舞いあがれ!第1週のネタバレ!お母ちゃんとわたし

 こちらでは、朝ドラ「舞いあがれ!」第1週(1話~5話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

舞いあがれ!の第1週「お母ちゃんとわたし」では、舞の高熱をきっかけに、治療のため母の故郷・長崎の五島列島に移住するストーリーです。

朝ドラ『舞いあがれ!』
2022年10月3日(月)~10月7日(金)放送
第1週サブタイトル『お母ちゃんとわたし』

舞いあがれ!の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「舞いあがれ!」を見逃した方は、「舞いあがれ!(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『舞いあがれ!』第1週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『舞いあがれ!』第1週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第1週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『舞いあがれ!』第1週『お母ちゃんとわたし』一覧
放送回放送日
第1話「原因不明の発熱」10月3日(月)
第2話「提案」10月4日(火)
第3話「15年ぶり」10月5日(水)
第4話「診察」10月6日(木)
第5話「校外学習」10月7日(金)

機長になって飛行機を操縦する夢をみた舞。
母・めぐみ起こされ朝食をとる。
舞は、ねじ工場を営む父・浩太、母・めぐみ、兄・悠人の4人で東大阪に住んでいた。
朝食をとっていると舞が学校を休んでいいかと言い出す。
舞は原因不明の発熱で始業式から一週間休んでいたのた。
めぐみは一緒についていくからと促し、学校へ。
学校に着くと、めぐみは走ったら熱がでるからと忠告し、娘を見送った。
1週間休んでいた舞は、同級生の久留美と一緒に飼育係をまかされることに。
放課後、一緒にウサギ小屋にいくと一匹のうさぎがいないことに気づく。
二人で探し回るが見つからない。
すると幼なじみの貴司が見つけてくれて無事ウサギ小屋に戻すことができた。
貴司と一緒に家に帰る舞。
家に着くと、ちょうど配達員がやってきて舞に一枚のはがきを手渡す。
そのはがきには長崎五島の写真があり、気に入った舞がそのはがきをもらう。
そして、舞が立ち上がろうとするとよろけ、めぐみがおでこを触るとまた熱がでていた。

 

 

 

 

逃げたウサギを探すために走り回った舞(浅田芭路)は熱を出してしまい浩太とめぐみは病院へ連れていく。そこで医師から環境をかえることを勧められる。窓越しに舞と話せる貴司は、久留美からの手紙を紙飛行機にして舞に渡し励ます。舞の病状にめぐみは心身が疲れ果てていた。それを気遣う浩太は、舞をめぐみの母・祥子(高畑淳子)のもとへ連れていくことを提案する。祥子とは長年顔を会わせていないめぐみは、逡(しゅん)巡する

浩太は「東大阪のことは自分がちゃんとやるから」と舞(浅田芭路)とめぐみを五島列島へ送り出す。めぐみにとっては15年ぶり。フェリーを降りると、そこには母・祥子が迎えに来ていた。舞にとっては初めての祖母との出会いだが、しかし言葉少ない祥子を、何か怒っていると感じてしまう。祥子の家、めぐみの生まれ育った家で、舞は知らなかった母親の一面を垣間見る。そこへ、めぐみの幼なじみ・信吾(鈴木浩介)が現れる。

舞(浅田芭路)が初めて祥子の家を訪れた日。船大工の木戸(哀川翔)や港に売店を持つさくら(長濱ねる)がやってきて、にぎやかになる。祥子に紹介され挨拶をする舞は居場所ない感じだったが、そこへ診療所へ行っていためぐみが帰って来る。さくらが持ってきたタコを興味津々で触りはしゃぐ舞だが、めぐみに注意されてしまう。その様子に祥子は違和感を感じる。翌日、舞はまたもや熱を出し、診療所の医師・谷先生に診察してもらう

祥子に促されて自分の「行きたい」という気持ちをめぐみに告げた舞(浅田芭路)は、海の校外学習に参加する。舞を案じて気を揉(も)むめぐみ。そんな中、生徒の一人がはだしで海に入り、オコゼを踏んでしまう。周りはパニック状態に。舞は海から出ようとするが転んでしまい、怪我をしてしまう。一方、めぐみと祥子は手作りのジャムを車で運搬している途中でその騒動に遭遇する。めぐみは、車を降りて一目散に舞のもとへ駆けていく

 

 

 

ここまでが、10月3日~10月7日に放送された朝ドラ「舞いあがれ!」第1週のあらすじのネタバレです。

舞いあがれ!第2週のあらすじを知りたい方は、第2週『ばらもん凧、あがれ』へ読み進めてください。

朝ドラ「舞いあがれ!」ファンの皆さんのコメント≫

朝ドラ「舞いあがれ!」第1週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「舞いあがれ!」第1週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

新たなる朝ドラの始まり

さて、今日から新たなる朝ドラの始まりです!
その朝ドラとは「舞いあがれ!」
第1話ってなんでこんなにワクワクするんでしょうか?
第1話はヒロインの子供のころの話から。
子供のころの話からスタートするのは、朝ドラではあるあるパターンですよね~
ただちょっとだけ違ったのは夢オチからのスタートw
子供時代にみていた夢なんかーい!って突っ込んでしまいましたよ!
でも舞ちゃんかわいいから許してしまう自分がいる、、、
バックナンバーの主題歌もいいかんじで、ちむどんどんしてきたーーー!

