『舞いあがれ!』岩倉めぐみ役は永作博美!

NHK朝ドラ「舞いあがれ!」で、岩倉めぐみ役を演じるのは、永作博美さんです。

こちらでは、舞いあがれ!のキャスト・永作博美さんに関する情報をまとめています。

  • 永作博美さんが演じる岩倉めぐみの役柄
  • 岩倉めぐみのモデル
  • 永作博美さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

永作博美演じる岩倉めぐみの役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

安野 ともこ(@yasunotomoko)がシェアした投稿


舞いあがれ!のキャスト・永作博美演じる岩倉めぐみは、岩倉舞の母親です。

岩倉めぐみのモデルは?

朝ドラ「舞いあがれ!」のキャスト・永作博美さん演じる岩倉めぐみのモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「舞いあがれ!」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

永作博美さんのプロフィール

こちらでは、舞いあがれ!のキャスト・永作博美さんのプロフィールを紹介します。

名前永作博美(ながさくひろみ[3])血液型B型
生年月日1970年10月14日身長
星座てんびん座出身地茨城県行方市

岩倉めぐみ役を演じる永作博美さんは、1970年10月14日生まれ、茨城県出身、田辺エージェンシー所属の女優です。年齢を感じさせない有名女優の1人で、50歳を過ぎた今でも、その美貌が健在の珍しい女優の1人です。演技に関しては、巧みにナチュラルな雰囲気を作り出し、現代女性の様々な姿を、作品を通して等身大で表現しても、どこかリアルに感じさせてくれる実力派女優でもあります。

1988年、「オールナイトフジ女子高生スペシャル」の美感少女コンテストで、ベストパフォーマー賞を受賞しました。翌年、高校卒業後の1989年にフジ「パラダイスGOGO!!」内の「乙女塾」内の3人のメンバーの1人として、アイドルグループ「ribbon」を結成し、芸能活動を開始しました。

同グループでは、19歳の頃に、ribbonとして「リトルデイト」で歌手デビューを果たすと、1993年にはシングル「My house Town」でソロデビューを果たしました。その後、「劇団☆新感線」を経て、1994年のドラマ「陽の当たる場所」で、見事、女優デビューを果たしました。同作では、第50回ブルーリボン賞助演女優賞、第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第54回ブルーリボン賞主演女優賞などを受賞する出世作となりました。

その後も、ドラマ、映画と現在まで多数の出演歴を誇り、有名女優としての地位を確立していきました。例えば、ドラマでは、1995年「さんかくはあと」、1996年「光のクロスロード」、同年「京都埋蔵金伝説殺人事件」、1997年「いとしの未来ちゃん」、同年「金の卵」、同年「青い鳥」、98年「冷たい月」、同年「くらげが眠るまで」、99年「週末婚」、同年「ディアフレンド」、2000年「ブラックジャック」、同年「百年の物語」、同年「伝説の教師」、2002年「海猿」、2004年「恋のカラ騒ぎ」、2005年「交渉人」、2006年の大河「功名が辻」、2009年「いのちの島」、2010年「蛇の人」、2011年「11文字の殺人」、2014年「さよなら私」、2015年「福岡地域ドラマ いとの森の家」、2016年「刑事バレリーノ」、2019年「みかづき」などと、現在までコンスタントに出演を重ねています。

また、映画でも、2003年「ドッペルゲンガー」、2004年「石井のお父さんありがとう」、2006年「天使」、2007年「クローズドノート」、2009年「クローンは故郷を目指す」、2010年「脇役物語」、同年「酔いが冷めたらーうちに帰ろう」、2011年「八日目の蝉」、2013年「四十九日のレシピ」、2015年「ソロモンの偽証」、同年「夫婦フーフー日記」、2020年「朝が来る」などとなっており、こちらもコンスタントに出演を重ねています。

さらに、テレビや映画に出演後も、舞台出演を続けている演技派女優でもあります。例えば、1993年「タイムスリップ黄金丸」、1994年「stand by me」、2000年「恋愛戯曲」、2005年「LAST SHOW」、2008年「幸せ最高ありがとうマジで!」、2011年「雨」、2015年「プルートゥ/PLUTO」、2016年「頭痛肩こり樋口一葉」、2019年「人形の家 PART2」と、合間をぬって、舞台出演も大事にしている珍しい女優です。

プライベートでは、2005年に内藤まろさんが手掛けた「月桂冠」のCMに出演し、これがきっかけで2007年頃に交際に発展したとされています。交際から1年半後の2009年に、内藤さんと結婚し、2010年に第1子となる男の子、2012年に第2子となる女の子を出産し、現在は2児の母親でもあります。多忙な中でも、活躍しており、それが2015年の「ベストマザー賞」受賞に繋がりました。若さの秘訣として、?依存しない夫婦関係、?「まあいっか、しょうがない」というあきらめの気持ちを持つ、?食事はよく噛んで、消化の良いものを食べる、?睡眠は毎日8時間以上とることを心懸けている、?風呂は毎日1時間から2時間と長風呂をするという5つのポイントを大事にしているそうです。このように、「健やかに生活」していることが、永作さんの長期の女優での活躍を支えているものと言えそうですね。

2022年後期NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演することが決定しています。同作では、女優福原遥さん演じるヒロイン岩倉舞の母親役であるめぐみを演じることとなっています。永作さんは今作で、朝ドラ初出演となっており、「見て下さる方々にふわっと風が吹いて、いつもより軽く、2、3歩前に進めるような、そんな朝を届けられると思います。」とコメントしてくれています。同作の出演をきっかけに、まだまだ今後も長く活躍してほしいと応援したくなる名女優の1人となっています。

 

彼氏彼女は?結婚してる?

永作博美さんに、現在彼氏彼女がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、

所属事務所は?

永作博美さんの所属事務所は、 田辺エージェンシーで、研ナオコさんや由紀さおりさん、タモリさんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、舞いあがれ!のキャスト・永作博美さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト一覧です。

「舞い上がれ!」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『舞い上がれ!』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
岩倉家
岩倉舞福原遥ヒロイン
岩倉浩太高橋克典舞の父親
岩倉めぐみ永作博美舞の母親
岩倉悠人横山裕舞の兄
才津祥子高畑淳子舞の祖母