『マー姉ちゃん』結城信彦役は森田順平!

NHK朝ドラ「マー姉ちゃん」で、結城信彦役を演じるのは、森田順平さんです。

こちらでは、マー姉ちゃんのキャスト・森田順平さんに関する情報をまとめています。

  • 森田順平さんが演じる結城信彦の役柄
  • 結城信彦のモデル
  • 森田順平さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

森田順平演じる結城信彦の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆TOMO☆(@siamtomo.chan)がシェアした投稿


マー姉ちゃんのキャスト・森田順平演じる結城信彦は、マリ子の画塾時代の友人です。

結城信彦のモデルは?

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト・森田順平さん演じる結城信彦のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「マー姉ちゃん」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

森田順平さんのプロフィール

こちらでは、マー姉ちゃんのキャスト・森田順平さんのプロフィールを紹介します。

名前森田順平(もりたじゅんぺい)血液型B型
生年月日1954年8月1日身長176cm
星座しし座出身地京都府

結城信彦役を演じる森田順平さんは、1954年8月1日生まれ、京都府出身、マウスプロモーション所属の俳優です。高校時代に演劇部に所属し、高校3年生の時に出演した作品で、九州大会に出場したほどの腕前がもともとあった人物です。その後、日大芸術学部演劇学科に進学し、文学座を経て、これまで映画、ドラマなど幅広く俳優として活躍してきた人物です。

高校は県下有数の進学校だったとされており、この高校時代に、映画研究同好会を創部し、自主映画を開催するほど演劇に熱中していたとされています。一方で、演劇に熱中し過ぎて、成績がどんどん下がっていってしまっていたとされており、父親から歯医者になるように勧められていたものの、理数系が苦手だったため、諦めたと言われています。

大まかな進路は、この頃に決まったと言えそうで、以後、演劇を生活の糧とするために、日大芸術学部演劇学科に進学し、本格的に演劇を学んでいきました。同大学を卒業後は、文学座に入団し、演劇の基礎を学ぶと、1977年、故杉村春子の息子役で、初舞台を踏み、同年、NHK大河ドラマ「花神」の沖田総司役でTVデビューを果たしました。

さらに、代表作となった作品であるTBS「3年B組金八先生」にて、数学教師である乾先生役でブレイクし、1979年から2011年のファイナルまで、実に32年間もの長期間、日本を代表する人気学園ドラマに出演し続けました。他にも、NHK連続テレビ小説では、1979年の「マー姉ちゃん」、1981年「本日は晴天なり」、1984年「ロマンス」、ドラマでは、鬼平犯科帳シリーズ、はぐれ刑事純情派シリーズ、水曜時代劇、土曜ワイド劇場など、幅広く出演を重ねていきました。

出演が増えていく中で、1994年に文学座を退座しており、以後、フリーとして俳優に留まらず、幅広く活躍し続けています。その代表格の活動と言えるのが、声優活動で、1998年にマウスプロモーションに所属し、声優活動を本格化させていきました。こちらでは、洋画、海外ドラマ、吹き替えや、アニメ、ゲーム、ナレーションなど幅広く担当し、アニメ「クレヨンしんちゃん」の延長先生役をはじめ、ヒュー・グラント、マシュー・マコノヒー、マリン・ファースなど、数多くの人物の声を担当しています。一方、俳優としての出演も変わらずに出演し続け、主に大河ドラマの常連俳優として、1995年「八代将軍徳川吉宗」、1998年「徳川慶喜」、2000年「葵 徳川3代」、2006年「功名が辻」、2008年「篤姫」などに出演し、実力派俳優として着実に世間に知られていくようになっていきました。

2013年には、ドラマ「半沢直樹」にて、岸川部長役を演じ、演技力の熟練ぶりを披露してくれています。さらに、2018年には、「相棒 season17」にも出演しており、演技力の高さを魅せつけました。

2022年には、市原隼人主演のオリジナルドラマ「おいしい給食 season2」の最終話にて、直江喜一さんと、金八先生以来、実に40年ぶりに共演することとなりました。お互いが、共演を待ち遠しく思っていたそうで、森田さんは、「金八先生」で共演後も、直江さんの舞台を観に行っていたそうで、「良い兄貴分」だそうです。今後もその熟練した演技で、出演する作品を鮮やかに彩ってくれるに違いない俳優の1人となっています。

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「マー姉ちゃん」が放送された1979年当時の森田順平さんの年齢は、25才です。

あれから42年経っていますので、森田順平さんの現在の年齢は、67才(2021年現在)になります。

今何してる?