原因不明の熱

そして、今日にぎわせたのがやっぱり原因不明の熱。
原因不明の熱といえば、朝ドラ「ちむどんどん」の歌子の専売特許でしたが、2作連続で続くと、またか!ってSNS上では突っ込み満載でしたねw
歌子の場合は、不定期に熱でてましたが、舞は走ったら熱が出るみたいです!
まぁ、この熱っていうのが、五島列島へいくためのトリガーなわけですが、せめてもうちょっと腑に落ちる病気にしてもらわないと、原因不明だと視聴者はもやもやだけが残りますよw

 

 

 

 

 

 

 

土下座

福助と一緒になりたいとしずに訴えるみつえ。

土下座しています。~~~~

光江は石畳の上に座り、両手を腰に当てる。

石畳はかなり硬くて痛い。

福助、早く覆いをしてくれ!」。と、ついに福助登場

福助は一緒に土下座をして、なんとかしずちゃんに認めてもらうことができました。

この時、私は福助に土下座をしろという気持ちが強く、泣くのを忘れてしまいました。

素晴らしい

千代から「役」を忘れて恋人になれと言われ、その意図を見事に読み取った小暮。

当然のように、一時的な恋人役もきちんとこなしたのだから、さすがは小暮である。

私の恋人になってください!」「”Please be my lover!” では、ニュアンスがずいぶん違いますよね。

それを瞬時に読み取った小暮さんは、将来有名な監督になること間違いなし!?

しかし、もうひとつの見方は、恋人の “フリ “はすでに説明されていたシーンだったというもの。という意見もあった。

その可能性もなくはないが、その後の千代の表情を見る限り、そんな雰囲気は感じられなかった。

何らかの公式発表があればいいのですが、個人的には前者だと思いますw。?

新年を迎えて

朝ドラ「チムドツ」の第23回が始まり、いきなり新年が始まりましたね。
新年を迎えるのはいいのですが、もう何年経ったのでしょうか?
そして、新年が開けるまで何もなかったのか?
ちょっと展開が雑で、もう少し丁寧に時間を進めた方が良かったのではと感じました。
賢章もそろそろ戻ってくるかと思いきや、随分と音沙汰がないですね。
また、信子さんは地元の会社に就職が決まったようですが、ある意味内間食品はすごいですね。
あの大会で優勝した時のスピーチで、内定を蹴ると言っていたのに、わざわざ採用してくれるなんて、本当に良い会社ですね~。

昭和16年

月曜日の朝一番、軽快な音楽とともに太平洋戦争が始まった。

昭和16年は、まさに戦争の時代である。

今週はより戦争色が強く、見るのがつらいかと思いきや、1分もしないうちに太平洋戦争が劣勢になってしまった。

そんな中で、笑いを入れてくるのか、ちょっと気になりますが、今後、誰かが死ぬわけで、憂鬱です。

発射!

3年経つと状況が変わることはよくありますが、まさかの絹江と歌子はクビ!?

一応、辞めたと説明されましたが、真相は闇の中です。

クビになる人は普通だし、明日は我が身という状態で続けてきたんだなあとつくづく感じました。

そして、その反対に、お金持ちのお父さんの力で幹部女優になった人もいるわけで、やっぱりお金なんだなぁ~と思います。

やっと髪がまとまる

昭和49年11月。
第9週目にしてようやく信子の髪がまとまった!
というか、長い時間をかけてやっと髪を結んでくれたんですねー。
というか、今まで誰も注意しなかったのか?
今さら髪を結うってことは、誰かに注意されたからじゃなくて、自分の意志でやったってことでしょ?
まあ、少なくとも私は料理人らしくなったので、それはそれで一つの成長です。(髪を結っただけで成長と言われるのもどうかと思うが……)。
信子のつまらない髪のボヤキに吹き出しました。
生クリームからバターからチーズなんて、冗談にもならない。
なんでこんなくだらないことを付け足し続けるんだろう…。

策士

光枝さん、なかなかの策士ですね。

朝から夫婦でブンブンコントを見ていたら、お義母さんがいびきをかいてきた!?

ここでどう乗り切るか楽しみにしていたのですが、もうキクちゃんがいるじゃないですか。

光枝はなかなかやり手のようです。

キクさんは娘ができたようなものなのかもしれませんね、かわいいですし。

これで嫁姑関係も納得!?

逆に男性陣が団結しているように見えますね!

結婚となると我慢と読みます!

