マー姉ちゃん第31話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」6週目第31話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年5月7日(月)放送
第6週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第31話のネタバレあらすじ

ここからは、5月7日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第31話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

わずか十七歳の少女が、その田河先生に、弟子入りを願うことは、大それたことであり、とても勇気のいることだったが。

マリ子とマチ子は、予想通り、田河先生の玄関で門前払い。

「先生は内弟子をとらない」と、がんばる書生の大宗均(渡辺篤史)を相手にねばること数時間。

とうとう「あす、作品を持って来なさい」という先生のことばをもらうことができた。

 

 

 

マリ子とマチ子は、予想通り、田河先生の玄関で門前払い。

「先生は内弟子をとらない」と、がんばる書生の大宗均(渡辺篤史)を相手にねばること数時間。

とうとう「あす、作品を持って来なさい」という先生のことばをもらうことができた。

翌日、天下の中河先生に弟子入りを認められたマチ子はもう大感激。

 

 

 

 

 

 

 

 

とうとう「あす、作品を持って来なさい」という先生のことばをもらうことができた。

翌日、天下の中河先生に弟子入りを認められたマチ子はもう大感激。

田河先生に無事あえるようにと、お守りを届けてくれた近所の人たち….。

磯野家をとりまく下町の人たちは、とても暖かな心の持ち主ばかり。

マチ子の弟子入りをもう自分のことのように喜んでくれたのだった。

 

 

 

 

 

 

翌日、天下の中河先生に弟子入りを認められたマチ子はもう大感激。

田河先生に無事あえるようにと、お守りを届けてくれた近所の人たち….。

磯野家をとりまく下町の人たちは、とても暖かな心の持ち主ばかり。

マチ子の弟子入りをもう自分のことのように喜んでくれたのだった。

念願かなってやっと面会を許された田河先生は、原稿催促の電話に、自分で、「先生は外出しています」と、いうような茶目っ気の多い人だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天下の中河先生に弟子入りを認められたマチ子はもう大感激。

念願かなってやっと面会を許された田河先生は、原稿催促の電話に、自分で、「先生は外出しています」と、いうような茶目っ気の多い人だった。

マリ子(熊谷真実)は、「女性倶楽部」の新年号から、菊池寛(フランキー堺)の小説のさし絵をかくことになった。

 

ここまでが、5月7日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第31話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第32話のあらすじを知りたい方は、第32話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第31話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第31話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第31話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

宴会の森の組合では、必ず客が来てから宴会を始めます。

酔っぱらいに絡まれるのはよくあることですが、おばあさんたちにさらわれるのはちょっと珍しいことです。普通、酔っぱらいのお年寄りは、ずっと話しかけてきて、ギョッとさせられますが、登米のおばあちゃんたちは元気です。!!!! 今日は、久しぶりに中村先生が登場! しかも早く来てくれました。東京の彼のシフトはどうなっているのでしょうか?東京でのシフトはどうなっているんですか?仕事を放り出してパーティーに来るとはどういうことなのか?中村先生は相変わらずマッチョだけど、鍛える時間が足りないのかな…。あと、今日はあるものを見つけました! 浅岡と中村先生は知り合いです。

まさかこの二人が知り合いだったとは…。震災をきっかけに、その意外なつながりがついに!?浅岡さんと姫ちゃんが知り合いになったのは、地震がきっかけだったんですね。

さやかさん、朝岡さん、中村先生はいろいろと強そうなトリオですが、今後は地震の話も出てくるでしょうから、彼らの本格的な演技に期待しています 一方、島では、みーちゃんの進路について話題になっています! 直前になって決めたのは何でだろう?っていうのが気になります。無理をしているのかどうかはわかりませんが、やはり地震のことも関係しているのでしょう。

正直なところ、モネよりもみーちゃんの必死さに共感できます。モネの努力はこれからかもしれないが、みーちゃんのこれまでの努力は半端ではない。

次の日、モネは朝岡を迎えに行き、送り届けると言った。

車はどうだった?自分で買ったわけじゃないでしょう?

さやかちゃんの車か森林組合の車だと思うけど、初心者マークのついた車はちょっと怖いし、リードタイムに追いついたという朝岡の笑顔がいいね。 菅波先生の立場が完全に逆転しましたね。

菅波先生の立場が完全に逆転してしまいました。菅波先生が鯖を読み始めたことで、二人の相性はバッチリなのでしょう。

そして、外野は相変わらず盗み見をしています。

松陽さんは盗撮までしていますが、これは犯罪ですよね?録音はまずいですよね。

一線を越えている!?クリスマスなのに、やることないの?

真面目にやってるんだろうけど、プレゼントのセンスが絶望的すぎて萎えるわー。しかも、1日3分という課題付きで! さすがに頭のネジが1本緩んでいるモネも驚くだろうと思っていましたが、やっぱり似た者同士なんですね。

成人式の翌日は試験の日なので、モネは参加しません。

コウジが着て欲しいと言っていたような気がしたが、あまり興味のない人にはそういうものなのだろう。

特別な日だからといって、結婚式のように高額すぎる!?自分の振袖を買おうとすると、高くて手が出ないんですよ ミチは顕微鏡が欲しいと言っていたので、それをプレゼントしたいと思っていました。

モネは時計から帰ってきて勉強に励んでいる。

その隣では幼なじみがゲームをしている。

これって無理じゃないですか?私がちゃんと勉強しているかどうか、見張りに来ているのなら、静かにしてください そう言っているのだ。

しかも、三成は金髪で卒業しているのに、誰もそのことに触れていない。青海が東京に行ったり、綾子が不倫したりする話をする場面なのはわかるが、合格させるなら本気度を見せるべきだったのではないか。申し訳ありませんが、何と言っていいかわかりません。

新しい木の机モネたちはデンデンさんに「新しい木の机はどうですか」と提案する。モネたちは、でんでんさんに「新しい木の机を買ったらどうか」と提案しました。

そして、でんでんさんの質問には、松陽さんがすべて説明してくれた。

政府の地産地消、補助金という流れはあまりにも生々しい。まるでベンチャー企業がセカンドチャンスを狙っているようだ。重機で木を持ち上げて、枝を取り除いたり切ったりする便利なアイテムです。

実際にこの機械のようなものを見たことがありますが、一人ですべてをこなすことができるのはすごいことです。

昔は人がやっていたことですから、かなり改善されています。

また、皆さんは木を切ったことがありますか?たまたま機会があってやってみたんですが、全然切れないんですよ。切ることはできても、ノコギリを何度も引いたり押したりしても、なかなか進まないんですよ。木を切るのは本当に難しいということを知ってほしいのです 山の中のお天気熊さんが、「あそこは天気が崩れるから、今日は辞めてくれない?そんなに変わるのかと思っていました。

迷っています。

そうなんです。!!!! 私も本当に考えました。

これだけ地形が変われば、天気も変わりますよね!?それはわかるけど、あの晴れた日は?見ましたか?めちゃくちゃ晴れてましたよね。

あんなに晴れているのに、どうして雨が降るの?I

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第6週目第31話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。