カーネーション第142話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カーネーション」24週目第142話のあらすじのネタバレや、カーネーションと原作の比較、感想をまとめています。

カーネーションの第141話「」では、ストーリーでした。

カーネーションの第142話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『カーネーション』
2021年10月6日(水)放送
第24週サブタイトル『奇跡』

カーネーションの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カーネーション」を見逃した方は、「カーネーション(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カーネーション』第142話のネタバレあらすじ

ここからは、10月6日に放送された朝ドラ「カーネーション」第142話のあらすじをまとめたネタバレです。

カーネーション142話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

昼食は皆で素麺を食べた。

糸子が患者の一人をファッションショーに誘ったと聞いて、またそんな大胆なことをしたのかと高江はショックを受けたが、糸子は看護師長はドSに怯えるような人ではないと言った。

怖い女はなぜ怖いのかという糸子の言葉を聞いて、文子は思わず笑ってしまう。

怖い女はなぜ怖いのか、という糸子の言葉を聞いて文子は笑い、高江に同意を求められた水野はうなずく。

奈津の病室を訪れた糸子だが、ベッドに奈津の姿がないため、その場を離れる。

その頃、奈津はファッションショーの出演者募集のポスターを見ていた。

廊下を歩く奈津を見た糸子は、奈津を追い越す。

糸子と奈津は主導権を争う。

そこに、院長の龍村が現れる。

糸子は、夏の龍村に対する態度を見る。

龍村は糸子を院長室に案内しながら、夏のことを「独特の雰囲気を持っている」と表現する。

龍村は、糸子にどんな趣味を持っているのかと尋ね、高貴だが男の趣味も同じだと言う。

糸子はそんな龍村をじっと見つめている。

院長室では、看護師長の相川と事務長の香川が待っていた。

龍村は、二人に協力を求めて去っていく。

香川は、患者も含めて応募者を募ることにし、掲載開始から2週間で54名の応募があり、そのうちスタッフが13名、患者が41名だったことを報告する。

香川は、外来患者も入院患者もいるので、軽症の患者が参加してくれれば、それほど問題はないと言っていた。

糸川は糸子に、申込書には病状によって付箋がついていて、赤い方が悪いと説明するが、あえて赤い付箋がついているものを選ぶ。

相川は反対するが、糸子は、10月のファッションショーに参加するという夢を持ったばかりなのに、重病だからといって夢を奪うのは酷だと言う。

それでも相川は、自分たちがとやかく言うことではなく、患者さんが治療に専念することが大切で、その環境を守るのが私たちの仕事だと言った。

しばらく考えた後、糸子は「無謀だ」と言って提案を取り下げた。

結局、スタッフから7人、外来患者と病気の軽い入院患者からそれぞれ4人を選ぶことになった。

そこへ龍村が戻ってきて、「どんな感じだった?そこには、当然のように奈津の名前はなかった。

それでも、店に戻った糸子は、「とにかく作ってみよう」とデザインを描いた。

赤い服を着た自分と白い服を着た奈津が手をつないで、番組の最後に登場する姿を想像したのだ。

水野に「赤と白のおそろいで、漫才師みたいじゃないか」と言われて、糸子は困ってしまう。

夜、デザインの仕事をしながら、また水野に鼻で笑われるのではないかと思うが、長い長い付き合いの最後にそんなことがあってもいいのではないだろうか。

2001年8月。

糸子は、ショーに出演する看護師や患者を集めてスピーチをする。

自分も膝やヘルペスの病気で通院している患者の一人だが、手を抜かずに素晴らしいショーにしたいので、今日から美しくなってほしいと参加者にお願いする。

参加者には「今日から自分を美しくしてください」と呼びかけている。

みんなが輝いてこそ見応えのある番組になるので、努力して、努力が人に与える力を信じてほしいと言います。

その後、一人一人に指導し、談笑しながらデザインの描き方を教えていく。

そんな糸子の様子を見ているのが、患者の吉澤香菜子である。

糸子は高江を待たせたまま、夏の病室に行くが、ベッドには布団が片付けられていた。

糸子はショックのあまり、デザイン画を落としてしまう。

奈津の名札もなくなっている。

ここまでが、10月6日に放送された朝ドラ「カーネーション」第142話のあらすじのネタバレです。

カーネーション第143話のあらすじを知りたい方は、第143話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カーネーション」第142話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カーネーション」第142話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カーネーション142話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「カーネーション」第24週目第142話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。