マー姉ちゃん第97話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」17週目第97話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年7月23日(月)放送
第17週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第97話のネタバレあらすじ

ここからは、7月23日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第97話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

ここまでが、7月23日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第97話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第98話のあらすじを知りたい方は、第98話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第97話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第97話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第97話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

浅岡の年齢 昨日、内田刑事のおかげで、浅岡の過去がわかった。

大学のマラソン大会で熱中症で倒れたのは、おそらく大学4年生の時。

大学4年生というと23年前ですから、逆算すると今の浅岡さんの年齢は45歳くらいでしょうか?西島秀俊さんの現在の年齢は50歳なので、役柄よりも少し若いですね。

西島秀俊さんの年齢は50歳なので、役柄より少し若いですね。光と闇に分けるとしたら、光は鮫島・神野ペア、闇は桃音・未知子ペアだと思います。

何かで争えばダブルスコアで負けてしまいますが、2人の光に導かれて成長していこうとしていたのではないでしょうか?自分のために100%頑張る鮫島さんや、常にチャンスをうかがっている神野さんを見ていると、「これでいいんだ」と思えてきます。

鮫島さん、神野さん、ありがとうございました。

皆さんもお気づきだと思いますが、内田は自分の意見をはっきり言う人です。

私はこれをどうしたらいいのかわかりません。今週は彼の拒否で終わってしまいましたが、専属医という触れ込みでしたので、来週は何らかの形で参加するのではないでしょうか。

視聴者としては、出演者が増えることは良いことなので歓迎しているが、結局何時なんだ!?遼くんが行方不明になってから今日まで4日が経ちましたが、結局何時なのかよくわかりません。

朝迎えに行って、午前中におしゃべりして、お昼に築地に行って、下宿に戻ってきて、みんなで解散して、みーちゃんの荷物を片付けていました。

涼は寝てしまったということは、モモンガが来るまではずっと起きていて、その後寝てしまったということですよね?時計も表示されず、よくわからない時間軸の1週間だった。

腕が2本!?みんなのところに戻ろうとする百音の腕を掴む亮。

おーい、ここから告白タイムだー。と思っていたのですが、なんだか間接的というか、遠い実感のようなものがありました。

わかっているのかな?いやいや、そうじゃない。なんとなく、ね。きっとそういう意味なんだろうけど、はっきり言ってほしかったな。!!!! わかっているはずなのに。私もあの無神経なモモンガにどう対応していいのかわかりません!(笑 個人的な見解としては、「意味はわかるよね」とセットで考えています。と思っているのですが、これはどうでしょうか?

いいことなのか、悪いことなのか、よくわからない。

案の定、おじいちゃんの言う通りになってしまい、みーちゃんは大慌て。

結果的にはおじいちゃんの言う通りになったのですが、おじいちゃんの気持ちもみーちゃんの気持ちもわかるだけに、ちょっと寂しい感じがしました。酔いつぶれたシンジを家に連れて帰ろうと思ったら、また飲んでるじゃないか!?誘ったのはシンジ君の方だと思いますが、なんだかすごくギャップがあるような気がします。

最後に「銀行員が対応してくれる」と言っていたので、お金に関することだと確定しました。

銀行のローンで新しい船を買ったが、地震で流されてしまったのではないかと推測した。

彼女は、「他人のボートに乗れるのか?私は自分の船を持っていないので、怖いです。

キレたのはみーちゃんだけだよ。

言葉って本当に大切ですよね。

タカ」と言ってもダメなんですねー。責めないでよ」とフォローすると、田舎のおじいちゃんみたいな顔をしていたので、「たかが」とバカにされたようで、ちょっと嫌な気分になりました。

優しいのか冷たいのかわからないけど、私のおじいちゃんですwKat 昨日はちょうど地震が起きた時間でしたが、今日はもうあの夜の始まりですね。

昨日はちょうど地震が起きた時間でしたが、今日はもう地震の夜が始まっていました。まだトラウマになっている人もいるので、そういうシーンはカットしました。

実際にはもっと混乱していたのかもしれませんが、あの日、買い物帰りにテレビをつけて驚いたことを本当によく覚えています。

もうひとつ、あのシーンで驚いたのは、ガソリンスタンドで人力でガソリンを入れていたときのことです。それを見て驚きました。

何かあったときにそういうふうにするのかなと思って、オープニングで自衛隊の名前が出てきたときに声を出して「うわー」と言いました。その時には、「あ、そうなんだ」と思ったんですけどね。

過去には、時間軸について疑問に思った箇所がありました。過去に時間軸について疑問に思った点がありました。

未知のものだからこそ、混乱したのです 流れからすると、おばあさんは亡くなっているように思えました。

でも、まだ生きていることがわかって、初盆のはずなのに混乱してしまった。

でも、なんとなく誰かが亡くなったような気がしていたのですが、目が覚めたら終わっていました。

あとでわかるのかなと思いました。それとも、特に何もなく、あのまま終わってしまうのでしょうか?コウジが音楽をやってくれと頼むシーン。

音楽は役に立たないと言っていましたが、そんなに落ち込むことでもないのかなと思います。

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第17週目第97話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。