舞いあがれ!4話ネタバレ!診察

こちらでは、朝ドラ「舞いあがれ!」1週目第4話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

舞いあがれ!の第3話「15年ぶり」では、めぐみは、15年ぶりに母・祥子と再会するストーリーでした。

舞いあがれ!の第4話「診察」では、舞がまた熱を出し、診療所の医師に診察してもらうストーリーです。

朝ドラ『舞いあがれ!』
2022年10月6日(木)放送
第1週サブタイトル『お母ちゃんとわたし』

舞いあがれ!の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「舞いあがれ!」を見逃した方は、「舞いあがれ!(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『舞いあがれ!』第4話のネタバレあらすじ

ここからは、10月6日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第4話のあらすじをまとめたネタバレです。

舞いあがれ!4話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

舞(浅田芭路)が初めて祥子の家を訪れた日。船大工の木戸(哀川翔)や港に売店を持つさくら(長濱ねる)がやってきて、にぎやかになる。祥子に紹介され挨拶をする舞は居場所ない感じだったが、そこへ診療所へ行っていためぐみが帰って来る。さくらが持ってきたタコを興味津々で触りはしゃぐ舞だが、めぐみに注意されてしまう。その様子に祥子は違和感を感じる。翌日、舞はまたもや熱を出し、診療所の医師・谷先生に診察してもらう

 

 

 

 

ここまでが、10月6日に放送される朝ドラ「舞いあがれ!」第4話のあらすじのネタバレです。

舞いあがれ!第5話のあらすじを知りたい方は、第5話『校外学習』へ読み進めてください。

朝ドラ「舞いあがれ!」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ『舞いあがれ!』第4話の予告感想

アレルギー!?

ついに長崎・五島列島にやってきた舞。
知らない人ばかりで居場所がない感じだったのはわかりますね~
私も合った記憶もない親戚のところいったらみんな知っているけど、私だけしらないみたいな感じで居場所ないなーって思っていましたからw
そんな舞にタコをプレゼントしたのが港に売店を持っているさくらさん。
もちろん生きたタコでしょうし、子供が興味津々になるのはうなずけますが、はしゃいでいる様子の舞をめぐみが注意します。
その様子に祥子が違和感を感じるとあるので、舞に何かあるのかな?
あるとすればタコアレルギーとかそういう話なのか、もしくはめぐみ自身に他に違和感を感じる部分があるのかですが、ちょっと今日の予告は誤字が多くて、書いた人寝不足じゃないか心配していますw

診療所

めぐみがタコで遊んでいるとき、めぐみはおでかけでした。
どこへいったかというと近くの診療所。
そして、舞がまた熱をだして連れて行ったのもおそらくそこの診療所でしょう。
診療所の医師・谷先生とあるので、ただのお医者さんじゃなくて今後もたびたび登場する人物ではないかと考えられます。
もしかしたら舞の熱の本当の理由を知っていて先に相談にいったのかもしれませんね。

朝ドラ「舞いあがれ!」第4話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「舞いあがれ!」第4話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

旧予備校

子供たちに歴史的建造物を紹介するために旧小学校を見学していたのですが、あれが本物の小学校なのかと思っていたら、どうやら本物のようです。
もう使われていないのに、あんなに走り回って大丈夫なんだろうかと。
スタッフの方は「どうぞ楽しんでください」とおっしゃっているのでしょうが、見ていてどうしても落ち着かないんですよねー。
ちょっと教室の惨状がひどすぎましたが、そんなに悪い子はいなかったようです。
ただ、啓介という男の子は役名があるので、今後のキーパーソンになるのでしょうかね?

一緒に謝るスタッフ

マリアンナが高村さんに自分の失敗を謝る、あのシーンは本当に感動的でした。

そのシーンには本当に感動しました。

素晴らしいチームだと思いました。

早く来ちゃった!

今日は、久しぶりに中村先生が登場しました

しかも、早く来てくれましたね。東京での勤務はどうなっているのでしょうか?

仕事を放り出して宴会に来るってどういうこと?

中村先生は相変わらずマッチョですが、体を鍛える時間はあるのでしょうか?

あ、あと今日一つ発見したことがあります!

浅岡と中村先生が知り合いだったこと。

まさかこの二人が知人だったとは!?

よしお

どうしたヨシオ!!!?

というか、武井家はどうなってるんだ?

新妻が来ては消え、また来ては消え、二羽の鶏は売られる運命にあり、挙げ句の果てに義男は失踪!?

あの転落が死亡フラグでないことを祈るばかりです。

ショパン

千代が引き出しを開けて、これまでの役者人生を振り返るシーンです。
ラジオから聞こえてくるショパンの回想と、意外とマッチしているシーンでした。
これは、観客を泣かせるシーンだと思います。
小暮、ルリ子、小山田と、おそらくもう二度と出てこないであろう人たちが出てきて、ちょっと寂しかったけど、本田グッテンが出てきたときは、「いたいた!」と笑ってしまったよ。

スミレ!

