本日も晴天なり第46話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」8週目第46話のあらすじのネタバレや、本日も晴天なりと原作の比較、感想をまとめています。

本日も晴天なりの第45話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第46話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年11月26日(木)放送
第8週サブタイトル『』

本日も晴天なりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第46話のネタバレあらすじ

ここからは、11月26日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第46話のあらすじをまとめたネタバレです。

本日も晴天なり46話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ところが元子の取材中、正道のもとに松江から思いがけない電話が入る。

祖母・波津(原泉)の危篤の知らせである。

元子が松江にかけつけた時は、すでに波津が息をひきとったあとだった。

ここまでが、11月26日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第46話のあらすじのネタバレです。

本日も晴天なり第47話のあらすじを知りたい方は、第47話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「本日も晴天なり」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「本日も晴天なり」第46話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第46話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ストーリーが雑

ニーニーは信子に利用されて和彦が好きだと認識させられたわけで

完全にニーニーが悪いんだけど、今回はニーニー自身が悪いことをしたわけではなく、信子が房子と酒を飲むシーンで和彦が好きだと認識させるための口実だったわけでしょう?

それにしても、あそこまで持っていくストーリーはあり得なさすぎです。

最初は二人だけで良かったはずです。

最初に社長をレストランに連れてきたときのニーニーの驚きの表情でわかったんだ。

そしてその後、社員全員がレストランに来るようになった。

どういう方法で「来てください」と言うんですか?

話がめちゃくちゃなのは今に始まったことではありませんが、ニーニーを笑わせようと思っても、今日はちょっと無理ですね。

乞食軍団

お久しぶりでございます! 小次郎率いる乞食軍団!

番傘の家族が光江を捜すために野に放った!

大矢さんと乞食軍団の最強タッグからすると、すぐに見つかりそうです。

対談

斎田さんと山上さんは見ているだけかと思いきや、しっかりしたセリフがあったんですね。!!!!

でも、ちょっと緊張してたのかな?

それはそれでいいのですが、きっとお二人にとってもいい思い出になったのではないでしょうか。

まず辞めろ?

今日は展開がとても早かったですね。

途中経過は省略し、金曜日に辞めて、週明けに速攻で東京に行く!ということだけお伝えします。という展開になるかと思いきや。

でも、先に森林組合を辞めちゃったんですね。何とも言いようがないですね。

浅岡さんの会社が受かったかどうか、全然見えないんですよ。

気象予報士に受かって内定をもらっていればいいのですが、辞めておいて今更面接に行こうとは思いませんね ということはないでしょうね?

そんな簡単に転職できるわけないじゃないですか~~~~。

モノローグ

千代は、百合子の言葉にすぐに影響されます。

お人形さんごっこですか?

一人芝居で迫力ある演技をしていたのに、目を剥くと単なる物真似に過ぎない!

演劇に憧れるのはわかりますが、影響されすぎでは!

やりたいことが見つかったのは良いことですが、才能はすぐには出てこないので、声高に叫べないのですw

でも、そうさせるのは、たまちゃんとさとこさんが見ていただけなんですよね~。

普段から苦手意識を持っているのに持ち上げてどうするんだ?

彼女は単純に調子に乗ってしまうのですw

朝早くからこんなものを見せられては、正直何を言っていいのかわかりませんね~。

しかも、長いと思ったら、いきなり唐突に切れるんですよ!?

朝ドラ「エール」でも、途中でいきなり切るのが流行っているのでしょうかね。

すっかりエールの主役の御手洗さんみたいな扱いになってしまった…。

右の拳で殴る

今日は、金玉の持ち主、片兼の正拳突きからスタートです!

まあ、一言で言えば、昨日の放送のダイジェストなんですが、せっかくなので、結構な頻度で待ってました。

大山総裁は「このままでは理不尽だ」とおっしゃっていましたが、一皮むけばモノになるということなのでしょうか。

何かを感じ取って期待したからこそ、わざわざあのような行動に出たということかもしれません。

しかし、今回はそんな話とは全く違う展開にw

開発中です!

放送開始早々、荷物をまとめて京都へ:!!!!(笑

展開が本当に速いと思いませんか?

いよいよ竹村家を離れる日が来るのかと、しみじみとしたモードになるかと思いきや、迷うことなく京都に移動しました。

一瞬、「昨日は失敗したかな?と思ったほどだ。

それこそ京都での新生活が楽しみですが、平助と和子の夫婦漫才が見れなくなるのはちょっと寂しいですね~!?

