マー姉ちゃん第30話のネタバレあらすじ!弟子入り訪問

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」5週目第30話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

マー姉ちゃんの第29話「自分の夢」では、マチ子が自分の夢を口にするストーリーでした。

マー姉ちゃんの第30話「弟子入り訪問」では、マチ子の田河水泡先生への弟子入り訪問を決行するストーリーとなっています。

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年5月5日(土)放送
第5週

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第30話のネタバレあらすじ

ここからは、5月5日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第30話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

マリ子(熊谷真実)がもらった口紅をきっかけに、マチ子(田中裕子)の漫画家・田河水泡先生(愛川欽也)への弟子入りの希望をいっそう強くする。

昭和六年一月から、少年倶楽部に連載された漫画「のらくろ」は、全国津津浦々に狂的なファンを作り、生みの親の田河先生は、まさに、当代、一流の大流行作家なのだ。

わずか十七歳の少女が、その田河先生に、弟子入りを願うことは、大それたことであり、とても勇気のいることだった。

紹介書一枚携えず、さらに付き添いがマリ子ということに頼りなさを感じるマチ子。

そこへ、聞きつけた三吉(吉田茂樹)がやってきて、大切な御守りをくれる。

勇気を奮い立たせ、田河邸に行くが、内弟子の大宗(渡辺篤史)が先生は弟子を取らないと合わせてくれないと、田河先生の玄関で門前払い。

マリ子は機転を利かせ、あるウソをつくのだが…。

 

ここまでが、5月5日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第30話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第31話のあらすじを知りたい方は、第31話『弟子入り快諾』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第30話の予告感想

口紅きっかけ!?

マリ子がもらったきた口紅をきっかけに、マチ子が田河水泡先生の弟子入りになりたい宣言!
という予告内容ですが、口紅と弟子入りの関係がまったく書かれておらず、突拍子のない展開にw
どういうことなの?
口紅が漫画家の弟子入りと関係しているのかな?
それとも赤い口紅を見て、絵の具を連想させたとかそういう話ですか?
更に弟子入りしたいというところまでは分かりますが、弟子入り訪問が決まったって行動はやすぎでしょ!!!
というかアポは?もちろんアポなし突撃なんですよね!そうですよね!はい、続き読んだらやっぱりアポなし突撃でした~w

門番

そんな磯野家を待ち構えていたのは田河の内弟子・大宗さん。
おそらくこういう輩は今で何度も来た事あるんでしょうね。
先生は弟子を取らないと合わせてくれないってありますが、じゃあなんであなた弟子になれたんだ?とかつっかかりそうな磯野家w
どうしても入れてくれない大宗にマリ子は何やら機転を利かせて、あるウソをつくみたいですが、どんなウソか予想!
もう帰るところがないんです!的な切羽詰まった感じなのか、死んでやる~的な迷惑系なのか、どっちもありえそうで怖いw

朝ドラ「マー姉ちゃん」第30話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第30話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

一緒に謝ったスタッフのマリアンナは、高村さんに自分のミスを詫びた。

ミスをしたのはマリアンナだが、映像の切り替えを担当したスタッフも「自分にも責任がある」と謝っていた。

いいチームだな、と思った。

内田からは「怪我の功名」「トレンド入り」と聞いていたが、あの記事のタイトルには「早すぎた?その記事のタイトルには「早すぎる」という言葉が含まれていたのではないか?つまり、「浅岡の代役を務めるにはまだ若い」という見切り発車的な記事だったのだ。

この記事を読んだとき、私は、この記事を読んだときのことを思い出した。その後、4人でちょっとした反省会をして飲みました。

予想外だったのは、モモンがよくやってくれたこと。

私が鈍感だからだと思いますが、それにしても。野坂さんは何の仕事をしているのか気になっていました。交通チームに所属していると言っていましたが、どんな仕事をしているのか全く見えませんでした。

彼らと一緒に野球ができるかどうかはわかりませんが、プロポーズの真っ最中です。出るのか出ないのか?緊張しましたが、さすがは神波先生。

“出るのか、出ないのか “と思うほど緊張しました。

ところが、電話をかけても誰も出ない。

そうなんです。

それは想像できましたが、想像できなかったのは、神庭先生の「落ち着け。

一人で行けばいいじゃないか”。その言葉を聞いて、まず思ったのはそれでした。

その言葉を聞いてまず思ったのは、「明日は会社が休みだと知っていて言ったのかな?そう思いました。

日帰りで帰ってこれるかもしれないが、明日が休みでなければ時間もないし、厳しいだろう。

結局、浅岡さんと高村さんに事情を説明しに行くことになり、休みをもらって一件落着となった。

先生、どうですか?今日の先生の言葉はかっこよかったですよ “どうして一人で行かないの?” “また言うの?”どうして一人で行かないの?” “何もできないくせに” “今の君はそんなに無力じゃないだろ?” “かっこいい!

タクシーに乗れば、時間内に戻れるよ。

でも、お金がかかりそうだな。

と言っていましたが、「そうだよね。

私は、このようにして、自分の人生を変えることができました。このようにして、私たちは、自分たちの生活の中で、自分たちの生活の質を高めていくことができるのです。あの年頃の娘がいると、何も知らずにアポなしで訪問するのはよくないですね。

このヤクザは誰だ?でも、正装するとハードボイルドな感じでかっこいいんだけど、全然ヤクザに見えないんだよねー。金メダルの二人が来たのは、おじいちゃんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったから。

なぜ金メダルの二人が来たかというと、彼らのおじいさんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったからです。おめでとうございます。しかし、牡蠣はやはり美味しそうに見えました。

仕方なく出したと言っていましたが、自己満足ではないところを見ると、よほど嬉しかったのでしょうね~ 菅波さんは迷わず食べていましたが、本物の牡蠣には思わず「美味しい」と言ってしまいました。

本当に美味しい牡蠣は美味しいんだな~。牡蠣と一緒に日本酒も飲んでみたいですね。

みーちゃんのスランプ!?もう一人の投稿者であるみーちゃんは、東京に来るべきだったのに、なぜか来なかったのです。

百音さんとの気まずい雰囲気のせいか、どうもスランプのようです。

その日の夜遅くに検診を受けたようですが、最近の彼女は笑顔がないので少し心配でした。

昨日、「久しぶりに子役としてスタートしていない」とコメントしていましたが、まさか思い知らされるとは!?子役が出演しているのを見るのは初めてかもしれませんが、たぶん桃音ちゃんやミチちゃんが小さい頃だと思います。

笑)」と言っていましたが、その通りです。

正直、私はジャニーズファンではないので、それほど期待はしていないのですが、いい男は滋養になるので、彼の登場を楽しみにしていましたね。そんな永瀬廉さんがいつ登場するのか、世間ではかなり注目されていましたが、今日はただの写真でしたね 昨日から感じていたのですが、夏木マリさんは思っていたよりも全然威張っていませんでした。役割としては森林組合のボスであり、大地主として周辺住民にも知られています。

 

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第5週目第30話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。