マー姉ちゃん第73話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」13週目第73話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月25日(月)放送
第13週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第73話のネタバレあらすじ

ここからは、6月25日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第73話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

ここまでが、6月25日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第73話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第74話のあらすじを知りたい方は、第74話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第73話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第73話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第73話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

気仙沼オールスター今日登場したキャストは、気仙沼オールスターでした 一緒に野球ができないかと思うほどですwプロポーズの最中に、出るのか?出るのか出ないのか?緊張しましたが、さすがは寒波先生。

“出るのか、出ないのか “と思うほど緊張していました。

ところが、電話をかけても誰も出ない。

そうなんです。

それは想像できましたが、想像できなかったのは、神庭先生の「落ち着け。

一人で行けばいいじゃないか”。その言葉を聞いて、まず思ったのはそれでした。

その言葉を聞いてまず思ったのは、「明日は会社が休みだと知っていて言ったのかな?そう思いました。

日帰りで帰ってこれるかもしれないが、明日が休みでなければ時間もないし、厳しいだろう。

結局、浅岡さんと高村さんに事情を説明しに行くことになり、休みをもらえることになったので、私の休みの件は解決しました。

先生、どうですか?今日の先生の言葉はかっこよかったですよ “どうして一人で行かないの?” “また言うの?”どうして一人で行かないの?” “何もできないくせに” “今の君はそんなに無力じゃないだろ?” “かっこいい!

タクシーに乗れば、時間内に戻れるよ。

でも、お金がかかりそうだな。

今日は、宮田さんのオンステージから始まりました! 菅波さんは昨日、宮田さんがホルンを吹けることを知り、宮田さんにお願いしたそうです。

いつも罪悪感を感じている患者さんだったんでしょうね。私はそんな図々しい頼み方はできないタイプです。しかし、Dani Boyはホルンの音にマッチした良い選曲だと思いますよ。また、今回の出来事は、今後、モモンがサックスに触れるきっかけになる伏線ではないかと期待しています。

モモンは、結婚を前提に気仙沼に戻ることを告白しました。

今、二人は再び遠距離恋愛をしていて、入れ替わり立ち替わりしている。

このままでは二人は結ばれずに終わってしまうのではないかと思うようになった。

朝ドラでハッピーエンドにならずに終わることはあまりないと思いますが、だとしたら、りょうちんと一緒にならないでほしいです。

昨日の噂では、綾子さんが島中で浮気をしているという噂がありました。

家の外で会っているだけだと思っていましたが、家に行くとなるとだいぶ怪しくなってくるので、噂になるのも無理はありません。袋に「お酒への欲求を抑える薬」と書いてある薬を本当に処方するのかな?アルコール依存症の薬かどうかはわかりませんが、綾子さんがアルコール依存症を克服するための手助けをしているということなのでしょうか。

6年前、ついに過去が明らかに!?なんとなく予想はしていましたが、見たところ南さんは津波で亡くなっているようですね。

船は高いと思っていたが、まさか1億円とは!?正確には1億2800万人で、これは日本の人口だと思いました。よくぞ融資を受けられたものだと感心したが、それは浩二の能力のおかげだろうか。しかし、1億2800万円の船を作って、その直後に津波に遭うというのは、とんでもないパターンですが、現実にそういう人がいたかもしれませんね。

田舎の家にカラオケセットがあるのは当たり前だが、まさかカラオケを聴かされるとは……。かもめはかもめ」を歌っていたのですが、誰なのか調べてみると、研ナオコさんが歌っていました。なんということでしょう。中島みゆきさんが作詞したと聞いていたのですが、初めて聞きました。

私が携帯電話を手放せない理由がわかるような気がします。プランBに切り替えたのは、風が吹いたときだ。

風が吹いてきたので、鮫島はプランBに切り替えた。そこからは、風に乗ってどんどんタイムが伸びていき、絶好調になっていった その様子を見ていた内田さんは、最後に必要なのは根性だと…。浅岡さんは人間力と言っていましたが、最後に必要なのは根性ですね そもそも人間力とは何かを調べてみると、「社会の中で生きていく力」「人間が持っている力」「総合的な力」とありました。

そこで、「人間力」を「根性」と解釈したのですが、これはいい意味での「根性」です。

その上で、自分はド根性だと思っていますw 信じていました!w そしてついに、鮫島さんは念願の強化選手に選ばれた。

本人は最初からプランBで行くつもりだったと言っていましたが、桃音さんから感動を伝えられた時に実は喜んでいたというのはどういうことでしょう?結果が出れば嬉しいだけで、こじつけでも何でもいいと思っているんだろうけど、怒っていても全然嬉しそうじゃなかったよ。昨日から、「風が吹いている」という言葉を誰が書いたのかという噂が流れています。今日、それがわかりました! みんなの予想通り、宇田川さんでした~ あの文字を見た瞬間、絶対に宇田川さんが書いたものだと思いました! と言っていましたが、その通りになってしまいました。

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第13週目第73話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。