『マー姉ちゃん』三郷智正役は山口崇!

NHK朝ドラ「マー姉ちゃん」で、三郷智正役を演じるのは、山口崇さんです。

こちらでは、マー姉ちゃんのキャスト・山口崇さんに関する情報をまとめています。

  • 山口崇さんが演じる三郷智正の役柄
  • 三郷智正のモデル
  • 山口崇さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

山口崇演じる三郷智正の役柄は?

マー姉ちゃんのキャスト・山口崇演じる三郷智正は、磯野家の近所に住む写真館のおじさんです。

上京したマリ子一家の近所に住む写真館のおじさん。
善良で情にもろいため、結婚にも失敗。
転職を重ね、戦争末期には満州に渡るが敗戦で苦労した末、引き揚げてくる。

三郷智正のモデルは?

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト・山口崇さん演じる三郷智正のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「マー姉ちゃん」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

山口崇さんのプロフィール

こちらでは、マー姉ちゃんのキャスト・山口崇さんのプロフィールを紹介します。

名前山口崇(やまぐちたかし)血液型
生年月日1936年11月17日身長
星座さそり座出身地兵庫県三原郡阿那賀村

三郷智正役を演じる山口崇さんは、1936年11月17日生まれ、兵庫県出身、オフィス天童所属の俳優、テレビ司会者、長唄三味線奏者、民話研究家です。

これまでクイズ番組の司会者や、時代劇の俳優を長く演じてきた人物で、さらに、邦楽にも造旨が深く、ドラマや舞台で、三味線、琴、鼓などを披露してきたことでも有名な人物です。

早稲田大学教育学部英文学科在学中には、同学部学生自治会委員長を務めるなど、極めて真面目な人物であったと言われています。

その後、同大学を中退し、演劇で仕事をしていくために、NHK俳優養成所に入所するという大きな決断をしています。

ここで、演劇の基礎を学んだ後、劇団三十人会、劇団俳優小劇場を経て、1974年に小沢昭一さんらと芸能座を結成し、1980年に解散するまで、ここで演劇活動に従事したとされています。

その後、1978年には演劇経験を活かし、テレビ朝日系のクイズ番組「クイズタイムショック」で、2代目司会者を務めました。

この番組では、明るく親しみやすいユーモアを交えた名司会ぶりで人気を集め、1986年の最終回まで、長期に渡って司会者を務めました。

さらに、NHKドラマ「天下御免」では、魅力溢れる主人公の平賀源内役を好演し、さらに演技の幅を広げていきました。

この他、1970年から30年近くに渡り、時代劇「大岡越前」では、徳川吉宗役を長く演じてきたことでも有名で、長期的なキャリアを確立していきました。

ドラマの出演では、「源義経」、「三姉妹」、「天と地と」、「風と雲と虹と」、「御宿かわせみ」、「びいびろで候」、「マー姉ちゃん」と数多くの大河ドラマやNHK連続テレビ小説への出演歴を誇る俳優です。

他、「熱中時代」、「肝っ玉母ちゃん」、日曜劇場「女とミソ汁27」、「水戸黄門」、「温泉へGO」、「柳生十兵衛」、「東京コンバット」、「新書太閤記」と数多くのドラマに出演しています。また、舞台では、帝国劇場「女たちの忠臣蔵」、「坊ちゃん」、「しぐれ茶屋おりん」、「恋や恋、浮かれ死神」、「春雪の詩」、「しみじみ日本、乃木大将」、映画では、2019年「記憶にございません」、「春一番」、「思い出のアン」、「白い町ヒロシマ」など、数多くの舞台や映画でも、活躍している珍しい人物です。

一方で、多趣味な人物として有名で、長年のライフワークである民話研究家をはじめ、長唄では、人間国宝7代目杵屋巳太郎に師事し、本人も杵屋名義で活動している程、本格的な活動をしています。

又、家族で演奏会や一門の演奏会に出演しており、ライフイベントの1つになっているとされています。

2021年には、東京都江東区深川江戸資料館にて、25周年記念長唄織音会に出演しており、長唄のすばらしさを様々な人たちに伝えてくれています。

今後も、日本文化を伝承する人物として、大いにその活躍に期待できる人物となっています。

 

 

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「マー姉ちゃん」が放送された1979年当時の山口崇さんの年齢は、42才です。

あれから42年経っていますので、山口崇さんの現在の年齢は、84才(2021年現在)になります。

所属事務所は?

