。

元子が初めて経験する地方出張取材だった。

ところが元子の取材中、正道のもとに松江から思いがけない電話が入る。

ここまでが、11月25日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第45話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第46話のあらすじを知りたい方は、第46話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第45話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第45話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

珈琲

今日もやってますね?。ブラジルのコーヒーとエジプトのコーヒー。

ここのセットは今後も結構ありそうですか?

SNSでは毎回ブラジルとエジプトに関するコメントで沸くんだろうなぁ。

菅波先生(声)

先週末に登場した菅波先生。

今週も登場するだろうと思っていたら、まさかの初日から声だけとは。

どうでもいい回想に時間を割かれるのは先週で全部見ているので慣れるとして、本当にスペースを取りすぎです。

そんなにスペースを取るなら、もっと菅波さんを出してください!(笑

確かに「頑張ってください」メールは来ましたが、試験当日に長文のメールを送った人と同一人物とは思えないほど短文でした。

まあ、菅波さんらしいといえばらしいのですが、モネももう少し期待していたので、ちょっと落ち込んでいるようです。

もしや、恋心に気づき始めているのでしょうか。とも思いましたが、鈍感なモネはまだその域には達していないようです。

早く二人が結ばれるところが見たい!

子供が出来るという展開にはならないと思いますが、そうなったら少し燃えるかもしれませんw

商売は厳しい

社長令嬢の笹川奈々さんが大阪にやってきました。

ジョーのことを心配する彼女だが、本当の目的は新しい才能を見つけること。

そして、彼女に目をつけたのはトミーだったが、トミーは彼女に逆ギレ!

まあ、トミーの気持ちはわからなくもないが、会社もビジネスである。

トミーがこれまでの損失を補償してくれるなら考えるかもしれないが、金儲けではないジョーを最後まで面倒見てくれる会社はそうそうないと思う。

そういう意味では、奈々さんはビジネスウーマンですが、トミーにはそういうのはないでしょう。

結婚秒読み

気仙沼に帰ると告白した百音さん。

今はまた、入れ替わり立ち替わりで遠距離恋愛中。

このままでは二人は一緒になれず、終わってしまうと思うようになった。

朝ドラで、幸せになれないまま終わるというのはあまりないと思いますが、そうなるなら、りょうちんとくっつくのだけは辞めてほしいです。

そうなったら、みーちゃんがかわいそうで見てられないです。

一人暮らし

今日は、夫の石川を訪ねる良子さんが主役でした。

石川の独身生活はとても楽しそうですね。

それは、奥さんも子供もいないので、一人暮らしでも独身時代と同じように自由でいられるからです。

女を連れ込んでも不思議ではないほど楽しんでいる石川を見ていると、別居していた方がお互い幸せなのではないかと思う。

さて、本題に戻りますが、石川さんは自分で解決すると言いながら、ご主人に相談されていましたね。

でも、良子さんも自己中心的な考え方は良くないと反省しているようで、良子さんは本当に分かっているなと感じるシーンでした。

信頼

やっぱり、モネの予言通りの状況になってしまいましたね。

やっぱり、モネの予言は当たってますね。という認識を持ち始めたようです。

こうして実績を積み重ね、徐々に信頼関係を築いていくのがベストなのだろうが、あまりにも極端な切り替えで、どうもしっくりこない。

モネがしつこく「ラジオを入れよう」と言った時も、100%壁を作っていたのに、急に柔らかくなり、周りもそうなってしまった。

もう少し時間を置いてから、やっと信じてみようと思えば来るだろうが、電話拒否→現場訴訟→「ラジオを入れよう」は早すぎやしないか?

もちろん時間がないのはわかりますが、モネの場合は100か0かで決まるので、とても非現実的な感じがします。

ぼーやん一座

大矢さんは今でも一平さんのことを「ぼーにゃん」と呼んでいましたが、まさか一座の方までその名前で呼ぶとは思いませんでした。

でも、個人的には “ぼーにゃん一座 “と呼ぶのが好きなんです!(笑)。

ぼーにゃん一座の成功は岡安さんの悲願であり、すでに孫のようにかわいがっているんですねぇ。

しかし、公演に失敗すると即座にデスマッチ解消。

あまりにも厳しい条件だが、ぼーにゃん一座はこの難局をどう乗り越えていくのだろうか。

小豆が燃える!