パーフェクトなインタープリター!

同時通訳ができる!

ひなたは狂ったように通訳していましたが、あのレベルならどこでも通用するのでは?

ラジオを聞くだけでそんなに英語が上達するなら、やってみたいという人も結構いそうですが、私はやらないですね~。

やるとしたら、子供にやらせるかな~w

というか、確かにアニーさんは日本語を理解されているようですね。

ネタバレになっちゃうけど、来週はアニーが日本語を話すシーンがある。

そんなこともあってアニー=靖子で確定に傾いているのですが、バン・クイムザを前面に出すような回収はないかな~と思っただけなんです。

それとも、ラジオで同時通訳ができるようになる前兆なんでしょうか?

ブラックバック!

今日は珍しく黒バックで「連続テレビ小説」というタイトルだけでスタート!

どこかで見たことがあると思ったら、「週刊エール」の祐一が倒れた時の手法と同じですね。

これまでお笑い満載だった「オチョーやん」で、まさかこんな始まり方をするとは…。

フラグ

だって、なんだか悪そうなんだもん!!!!。

桃音ちゃんが少年に言った言葉に対して、”信用できないぜ “としか言いようがないんです。それはもう何かのフラグに違いない!?

典型的なパターンとしては、番組を見た後、壮絶にみんなと離ればなれになってしまうというものです。

明日のあらすじは、ちょっとやばいことになりそうです・・・。

目線は!

高峰るり子さんはいつもカメラ目線。

今日もちゃんとカメラ目線! と思ったら、「そこはカメラ目線じゃないでしょ! って感じのシーンw

しかも、SNSでも同じことをコメントしている人が多くて、みんな気にしてくれているんだなぁと、ほっこりしました。

早すぎる妻死守!

昨日、ロバートの彼女か奥さんの写真があって、もう亡くなっている説を言いましたが、やっぱり亡くなっていたんですね。

ただ、この戦争とどう関係するのかが疑問でしたが、弟が戦死していることと、心臓病を持ち出したことで、かなりすっきり解決しました。

そして、康子と同じ境遇であることから、良い友達になれそうだと思ったので、これから二人の出会いがどうなっていくのか楽しみですね。

というか、今後2人が付き合うとなると賛否両論あると思いますが、個人的にはその線もありだと思います。

だって、彼女は未亡人だし、稔と付き合ってまだ1ヶ月でしょ?

女性としてはまだ年端もいかず、再婚して幸せになってほしいとは思いませんか~~~~?

セリフが言える!

五十嵐と伴京三、これで殺し合いのペアになりましたね。

なんと伴京三の役です。

とドキドキしていましたが、ちゃんとセリフが言えるんですね!

まあ、口調も動きも鈍いので、吉備之丞のようなキレはありませんが、それなりの貫禄はありましたし、伴海松が演じる吉備之丞も面白かったです。

今回は、五十嵐が順番に吉備之丞を演じる予定だったが、モモケンが割り込んできた。

そのやりとりが面白かったのですが、その後、五十嵐が吉備之丞を、モモケンが左近を演じたのでしょうか。

その辺が気になったので、明日にでも回想があるといいなとちょっと思っています。

おたく

頑張っているすみれに、日向がアドバイスをする。

それを不服に思ったすみれで場が凍りつく。

そこへ五十嵐先生が登場!

出て行け! ここに来いと言ったのはお前だろう!はまさにその通り。

そもそもお前が来いと言ったんだろう?

まあ、全部が全部、日向の挑発に乗ったわけではないのだが、何か変なことになっていた。

あのシーンを総括すると、二人のオタクっぷりをアピールするシーンでしたね。

あのマニアックな回を演じていて、共感する人もいるのはどういう過程なんだろう?

たしかに背中にクッションがあるというのはありえないシチュエーションですし、コントなのかどうかはわかりませんが、その分、和やかな雰囲気になったのは確かです。

りょうちんが船を買う

そして、そんな肩書きを取り戻したりょうちんが、ついに船を買う!

この若さで船長とは、まさに驚きです。

気になるのは、コロナだけです。

2020年2月にボートを購入したのですが、今後新コロナでボートを出すことはできないし、魚もうまく売れるかどうか疑問です。

次から次へと危機がやってくる。

それでも、ミーちゃんには頑張ってほしいな~と思いました。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第8週目第46話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。

朝ドラファンの皆さんのコメント!