マー姉ちゃん第72話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」12週目第72話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月23日(土)放送
第12週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第72話のネタバレあらすじ

ここからは、6月23日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第72話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

 

ここまでが、6月23日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第72話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第73話のあらすじを知りたい方は、第73話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第72話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第72話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第72話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

生きていたのか!?先週は、菅波先生が患者さんの命を奪ったという昔話で終わりました。

今日はその続きですが、患者は死ななかったのでは!?あの流れからすると、完全に患者を死なせるパターンですよね?

もし患者さんが亡くなっていたら、「こんなトラウマがあったんだね!」と共感できたかもしれません。もし患者さんが亡くなっていたら、私も共感できたかもしれませんが、本人が元気に暮らしているようなので、まあいいかと。そんなに落ち込みますか?

中村登場 久しぶりに中村先生登場! 浅岡さんはさすがに仕事ができる人ですね~。医者が必要なことを事前に知っていて、実際に来てから詳細を聞いて、あの状況では断らなかっただろうなという気がします。

それに加えて、中村先生のクレジットが表示された時点で、最後には菅波先生を推すことになるだろうというパターンもすでにわかっていた。百聞は一見にしかず、浅岡もそうなると思っていたのかもしれない。そのため、朝岡は、「このままではいけない」と思ったのだろう。何をどうすればいいのかわからないですよね。

あの後、家に帰ったのか、それともどこかで休憩したのか、すごく気になりますね 私はそれをどうするか迷っています。

明日の帰り道に何があったのか、きっと察しがつくと思いますよ。

夏木マリの干物には値段相応の価値があるようだ。モネとサヤカは干物とは関係ない。

笑うところなんだろうけど、当事者としては気まずいよね~ほんと、若い人は言うことが容赦ないw 伝説の名人のクレジットに「伝説の名人」ってあったよ~。なんじゃそりゃ?偉い師匠が登場する予感がしていたのですが、いざ登場してみると本当に仙人のような方でした 伊藤さんの師匠ということで、本当に優秀な方なんですね。

ちょっと仕事をしているシーンがあったのですが、一般人の私にはその凄さがわかりませんでした。モネが思いついたのは、ビニールハウス。

しかし、それはすでに考えられていて採算が合わないという。

でも、でも!?その時は、ロット数が少ないので採算が合わなかったのですが、数を出せば採算が合うことがわかりました。

理解するのに時間がかかりましたが、採算ラインが読めるのであれば、それでビニールハウスを作ればいいのではないでしょうか?素人間隔で申し訳ありませんが、いかがでしょうか。また、問題は職人さんの確保です。

川久保さんはようやく職人さんを集めましたが、集めるのが早くないですか!?あれは時間的には数日だったかな?同じ日の話をしているようでも、最終的には納品を終えて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

でも、一番気になるのは、入札はどうなったのか?大手企業も興味を持っていたと聞いています。

大手をターゲットにしていると言っていたのに、入札をせずに特別注文を受けているような感じで、ちょっと違和感がありました。

昨日、さやかとモネがチェーンソーで切っていたとき、そのまま切ってしまうのではないかと心配しました。と心配していたのですが、切ってくれました。でも、昔の人はチェーンソーを持っていなかったから、ノコギリで切っていたんでしょうね。

また、昨日の最後の儀式的なシーンで、昔ながらの木の手入れの仕方を感じたので、いきなりチェーンソーで切られた瞬間を見て、現代の冷たさを感じました。撮影のために伐採されたわけですが、いったいいくら払ったのでしょうね。

ドラマの内容はともかく、本当にこの木を50年寝かせて、能舞台に使ってくれたら本当に素晴らしいと思いました。

樹齢300年のヒノキを伐採したのはいいのですが、ひとつ問題がありました。

保管してから伐採するのでは?と思ったが、そんな心配は無用だった。

問題は一瞬にして解決した。モネはハザードマップで被害のない場所を見つけ、祠に目をつけた。

祠が実際に現場で使われるのかどうか。

と思ってしまうほどだ。

周りからのプレッシャーも大きかったと思いますが、50年という長い年月を経て、即決した倉ちゃんもすごいですよね やっぱり…保管場所は解決して、あとはモネの問題が残っている。

私は、この問題を解決することができました。私は、この問題を解決することができると確信しています。

明日、さやかに「東京に行く」と言うのだろうが、考えただけで涙が出てくる……。生きていたのか!?先週は、菅波先生の「患者の命を奪った」という昔話で終わりました。

今日はその続きですが、患者さんは死ななかったのでは!?あの流れからすると、完全に患者を死なせるパターンですよね?

 

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第12週目第72話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。