朝、ついに優が康子にプロポーズ!

腕を掴まれた時の靖子の顔。

予想外のプロポーズに、少し無表情だった。

それよりも、あずきが焦げるのが気になった!?

おまじないをしている最中にプロポーズされましたが、結構長く続いていましたね。

きっと「ごめんね、お金払うから」と言いながら、「いやいや、いいんだよ」と言って会話が終わったのだろうと想像しています。

スーパーバンド

あのスーパーバンドがまだあることが判明した今日の朝ドラ「ちむどぅん」。

あのスーパーバンドは大人用でしたよね。

しかも、結構丈夫なんですよね。

私が子供の頃から使っているので、少なくとも20年以上経っていますが、まだ現役で使っています。

でも、もういい歳なんだから、宇宙電力を使うのは止めた方がいいと思うんです。

子供の頃は、なんだか可愛いと思っていた部分もありましたが、今はただのオッサンです。

単純に痛そうなのが耐えられない。

あと、黒砂糖20kgって、勝っても結構な量になりますよね。

たしかにもらったら嬉しいかもしれないけど、20キロの黒砂糖なんていらないよ。

突然の同居生活

光枝が帰ってきた、一平が帰ってきた、千代が帰ってきた、それだけです。いきなり同居を始めたのには驚きました。

今までは、お千代ちゃんとお客さんとして一緒に過ごしていたのかもしれませんが、今はどちらかというと、お千代ちゃんもお客さん側です。

つまり、一平と同じ立場!?

今後、思わぬ展開になるのでしょうか!

福助が登場!

そして、もう一人の子供といえば、福助!

なんだこのイケメンのアホは!

しかも、バカな父親より跡取りがいいとか。

そして、もう一人の男前、一平くんも登場。

今日は、子役の活躍が初めて見られた朝ドラ「おっさんずラブ」の第7話でしたね

今日はダンさんの優しさが垣間見えましたが、まさか石とは!?

私は食べたことがないのですが、石は痛いとよく聞きます。

ストレスが溜まっているのでしょうか?

岡安の実態は全くわかりませんが、一時期は副業を考えていたくらいです。

以前、芝居茶屋が減っていくシーンがありましたが、岡安もかなり厳しい状況なんだろうなと思いますね。

團さんは優しいけど、ちょっと体が弱いみたいだから、ゆっくり休んで元気になってほしいなー。

いつか植えたい

耕治の作った笛から芽が出た。

桃音はいつか植えたいと言っていたが、これってフラグなんでしょ?

気仙沼に帰ってこの笛を植えて、将来、おかえりモネの最終回にこの新芽が大きく育った映像が流れることを想像してしまう、そんなフラグだと思うんです。

日本の土下座

そして最後は、アニーの日本土下座!?

アニーの土下座を見ていると、神社で土下座している靖子を思い出します。

アニーの最強の武器である土下座がついに始まった!朝からこのワクワクする展開に大興奮です。

そして、伴奎三氏のオーディションを受けることに。

これは完全に土下座の勝利、いや、アニーの勝利です。

そして、五十嵐さんとの対決。

海南さんの二刀流はカッコいい!の一言に尽きます。

そして、ここでの左遷殺しは、大泣きしろと言っているようなものです

関西のノリ

朝ドラ「お朝やん」は、冒頭から斬新なスタートを切ったが、大阪放送局制作ということもあり、大阪のノリについていけない人も少なからずいたようだ。

中には「普通の話から始めてほしかった」「関西のノリについていけない」と嘆く人もいたが、賛否両論があるということは、それだけこのドラマが注目されているということだろう。

まだ始まったばかりなので、これからどのように物語が進んでいくのか楽しみです!」。

ただ、スタートダッシュで全速力なのはいいのですが、空回りしないように願っています。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第8週目第45話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!