本日も晴天なり第71話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「本日も晴天なり」12週目第71話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

本日も晴天なりの第70話「」では、ストーリーでした。

本日も晴天なりの第71話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『本日も晴天なり』
1981年12月25日(金)放送
第12週『』

本日も晴天なりの最終回までのネタバレ≫

ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラを見逃した方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『本日も晴天なり』第71話のネタバレあらすじ

ここからは、12月25日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第71話のあらすじをまとめたネタバレです。

順平は元子に励まされ、思いきって宗俊(津川雅彦)に自分の決心を打ちあけることにした。

宗俊は順平の目を厳しく見つめたあと、意外にも「行きゃあいいさ」とひとことつぶやくのだった。

その翌日、順平は、自分の世界を求めて旅立っていった。

ここまでが、12月25日に放送された朝ドラ「本日も晴天なり」第71話のあらすじのネタバレです。

第72話のあらすじを知りたい方は、本日も晴天なり第72話『』ネタバレへ読み進めてください。

本日も晴天なり第71話の感想

こちらは、朝ドラ「本日も晴天なり」第71話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

災害の映像

ついに上陸しましたね!

台風はすごい勢いで上陸しましたが、災害の映像を見るといつも胸が痛くなります。

毎年このような映像を見ているような気がしますが、異常気象といえば、それが当たり前のような気がします。

それでも、備えをしていないといつ自分の身に降りかかってくるかわからない。

今回の朝ドラ「おかえりモネ」は、オリンピックと今来ている台風がとてもリンクしていますね。

台風シーズンに放送されていますが、天気予報の見方が大きく変わった気がします。

山へ行った理由

義男が山に行った理由は後で分かったのですが、家出の理由については様々な憶測が飛び交っていました。

その中には、栗子さんの「淫乱! という一言が原因ではないかという憶測も!

栗子自身は、いつも色気を振りまいている女性ですが、深く考えずに「いやらしい」という一言が、子供の良雄を深く、深く、傷つけてしまったのです! あまりに傷ついたので、仕方なく家を出た! というのが理由のようです。

本当の理由を知った彼は、「ちょっと恥ずかしかったけど、深読みしすぎだったね」とコメント。

私も、”そんなことないですよ!”とあっさり言ってしまった。おいしい料理を作ってくれて、自分を甘やかしてくれる新しいお母さんを夢見て家出したのかと密かに思っていたのですが、そうではなかったんですね。

能楽堂

先日気づいたのですが、能楽堂はかなり住宅街の中にあるようです。

てっきり山の中だと思っていたのですが、ちょっと偏見だったようです。

でも、やっぱり山の中がいいんでしょうかね?

重苦しい雰囲気

和やかで明るい雰囲気だったのに、百音さんが来ると重苦しい雰囲気に……。

24時過ぎに桃音の誕生日であることに気づいた浩二は、「おめでとう」と声をかけるが、その返事はそっけないものだった。

しかも、何もしていないとのことですが、「何かしなきゃ!」という気持ちに縛られすぎていたようです。

気持ちも行動もちょっと独りよがりになってしまったようで、残念です

朝岡の年齢

昨日、内田刑事のおかげで、朝岡の過去がわかりました。

大学時代のマラソン大会で熱中症で倒れた、おそらく大学4年生の時ですよね?

それが23年前ですから、逆算すると今の浅岡の年齢は45歳くらいということになるのでしょうか?

西島秀俊の現在の年齢が50歳ですから、少し若いキャラ設定ということになりますね。

まあ、男前は何歳になってもカッコイイですからね。

名言!

掃除の仕事が大好きな瑠衣ちゃん。で始まった朝ドラ「カムカムエブリバディ」41話。

最初、ナレーションで瑠衣の気持ちを丁寧に説明していましたが、「シャツの汚れを落とすたびに、過去のしがらみから解放されると信じています」は名言のように感じますが、内容を考えるとちょっと……という感じです。

過去のしがらみというのは、靖子のことでしょうか?

過去のシーンで、瑠衣が康子とロバートが抱き合っているのを目撃していますが、あの時、彼女は何を思い、何を勘違いしていたのでしょうかね。

大人から見ると、小学校の入学式をサボって男とイチャイチャしてるんだろうけど、小学1年生がそんなに頭いいのかなあ。

小学5年生とはいえ、純粋に「なんで子供作るんだろう」と思うし、ましてや小学1年生が男と女の区別がつくとは思えない。

そうすると、自分よりもロバートが大事だと思ったんですね。

自分が大切にされていないと感じたのでしょうか?

今までのお二人の関係を見ていると、愛情を感じなかったわけでもなく、今回だけ嫌だと表現するほどピリピリしていたわけでもないような気がするのですが。

今後、このようなことがわかるかどうかはわかりませんが、ぜひ、あの時の瑠衣の気持ちが明かされることを期待したいです

吉右衛門!