さて、今日もすみれの登場です!
どうやら一回きりの登場ではなく、あちこちに登場するようです。
しかも、自分の過去を知っている、ある意味キーパーソンのような女性のようです!
榊原と日向も声を掛け合い、居酒屋でのそのやり取りはとても凛々しかったですね。
そして、モモケンと金蔵の過去を知ったヒナタ。
ファンとしては知りたくなかったのですが、またやってくれそうな予感がします。
さて、このオーディションを勝ち抜くのは誰でしょうか?
いつものドラマを考えると、五十嵐さんが選ばれそうですが、そうなると、落とされる可能性もありますね~。
何しろ、コンテストといえば、ジョーも優勝してどん底に落ちましたからね。
そして、最後は結婚ということで、もし、結婚することになれば、瑠衣のたどった道をうまくなぞったことになりますね。

20年前

突然、20年前の珍之助の過去を語られることになった。

万太郎に首を切られたようです。

それを救ったのが天海僧正だった。

確かに私は息子の面倒を見ることはできませんが、同じ道を歩む者同士、いつかきっと分かり合える日が来ると信じています。

仕事始め

あっという間にお正月休みが終わってしまいましたね。

しかも今回は、見送りもなく一気に登米に戻りました。

もう少し実家の話をしたかったのですが、社会人は忙しいものだとうなづけます。

お正月休みもあっという間で、すぐに仕事に戻りますよ~。

あー、1ヶ月くらい休みたいw

ここまでの経緯

朝ドラ「おっさんずラブ」102回で、1年前の経緯が判明しましたが、このタイミングで栗子が来るのか。
そして、見つけた場所は、千代が帰った時に、はなが乞食の力を借りて見つけた場所ですよね?
みんなで探せばそこそこ見つかると思うのですが、他の場所は見つからなかったのでしょうかね。

ネズミ3

千代さん、ついに役が決まりましたね

おめでとうございます。と言いたいところですが、ネズミが3匹しかいないと聞いて、ちょっと残念でした。

よろしいでしょうか?

だって、朝ドラ「エール」では、あの三浦環さんが木からスタート!?

セリフのあるネズミ3もいきなり結構な役回りです。

焼酎ハイ

あ、シンジくん結構飲んだみたいですね。

500mlの強い焼酎を何本空けたんだ?

奥さんが亡くなって悲しいのはわかりますが、息子さんが頑張っているのに、そんなに怠けてばかりではいけないと思うのですが。

補足ですが、この時点では美波さんの生存について直接的な表現は全くありません。

それでも、雰囲気からして亡くなったことは間違いないようで、その悲しみが痛いほど伝わってくる。

この後も、「話す相手がいない」などの言葉がありましたが、「死んだ」という明確なキーワードは出てこないので、推測するしかないのでしょう。

いよいよ最終週スタート!

朝ドラ「おかえりモネ」もついに最終週を迎えました。

長かったような短かったような、そんな感じですが、いよいよ今週で終了です!

ここ数週間はストーリーばかりだったので、最終週は明るい気持ちで終われるようにしたいですね

ついに楽器解禁!

開封してみたら錆びてなかった。

まあ、何十年も放置していたわけではないので、そんなに劣化していなくても多少は錆びたりしているだろうと予想していたのですが、違いましたね

サックスケースには卒業演奏会のチラシが入っていたのですが、そこで時間が止まってしまったような感覚を醸し出していました。

その日の翌日が卒業コンサートの予定日だったんですよ?。

まさに最終回、そしてすべての始まりの場所に戻ってきたのです!

最終回でもタイトル回収!

昨日の感想にも書きましたが、「おかえりモネ」のタイトル回収は、モモネが帰ってきたときに絢子が「おかえりモモネ」と言ったところだと思っていましたが、今日だったんですね。

昨日はモネの由来がわかり、今日はみーちゃんの「おかえり」から亮が「おかえりモネ」。

みーちゃんの合格祝いを桃音ちゃんが持っていったみたいだけど、ここで本物の「おかえりモネ」が炸裂したんだから、それでいいんだよ。

まあ、SNSでは「ひどいオチだ」と怒っている人もいましたが、最終回だから許してあげてください。

先に生きてたんだ!

そして、今日は休み時間ではありません!

菅波先生も久々の登場です。

菅波先生のクレジットがあるだけでSNSでは大盛り上がりでした。

その人気ぶりがうかがえますね!

さらに、突然の菅波先生の登場もサプライズで、会場が大盛り上がりw

菅波先生は、おじいちゃんのことを龍樹と名前で呼んでいるんですね。

話した内容は、相変わらずの菅波節ですが、よくぞ言ってくれました!

菅波先生の言葉の厳しさは今に始まったことではありませんが、言うときは言う人ですw

まあ、それはいいとして、ここは職場ですよね?

職場でプライベートな電話をガンガンかけても2年程度の猶予しかない!もっとステップアップしないとね。

野田市子さん!

そして、もうひとつわかったのは、ベリーの本名「野田和子」です。
“かずこ “って読むのかな。
まさか “いちご “ではないですよね?
もし、ベリーのあだ名が「いちご」だからという安易なところから来たのなら、ドラマの中で回収してほしいです!!!!

以上が、朝ドラ「舞いあがれ!」第1週目第4話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、舞いあがれ!第1週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第1週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

舞いあがれ!第1週目のネタバレあらすじ

4話放送の舞いあがれ!第1週「お母ちゃんとわたし」のあらすじは、舞の高熱をきっかけに、治療のため母の故郷・長崎の五島列島に移住するストーリーとなっています

第1週のあらすじを一気に知りたい方は、舞いあがれ!の第1週「お母ちゃんとわたし」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。

 

朝ドラファンの皆さんのコメント!