森田順平さんは、現在も俳優業を続けています。直近の出演作品は、

彼女は?結婚してる?

森田順平さんに、現在彼女がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、

所属事務所は?

森田順平さんの所属事務所は、マウスプロモーションで、安斉一博さんや本多諒太さん、大谷育江さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、マー姉ちゃんのキャスト・森田順平さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
大河ドラマ「花神」沖田総司
大河ドラマ「草燃える」北条時房
大河ドラマ「徳川家康」浅野幸長
大河ドラマ「武田信玄」今井兵部
大河ドラマ「春日局」斎藤利宗
大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」河尻秀隆
大河ドラマ「八代将軍吉宗」小笠原胤次
大河ドラマ「徳川慶喜」正親町三条実愛
大河ドラマ「葵 徳川三代」三条西実条
大河ドラマ「功名が辻」酒井忠次
大河ドラマ「篤姫」伊達宗城
朝ドラ「マー姉ちゃん」結城信彦
朝ドラ「本日も晴天なり」吉田紀人
朝ドラ「ロマンス」
島耕作シリーズ35周年企画 部長 風花凜子の恋 ~会長島耕作 特別編~長須蔵治
相棒 Season17 第3話国島弘明
RISKY樺沢
連続ドラマW / トクソウ相模創大
鬼平犯科帳 第1シリーズ 第20話「山吹屋お勝」
新・必殺仕事人 第16話「主水家で説教する」徳松
映画
GSワンダーランド重川政巳
私は貝になりたい米軍の通訳
グッバイエレジーやまだホームオーナー
舞台
喜劇 誘拐~誠実にうそをつけ~
金木犀はまだ咲かない
復讐するは我にあり
ショートアイズ
ルクレツィア・ボルジア
リトルウィミン
七年目の浮気
にんじん
真田風雲録
古都憂愁
チェンジングルーム
真夜中のパーティー
夜の来訪者
好色一代女
アメリカン・バッファロー
気紛れ
キャットフード
館の殺人ぶ
弱法師・卒塔婆小町
貪りと瞋りと愚かさと

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト一覧です。

朝ドラ「マー姉ちゃん」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
磯野家
磯野マリ子熊谷真実長谷川毬子磯野家の長女
磯野マチ子田中裕子長谷川町子磯野家の次女
磯野ヨウ子早川里美
(少女時代:平塚麿紀)
長谷川洋子磯野家の三女
磯野はる藤田弓子長谷川サタ磯野家三姉妹の実母
福岡で出会う人々
田畑千代
(大和田千代)
二木てるみ磯野家のお手伝いさん
戸田トミ子村田みゆきマリ子の親友
牛尾一平益田喜頓磯野家の福岡時代の隣人
牛尾軍平三国一朗一平の息子
校長先生高松英郎女学校時代の校長先生
村田園田裕久世話人
大和田高男大門正明千代のお見合い相手
天海朝男前田吟魚屋の息子
石井小沢弘治マリ子の絵の師匠
東京で出会う人々
東郷新八郎田中健東学かけ出しの記者
新八郎の父戸浦六宏新八郎の父
東郷貴美三木弘子新八郎の母
田河水泡愛川欽也高見澤仲太郎漫画家
田河順子三田和代高見沢潤子水泡の妻
大宗均渡辺篤史水泡の弟子
菊池寛フランキー堺菊池寛大作家
三郷智正山口崇写真館のおじさん
智正の母三崎千恵子智正の母
酒田大造河原崎長一郎磯野家の隣人
酒田ウメ鈴木光枝酒田大造の母
塚田日下武史陽談社の編集者
喜多川茜島本須美画塾の先輩
植辰江戸屋猫八植木屋さん
植辰の息子江戸屋小猫植辰の息子
岩村透一郎小泉博はるの実兄
岩村花江岩本多代透一郎の妻
結城信彦森田順平マリ子の画塾時代の友人
益田雄作大塚国夫小説家
成田三吉福田勝洋出征していた青年
島村正史湯沢紀保鹿島隆新聞記者