マー姉ちゃん第132話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」22週目第132話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年9月1日(土)放送
第22週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第132話のネタバレあらすじ

ここからは、9月1日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第132話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

ここまでが、9月1日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第132話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第133話のあらすじを知りたい方は、第133話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第132話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第132話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第132話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

生きていたのか!?先週は、菅波先生が患者さんの命を奪ったという昔話で終わりました。

今日はその続きですが、患者は死ななかったのでは!?あの流れからすると、完全に患者を死なせるパターンですよね?

もし患者さんが亡くなっていたら、「こんなトラウマがあったんだね!」と共感できたかもしれません。もし患者さんが亡くなっていたら、私も共感できたかもしれませんが、本人が元気に暮らしているようなので、まあいいかと。そんなに落ち込みますか?

中村登場 久しぶりに中村先生登場! 浅岡さんはさすがに仕事ができる人ですね~。医者が必要なことを事前に知っていて、実際に来てから詳細を聞いて、あの状況では断らなかっただろうという感じがします。

それに加えて、中村先生のクレジットが表示された時点で、最後には菅波先生を推すことになるだろうというパターンもすでにわかっていた。百聞は一見にしかず、浅岡もそうなると思っていたのかもしれない。そのため、朝岡は、「このままではいけない」と思ったのだろう。何をどうすればいいのかわからないですよね。

あの後、家に帰ったのか、それともどこかで休んだのか、すごく気になります 帰り道で何があったのか知りたいですね。

私はそれをどうするか迷っています。

モネのような新社会人にとっては大きな出費ですが、お金を使わないと本気になれませんからね。

また、レジ袋が無料の時代でしたが、もし有料だったら、彼女はレジ袋をバッグに入れていたかもしれませんね 今日は初めてのロングバージョンだと思いますが、いかがですか?オープニングのロングバージョン!?まだ1番の歌詞も覚えていないのに、2番の歌詞が出てきて、ちょっと戸惑いました。

一般常識編の方がわかりやすいかなと思って買ったのですが、一般常識編ということは、もう1冊本があるということでした。

しかもその資格は、一般常識と書かれていて、一般常識ではないのです。

何を基準にしていいのかわからない。つまり、今までお金をもらわずに住み込みで働いていたということです。

これは、今までお金を受け取らずに住み込みで働いていたことを意味しています。また、最初の給料をもらった日には、食費や家賃など、どのくらいのお金を払えばいいのでしょうか?先週、モモンの話を聞いた田中さんは、「えっ? と思ったそうです。朝ドラ「おかえりモネ」では、こんなシーンがたくさんあります。

シーンを飛ばして先に進むタイプのドラマのようですが、私は最初の出会いがどうだったのか知りたかった。

そして、そのシーンがカットされた後に、盗撮!?あんなに露骨に撮るのはおかしいですよ。と思っていたのですが、その理由がわかりました。

私はこれを見て、何を考えているのかわからなくなりました。

まあ、20歳にもなっていない小娘に言われても、「山のことは山の人に任せろ!」と思っているのかもしれない。でも、彼女も「山のことは山の人に任せておけ!」という気持ちなのでしょう。

ちょっと大げさかもしれませんが、モネさんなりに従業員の安全を気遣っての行動であり、熊もそれを理解してくれたようです。

まあ、あのお菓子攻撃は大阪のおばちゃんの専売特許ですが、資格を持っているのは自慢ですね その後、みんなが自分の資格をアピールしていましたが、その中に天気に関係するものはありましたか?今の流れだと、久間さんが気象予報士の資格を持っていたら音沙汰なしだったけど、出てきた資格は全部山関係。

決して悪いことではないのですが、なぜ資格ばかりをアピールしているのかと思ったら、気象予報士の資格を取る人の流れを作るためだったんですね。ちょっと強引だなと思いましたが、最後には意味がわかりました。 wDJモネ気仙沼から帰ってきた桃音は、DJモネになりました。次回は、みんなを呼んでサックスの生演奏をします!」。次回は、みんなを招待してサックスの生演奏をしましょう まだまだ修行中とはいえ、満男さんはお坊さんになったんですね。

まだまだ修行中なのに、お坊さんになっちゃったね、ミツオ。お坊さんも作業着も似合っているし、立派なお坊さんになってほしいな~。でも、織田無道にはならないでね。

私はボランティアで放送していますが、最初から天気のことを細かく放送しまくって苦情が来ています。苦情が来るのは時間の問題、というか、すぐに苦情が来ます。黒りょうちん今日は黒りょうちんが出てきました。

黒りょうちんが今日出てきましたが、正直言って、彼女のことがわかったような気がします。

私は震災を経験したことがなく、本当に部外者なのですが、りょーちんの状況とももんの状況を比較すると、美化しすぎているような気がする、というか、そう思ってしまうのです。

みーちゃんは、そんなに黒くないみーc

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第22週目第132話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。