山口崇さんの所属事務所は、オフィス天童で、浅井ひとみさんや高田美和さん、山口由紀さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、マー姉ちゃんのキャスト・山口崇さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「マー姉ちゃん」三郷智正
大河ドラマ「源義経」平教経
大河ドラマ「三姉妹」三沢半之丞
大河ドラマ「天と地と」長尾政景
大河ドラマ「風と雲と虹と 」平貞盛
大河ドラマ「春の波涛 」金子堅太郎
大河ドラマ「元禄繚乱」大野九郎兵衛
おはよう24時間長生東作
新春時代劇スペシャル「新吾十番勝負 江戸城(秘)大奥の陰謀!」徳川吉宗
炎の旅路小泉健造
びいどろで候~長崎屋夢日記平賀源内
はやぶさ新八御用帳根岸鎮衛
警部補 古畑任三郎神宮音彦
温泉へGo!村上雅宗
影同心 第1シリーズ更科右近
かげろうの家高林英男
今日だけは兵童彰一郎
熱中時代八代徹
柳生十兵衛柳生十兵衛
天下御免[6][7]平賀源内
映画
歌え若人達
おはなはん 第一部・第二部
春一番
横堀川
なつかしい風来坊
命果てる日まで
若親分千両肌
若社長大奮戦
あゝ君が愛
女たちの庭
夜明けの二人
夕月
別れの詩
辻が花
不毛地帯
ふたりのイーダ
春男の翔んだ空
雲霧仁左衛門
翼は心につけて
裸の大将放浪記
舞台
大岡越前
鶴来屋おゆう
花は散らない
「天童よしみ くれない三度笠」

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト一覧です。

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
磯野家
磯野マリ子熊谷真実長谷川毬子磯野家の長女
磯野マチ子田中裕子長谷川町子磯野家の次女
磯野ヨウ子早川里美
(少女時代:平塚麿紀)
長谷川洋子磯野家の三女
磯野はる藤田弓子長谷川サタ磯野家三姉妹の実母
福岡で出会う人々
田畑千代
(大和田千代)
二木てるみ磯野家のお手伝いさん
戸田トミ子村田みゆきマリ子の親友
牛尾一平益田喜頓磯野家の福岡時代の隣人
牛尾軍平三国一朗一平の息子
校長先生高松英郎女学校時代の校長先生
村田園田裕久世話人
大和田高男大門正明千代のお見合い相手
天海朝男前田吟魚屋の息子
石井小沢弘治マリ子の絵の師匠
東京で出会う人々
東郷新八郎田中健東学かけ出しの記者
新八郎の父戸浦六宏新八郎の父
東郷貴美三木弘子新八郎の母
田河水泡愛川欽也高見澤仲太郎漫画家
田河順子三田和代高見沢潤子水泡の妻
大宗均渡辺篤史水泡の弟子
菊池寛フランキー堺菊池寛大作家
三郷智正山口崇写真館のおじさん
智正の母三崎千恵子智正の母
酒田大造河原崎長一郎磯野家の隣人
酒田ウメ鈴木光枝酒田大造の母
塚田日下武史陽談社の編集者
喜多川茜島本須美画塾の先輩
植辰江戸屋猫八植木屋さん
植辰の息子江戸屋小猫植辰の息子
岩村透一郎小泉博はるの実兄
岩村花江岩本多代透一郎の妻
結城信彦森田順平マリ子の画塾時代の友人
益田雄作大塚国夫小説家
成田三吉福田勝洋出征していた青年
島村正史湯沢紀保鹿島隆新聞記者