吉右衛門さん、もう登場シーンはないだろうと思っていたら、またまた登場です。

しかも、なんとマジでいい子。

頭が良くて賢いけど、欠点というか味があって、あの棒読みはなかなか良い子役ですw。

大人より大人びたコメントが人を惹きつけるんですよね。

女中が見た

家政婦が見ていなければ、女中が見ていた!?

お決まりの「ワンノーツノホイサッサー」で撮影が始まりましたが、テルーの撮影の邪魔をしないように!

この写真館は、身内なら簡単に入れるのでしょうか?

千代が入ろうとした時はガードが固かったのですが、身内にはとても甘いスタジオであることがわかりましたw

すれ違い

菅波先生とのすれ違いシーン:!!(笑)。

なんだ、そのドラマみたいな展開は?

ザ・ドラマって感じのシチュエーションを振り返るなら、アバンギャルドに展開させろよ!?って思うんだけど、どうなんだろう?

明日も菅波先生のクレジットが出たら、必ずお会いしましょう!

いや、もうここで宣言しちゃいますよ。

もし、明日も菅波先生のクレジットが出たら

プランB発動

浅岡さんが「状況が変わったら、最適なプランBを用意する必要がある」と言い、みんなでプランBを考えた。

プランBが来たな~」と思っていたら、選考会の3日前になってしまったんです

3日でプランBを代用するというのは、かなりの競争軍ではないでしょうか?

でも、これって本来は監督の仕事じゃないですか?

気象予報士の仕事ではないと思うのですが・・・。

そもそも、昨日の朝ドラ「おかえりモネ」のコメントで指摘したように、コーチはいないのでしょうか?

応援している人の写真は見たけど、まだ一度も見たことないんだけど…。

一人くらいは参加していてもよさそうなものですが、あまり人数が多いと面倒なので省略したのかも?

あと、鮫島さんに1人くらいコーチやマネージャーがいれば、かなり印象が変わると思うんですけどね。

しかし、怒鳴った後に普通に会話ができたというのは、彼の強さを感じますね。

今日から大槻ルイ!

そして、婚姻届けの登場です!

これで名実ともに夫婦となりました。

そして瑠衣は木嶋瑠衣から大槻瑠衣へ。

もしかしたら、結婚して大槻ルイになるかもしれないと、ずっと前から予言していたのですが、それが現実になりました

途中、まさか片桐瑠衣になるのでは?という可能性もあったのですが、その線は完全になくなりました。

城一郎の名前しかなかった戸籍に、瑠衣の名前があるのは、とても嬉しいことです

が知りたくて、戸籍を全部集めたことがあります。

お見合いを破談にする

朝ドラでお見合いを破談にした作品はたくさんあります。

最近では、朝ドラ「澪つくし」がそうですね。

薫のお見合いが破談になったのは記憶に新しいところです。

犯人は姉ですが、同じく破談にしたのは兄の憲秀です。

さて、今回は石川がロミオのような風貌で破談になった。しかし、賢州が「誰だ、あいつは?

しかし、この場合、金吾があまりにもかわいそうだった。

金吾はいいやつだから石川をつぶすことはないだろうが、もし合コンでこんなことがあったら、そこで生きていけないだろう。

ましてや田舎ならなおさら住めないと思うのですが、本州に行くのでしょうかね?

吉右衛門

吉右衛門くんがまた出てる!?

前作で終わりかと思いきや、今度は準レギュラー的なポジションに。

むしろ父親より重要なキャラになってるような。

吉右衛門くんはおじいちゃんみたいでかわいいです。

このままいけば、大人になった吉右衛門くんが見られるわけですが、誰が演じるのか、とても気になってきました。

髪の色

昨日から違和感を感じていたのですが、姫の髪の色はどうしたのでしょうか?

一昨日は金髪だったのに、昨日も今日も黒。

そして後頭部だけ金髪・・・。

そして翌日にはまた金髪に戻ってる!!!(笑)。

ウィッグなのかスプレーなのかと思っていたら、放送後だったことが判明!?

なんと、ご本人からあさイチに連絡があり、スプレーであることが報告されたのです!

まさかあんなところから真相がわかるとは思いませんでした。

ふみちゃん!!!

そして、桃太郎にもかかわらずカップルを成立させた日向と五十嵐!

日向に「ふみちゃん」と呼ばれ、一瞬誰のことだろうと思った。と思ったのですが、五十嵐文志郎さんでした。

二人で映画を観に行く。

楽しそうだったでしょう?

しかし、あれから7年、五十嵐はいまだに大部屋役者から抜け出せないでいる。

少し焦りを感じているようで、ひなたもそれを知っているので、一緒に明るく接しているのですが、それが私には辛いのです。

あ~、そういえば明日はノストラダムスの大予言なんですよねぇ。

そこでまた気持ちが通じるといいなぁ~~。

以上が、朝ドラ「本日も晴天なり」第12週目第71話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

朝ドラファンの皆さんのコメント!