マー姉ちゃん第116話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」20週目第116話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年8月14日(火)放送
第20週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第116話のネタバレあらすじ

ここからは、8月14日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第116話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

ここまでが、8月14日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第116話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第117話のあらすじを知りたい方は、第117話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第116話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第116話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第116話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

売り込み 何のために漁協に来たのか、売り込みのためか!?懲りずに百音は今日も売り込みに行った。

気象予報を水産業に役立てたいという彼は、確信を持って一言。”あのね、悪いことばかり予測する人は嫌いなんだよ。

アプローチが逆なんだよ。

基本的に人はポジティブな提案でないと受け入れてくれないので、避けるだけでなく魚が釣れるような天気予報でないとポジティブな提案はしにくい。

以前、会社のリスクマネジメントの講座に行ったことがありますが、海外ではテロも含めて企業が対策を考えていて、それにはかなりのお金がかかります。

予算を抑えるのは簡単ではありませんが、百音という一人の人間がそれを乗り越えるにはどうすればいいのでしょうか。

DJ Mitsuo:今日は久しぶりにDJ Mitsuoさんに来ていただきました。久しぶりにラジオに登場したDJ Mitsuoさん!

モネが提案したカレアラシツアーは、市役所に却下されてしまい、なかなかうまくいきません。

その理由をDJ Mitsuoさんが納得のいくように説明してくれたのですが、その通りでした。

地元の人たちの信頼を得るのは、そう簡単ではない。

みいちゃんやりょうちんのことがあったので、最後にかんば先生からの電話を断るところまで、ももんは沈んでしまいます。

明日もまた暗い気分で始まるのかと思うと、ちょっと憂鬱になりますね、三陸鉄道三陸鉄道の写真を撮りに行ってきます! まさか朝ドラ「あまちゃん」と結びつくとは思いませんでしたw 鳴子温泉もいいところですよね~ 何となく取り残されている二人です。

起きてすぐに海に行ったのですが、朝ごはんを食べずにそのまま帰ってしまいました。

ところで、私たちは服を着たままでしたか?確認しておけばよかった・・・。牡蠣の養殖の講義牡蠣の養殖の講義は、今日初めて詳しく説明しました。

温水で処理するには手間がかかるようで、赤ちゃんを買ってきて養殖しているとのことでした~ おばあちゃんが食べるような美味しい牡蠣ができるとのことでした。今日は牡蠣(おばあちゃん)による牡蠣養殖のレクチャーでしたw自宅の実験室 今週はみっちゃんの自由研究のお話のようですが、自宅の実験室はとても本格的でした。

設備には相当なお金がかかっているはず。家はボロボロだけど、浩二さんは銀行員だから給料はいいのかな?今日、スクリーン越しにキャストの中に浅岡の名前を見たとき、「また来てくれるかな?と思っていたのですが、画面に登場したのは浅岡さんでした!「また来てくれるかな?最後に電話をかけてくるかなと思ったのですが、今日は登場しませんでした。

今までで一番のご褒美ですね。西島秀俊さんをご褒美と言っているのは私です。

イケメンだから人気があるのはわかるけど、お天気キャスターってそんなに人気あるの?いや、ちょっと贔屓目に見ても、お天気キャスターで鳴かず飛ばずの人はあまり思い浮かばないので、人気の理由がよくわからなかったんですよね。テレビ東京では変なお天気キャスターを見たことがありますが、「きゃー」と言われるほどのお天気キャスターはいないのでしょうか?東京のテレビで変なお天気キャスターを見たことがありますが、「ヤッホー」と呼ばれるにふさわしいお天気キャスターはいないのでしょうか。

夏木マリさんの声を聞くと、湯婆婆が頭から離れません。

歳のせいか、彼女の声には湯婆婆が多すぎる。!!!! 私にはよくわかりません。浅岡の歓迎会があって、そこでさやかの結婚歴が気になりました。

川久保さんのフラグから、一度は結婚しているだろうと推測できましたが、今後お相手が登場するのかどうかも気になりました。

まさかとは思いますが、過去に百音の実様と恋仲になっていたなんてことはないですよね?楽しい展開ですが、もしそうだとしたら、SNS上ではかなり荒れそうな予感がします。

笑えるポイントはいくつかあったと思いますが、前の朝ドラ「お蝶庵」が強烈すぎて、どこかで笑いを探している自分がいましたw第二の刺客長浦家は第二の刺客としてみーちゃんを送り込みました。

縁日には来ませんが、お母さんに頼まれると行きます。下宿にいるのなら、バスや駅で迎えに来てもらえばいいのに、時間を節約するために突然下宿にやってきた。

今週のタイトルは「百音と未知」ですから、間違いなくこの二人の話ですね みーちゃんが静岡に出張に来た理由は、モネを見るためだけではなく、静岡への寄り道だったことがわかりました。

養殖業の総合検討会に参加すると言っていましたが、入社したばかりの新入社員を一人で参加させることができるということは、かなり優秀なのではないかと思いました。目黒といえばサンマ」という発想は、一般の若者とは思考回路が違うことを垣間見せてくれる。

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第20週目第116話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。