『舞いあがれ!』岩倉悠人役は横山裕!

NHK朝ドラ「舞いあがれ!」で、岩倉悠人役を演じるのは、横山裕さんです。

こちらでは、舞いあがれ!のキャスト・横山裕さんに関する情報をまとめています。

  • 横山裕さんが演じる岩倉悠人の役柄
  • 岩倉悠人のモデル
  • 横山裕さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

横山裕演じる岩倉悠人の役柄は?


舞いあがれ!のキャスト・横山裕演じる岩倉悠人は、岩倉舞の兄です。

岩倉悠人のモデルは?

朝ドラ「舞いあがれ!」のキャスト・横山裕さん演じる岩倉悠人のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「舞いあがれ!」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

横山裕さんのプロフィール

こちらでは、舞いあがれ!のキャスト・横山裕さんのプロフィールを紹介します。

名前横山裕(よこやまゆう[5])血液型A型
生年月日1981年5月9日身長176cm
星座おうし座出身地大阪府大阪市

岩倉悠人役を演じる横山裕さんは1981年5月9日生まれ、大阪府大阪市出身、ジャニーズ事務所所属の歌手、ミュージシャン、役者、俳優及びタレントです。母子家庭で育ち、高校進学とともに働きに出ていたとされる苦労人で、そこから自分の実力で、ここまで大成した人物で有名です。

元々は裕福な家庭で育っていたとのことですが、3歳の頃に、両親が離婚してしまいます。親権は母親が持ちますが、この頃には母方の祖父母の下で暮らすようになったとされています。その後、5歳の頃に母親が再婚を果たし、新しい父親との生活になったとされています。しかし、この養父が「父親と早く呼べ」と頭を叩くなど、彼に日常的に暴力を振るっていたとされており、自分ではどうしようもない環境で過ごさざるを得ない日々が続いていきました。

さらに6歳と8歳の頃に、養父と母親との間に弟が生まれたこともあり、経済的に厳しかったことも重なり、高校進学は許されず、中学卒業後は建設会社に入社して、仕事を始めていたそうです。このように、高校進学が早々にNGを出されていたこともあり、なんとかチャンスを与えてあげたいと思った母親の行動が、彼の人生を決定的なものにします。これがジャニーズ事務所への合格及び入所を果たしたことです。

これは、中学生の時に、たまたま同級生がジャニーズJrとしてテレビに出演していることを観た母親が、「うちの子も入れるんちゃうか?」と思い、履歴書をジャニーズ事務所に送付してくれたことに繋がり、見事、書類審査を通過します。さらに、オーディションでは、審査員の滝沢秀明さんから不採用にされかけるも、その帰り、たまたまトイレで出くわしたジャニーさんに、「You、舞台観に来る?」と誘われ、見事、合格を果たしたとされています。このように、何かの縁で、ジャニーズJrとして活躍することになり、その後、着実に活躍の幅を広げていきました。

母親の手引きがきっかけで、中学校3年生の時の1996年に、ジャニーズ事務所に入所し、芸能活動を開始しています。その後、母子家庭ということもあり、「早く自立したい」という気持ちが強かったため、高校へは進学せずに、建設会社に就職して働いていたとされています。働きぶりは好評で、他の社員に迷惑を掛けないように、一生懸命働いていたことから、社長や同僚に非常にウケが良かったとされています。その後、彼がジャニーズの活動に注力するために辞める際も、社長から「芸能界がダメだったら、いつでも戻ってきなさい」と言ってくれる程、信頼されていたことは彼の誠実な人柄を表すエピソードとして挙げられます。

本格的に芸能活動を始めると、1998年の連続ドラマ「ドンウォーリー!」で、テレビドラマ初出演を果たすと、同年の「新宿少年探偵団」で映画初出演を果たしました。さらに2002年の21歳の時に、関ジャニ∞結成に参加し、2004年にグループ「浪速いろは節」でメジャーデビューを果たします。その後、関ジャニ∞としての活動を本格化させていきました。ちなみに、ジャニーズでは、「花の96年組」と呼ばれる黄金の年があるとされており、嵐の松潤、二宮くん、相場くん、関ジャニ∞の渋谷くん、村上くん、生田斗真さん、山下智久さんらが入所した年であり、彼も同じくこの「花の96年組」として入所しており、タイミング的にも幸運であったことも、ジャニーズでの成功要因と言えるかもしれません。さらに、2005年の劇団演技者で、テレビドラマ初主演を果たすと、2007年のドラマ「拝啓 父上様」、2009年「ザ・クイズショウ」に出演するなど、徐々にテレビへの露出を増やしていきました。

関ジャニのメンバーとして活躍する最中の2010年には、ソロとして初めて全国ツアーを経験しています。1万人以上のファンを集めた大阪城ホールでの公演では、お母さんも駆けつけ、とても喜んでいてくれていたそうです。しかし、その1週間後、青森公演の日にお母さんが50歳の若さで亡くなってしまいます。この悲報を受けた当日にも、ファンを大事にする観点から、ライブ出演を続行しています。ただ、ライブでは、自ら作詞した「オニギシ」という曲を歌っている最中に、背を向けて号泣したことは、ファンの間では記憶に残っているシーンだとされています。

悲しい経験を経てもすぐに立ち直り、2011年からは、昼の情報番組「ヒルナンデス!」の曜日レギュラーを元気に務め、さらに翌年の2012年の映画「エイトレンジャー」では、映画初主演を果たしました。また、芸能活動が軌道に乗ってからも、努力家の一面を垣間見せてくれるエピソードが多数残っています。例えば、2015年には、「高校卒業認定試験」を受験し、見事、合格しており、自分の力で高卒認定を勝ち取りました。

2022年には、NHK後期連続テレビ小説「舞いあがれ!」に、ヒロイン舞の兄役として朝ドラ初出演が決まっています。同役は、勉強が得意でプライドが高く、地元の町工場を嫌い、早く大金を稼ぎたいという野心の持ち主である悠人役ということで、クセの強い役どころとなっています。出演にあたっては、“演じる悠人は、自分をしっかり持っていて、合理的なので、どう演じるか自分自身もワクワクしています。悠人と一緒に成長していければと思います。”とコメントしてくれており、根が優しい人物と言える彼が、クセの強い人物をどう演じるかにも非常に見応えがあると言えるでしょう。今作をきっかけに、今後は関ジャニだけではなく、一俳優としてのキャリアを構築し、天国のお母さんをもっと喜ばしてほしいと応援したくなる人物となっています。

 

 

彼氏彼女は?結婚してる?

横山裕さんに、現在彼氏彼女がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、

所属事務所は?

横山裕さんの所属事務所は、ジャニーズ事務所で、松村北斗さんや辰巳雄大さん、原嘉孝さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、舞いあがれ!のキャスト・横山裕さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト一覧です。

「舞い上がれ!」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『舞い上がれ!』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「舞い上がれ!」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
岩倉家
岩倉舞福原遥ヒロイン
岩倉浩太高橋克典舞の父親
岩倉めぐみ永作博美舞の母親
岩倉悠人横山裕舞の兄
才津祥子高畑淳子舞の祖母