まさに経験者が語る通りです。

これは嫁姑VS夫派のバトルが起きそうで、面白いことになりそうですw

着信拒否

お父さん、今日も着信拒否してるよー。
っていうか、仕事中に電話しないでよ! なんか、毎回そうだと、何かあった時に後悔するパターンになりそうな気がします。
例えば、親の死に目に会えないとか…。

密会ではありませんが、福富お茶子姉妹がしずちゃんや歌舞伎役者の早川円四郎さんと会話しているところを目撃されていますね。

また、待ち構えていたかのように、椿姉妹もちゃんといましたね。

やばい、お偉いさんに見られた!」と思ったら、案の定、噂を流していました。!!!!

街ですれ違うだけかと思ってた!?

でも、以前亀さんがおっしゃっていたように、道頓堀に長くいる人にとっては、そんな噂は嘘だと思うんじゃないですか?

まさか、言葉は悪いですが、はなさんがしずちゃんの恋愛に口出しした!?

岡安家の跡取り娘でもあるわけですから、岡安を優先してそうしたのかもしれませんね。

それに比べて、福富の寮母さんは、とても幸せそうでした。

昔から知っていたようなので、菊さんが噂を流すように言ったのかもしれませんね。

プレイボーイ

一方、一平はプレイボーイとして戻ってきました。

天海 天海がいたころの人気はなくなってしまったようで、万太郎菅家一門とはまったく違う印象でした。

そうなんです。

芸の道は険しいですからねー。(;´Д`)……どうなんでしょう。

あんな遊び人がいる劇団なんて、たまったもんじゃないですねー。

一平ちゃんの小さい頃を知ってるから、やっぱり頑張って欲しいけど、子供の頃の一平ちゃんを見てると、ちょっと親バカになっちゃうかな?

浜ちゃんは猛烈なメッセージを放ちましたが、どちらかというと、私も浜ちゃんと同じ気持ちです。

父親がある意味偉大すぎて、子供が挫折する話はよく見かけますが、ちょっと遊び人の一平くんは違いますね。

なんというか、頑張っている姿が見えないというか。

まだ若い頃の1話しか見ていないので、これからなんですけど、今日の印象はそんな感じです。

YOUが怖い

予想通りでしたが、YOUさん、怖すぎです。
話し方は、静かに淡々と話している感じなのに、あの冷たい目つきと口調はマジで怖いです。
あの緊張感、まさにホラー!
劇中では、誰かが殺されてもおかしくないようなサスペンスで、ドキドキしました。
さて、靖子ですが、手切れ金を渡されたにも関わらず、そのまま受け取らなかったんですよね。
注文を間違えたという事実も告げなかったし。

風が吹いている!

昨日から噂になっていた「風が吹く」という言葉は、誰が書いたのでしょうか?

今日、それが判明しました!

やっぱり、みんなの予想通り、宇田川さんでした!

あの文字を見た瞬間、絶対に宇田川さんが書いたものだと思いましたよ (後からなら何でも言える)

いつの間にか宇田川さんはチーム鮫島のメンバーになっており、意外と協力的な人なんだなぁと思いました。

小次郎

まさか、小次郎が!?

道頓堀には、乞食が8年も生きられるほどの温かさを感じますw

先週、おけいはんのお使いで千代を探すのを手伝ってくれた乞食の小次郎が登場しましたが、その一回だけかと思ったら、千代と仲良くしているんですねー。

これは今後、小次郎と何かあった時のフラグですね。

今のところ何のフラグかわかりませんが、乞食ネットワークを受け継いだ千代がいつ小次郎フラグを回収するのか見ものです!

あと、「乞食」って禁止用語じゃなかったんですね…。

ある意味、NHKには「乞食」をNGワードにしない気概が感じられました。

なんだ、おじいちゃん!

ついに東京に到着したモネちゃん。

宿泊先も決まらないまま、森林組合を辞めたようです。

そして、仕事も見つからずに森林組合を辞めたようです。

ノープランとはこのことである。

祖父の紹介で下宿先を見つけた。林業組合を辞める直前、祖父に「東京に行く」と言ったそうですね。

無謀という言葉では言い表せないくらい、本当に何も考えていなかったのでしょう。

あの子だ、確定!

今日、ジョーがあの少年であることが完全に確定しました。
今までは言葉だけでなんとなくあの少年だとわかっていたのですが、今日は少年の回想シーンで!?
これで完全にジョーが特定された!
しかし、ジャズ喫茶「ナイト&デイ」のマスターである小暮は、ジョーにも何らかの過去があることを含めて、それが何であるかはわからないのです。
同じような悩みを抱えるルイとジョーは、互いに惹かれ合っていく。シンプルなラブストーリーなので、自然とカップルになっている姿が想像できますね

以上が、朝ドラ「舞いあがれ!」第1週目のあらすじのネタバレと感想まと&nbs

 

 

 

朝ドラファンの皆さんのコメント!