マー姉ちゃん第139話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」24週目第139話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年9月10日(月)放送
第24週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第139話のネタバレあらすじ

ここからは、9月10日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第139話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

ここまでが、9月10日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第139話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第140話のあらすじを知りたい方は、第140話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第139話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第139話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第139話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

8年前の浅岡さん8年前に被災地に行った浅岡さん。

浅岡さんの行動は8年前と変わらず、根っからの気象バカなんでしょうね。

もちろん、人の役に立ちたい、被害を少なくしたいと思ってやっているのでしょうから、とても立派な行為だと思います。

最近、土砂災害がリアルタイムで起きているので、身近な問題だと思い、ドラマを見ているうちに、気がつけば気象に興味を持つようになっていました。

私たち2人は、よく隣のコインランドリーで会います。

というか、待ち合わせの時間を知っていて、お互いに待っているのです そして、いきなり「そばを食べよう!」と。菅波先生らしい発言ですね。

私は、この言葉を聞いて、「ああ、そうか」と納得しました。

今、再放送されている朝ドラ「馬姉ちゃん」との違いについていけません。

私は、このドラマと、現在再放送されている朝ドラ「マーお姉ちゃん」との違いがよくわかりません。

その中で、モモンガは、”お姉ちゃん “と呼ばれている。

ももんが気仙沼に帰ってきてから、ももんの出番が減っています。

二人の関係をあまり見ることができないので、せめて結婚するかしないかの決着をつけてほしい。

家族会議菅波先生がいない状態で家族会議が始まりました。

なぜ急に家族会議を始めたのか!?今まで家族で震災の話をしたことがなかったのでしょうが、あまりにも突然で驚きました。綾子さんはまた同じことを話していましたが、そんなに懺悔しなければならないことなのかなと思いました。

子供を持つ親として、大多数の人は彼女を責めないと思います。

被害があったわけではないようなので、みんな許してくれるというか、許すことはないと思うんですよね。

田中さんから付き合い始めの頃の話を聞きましたが、お母さんのイメージが大きく変わりました。

今の彼女は変わらないが、彼女の音楽には影がない。

断片的な話ではあるが、どちらかというと田中さんがディスられたという話だった。私はそれを見て、「ああ、そうか」と納得した。一昨日は、今にも消えてしまいそうな顔をしていたが、昨日、今日はとても生き生きとしていた。

これで今週の放送は終わりましたが、ちょっとやりすぎたかなという気がしました。

会えないというのは想定内でしたが、そこに親御さんを入れて、最後に盛り上げて終わるというのは、ちょっと無理があったのではないでしょうか?そこに元妻たちが来ていたら、完全なミスリードになっていたでしょう。

来週、彼らが来た理由を聞けるといいのですが、今再放送されている朝ドラ「馬姉ちゃん」との違いについていけません。

 

私はそれを見て、「これはいいな」と思いました。

ももんが気仙沼に帰ってきてから、ももんの出番が減ってきています。

二人の関係についてはあまり知られていないので、せめて結婚するかどうかだけでも決着をつけてほしいものだ。

家族会議菅波先生がいない状態で家族会議が始まりました。

なぜ急に家族会議を始めたのか!?今まで家族で震災の話をしたことがなかったのでしょうが、あまりにも突然で驚きました。綾子さんはまた同じことを話していましたが、そんなに懺悔しなければならないことなのかなと思いました。

子供を持つ親として、大多数の人は彼女を責めないと思います。

被害がなかったようなので、みんなが許してくれるというか、許すことはないと思うんです。

先日気づいたのですが、能楽堂は結構な住宅地にありました。

山の中にあると思っていたのですが、ちょっとした偏見だったことに気づきました。

陰陽道の能楽は、陰陽道と深いつながりがあることがわかったのです! 沙也加さんが陰陽師だったとは知りませんでした。”舞う “ということは、能では陰陽を整えること。

気象予報士の方はどうなのかな。

まさに、雨が降って地面が固まることを意味しています 旗?すっかり忘れていましたが、最初の頃に毎日唱えていた家訓のようなものが今ここに登場しました。!!!!それは最初から旗だったのですか?”最初から旗だった “かどうかはわかりません。

だから家族には厳しくしていますw先に辞めた?今日はあっという間でしたね。

金曜日に辞めることを伝えるところは省略して、東京に行って一週間を終えることにしました 金曜日に辞めます、東京に行ってきます、今週を終えます……」となるのかと思いきや、家族に気持ちを伝える部分に焦点を当てたようです。

金曜日に辞めることを家族に伝えて、今週で終わるのでは?そういう話です。

浅岡さんが仕事に就いたかどうかはわかりませんが、気象予報士の仕事に就いて

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第24週目第139話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。