おかえりモネ第118話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」24週目第118話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

 

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年10月27日(水)放送
第24週サブタイトル『』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第118話のネタバレあらすじ

ここからは、10月27日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第118話のあらすじをまとめたネタバレです。

おかえりモネ118話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

 

ここまでが、10月27日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第118話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第119話のあらすじを知りたい方は、第119話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第118話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第118話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

どんな田舎なんだ?浩二は家に帰ることにしたが、そこにはタクシーも通らないし、バスもない?都会でもそんなところは通らないと思うが、登米にはタクシーがあるじゃないか。おそらく、登米の一定数の人たちは「バカにしないで!」と思ったのではないでしょうか。きっと登米の人たちの中には、「バカにしないで!」と思っている人もいるだろう。このようなことは初めてのことです。

それは、「バカにしないでよ!」と思っている人もいるでしょう。押すなよ!」と同じ理論ですね。

教えないで=教えて!」ということです。田中さんとももんさんがいつ出会うのか、楽しみですね。お二人が有名人と話しているときに、さやかさんの名前が出てきましたが、田中さんも「お姫様」と言っていました。

地主さんってそんなに有名なのかな?私の家の近くに、地主さんらしき大きなお屋敷があるのですが、誰だかわかりません。田舎のイメージって、村八分にされそうという偏見がありますが、それだけ近所付き合いが盛んなのかもしれませんね。

また、彼はすぐに戻ってきましたが、彼が出してくれたコーヒーは飲みましたか?見ていると全く手をつけていないように見えました。

木が多いと光が足りなくなると言っていましたが、最初から木を植えればいいのではないでしょうか?と思ったのですが、木を選んでいるのでしょうか?また、木を植えることで土砂災害を防ぐことができるというのは、子供たちにも聞かせたいことなので、録画しておこうと改めて思いました。

フラッグ何か悪いことが起こりそうだから!!!! モモンが少年に言った「お前は信用できない」という言葉は、まさに何かのフラグ!?と思って見ていたら、みんなとはぐれてしまうという典型的なパターンになっていました。

明日の放送はヤバそうですね…。
今週は、みーちゃんが主役!?今週はみーちゃんが主役ということもあってか、百音は頑張っていますが、みーちゃんはちょっとカッコつけすぎですね。もう一人の迷える子羊、三成はみーちゃんに圧倒されます。

父親がスクーターで通り過ぎるときに隠れていましたが、この時期のお坊さんはとても忙しく、息子の心配をしている暇がないような気がします。

こういったものにはお金がかかるものだと思いますが、彼女の給料はいくらだったのでしょうか?と思っていたのですが、これは私だけではなかったようです。かっこいい言葉なんだけど、満男さんが言うと笑ってしまうのはご愛嬌。

それは、私がそうだったからです。

高校の学費は親が出してくれましたが、私は学校で遊んでばかりいました。

親には本当に申し訳ないことをしたと思っています。

人食い人種のコウジは、三成のためにバーベキューを企画した。

そして、おばあさんに忘れないようにと牡蠣を差し出したのですが、おばあさんは「それって共食いじゃない?おばあちゃんは牡蠣の生まれ変わりだから、その牡蠣を食べたらカニバリズムだと思うのは私だけでしょうか……」。そんなバカなことを考えていたら、SNSで同じことをつぶやいている人がいました。

お友達!?
今週はどうだった?今日も1分以上の振り返り放送! 今週はどうしたの?今週はどうしたんだろう?誰のための振り返りなのか?今週の朝ドラ「おかえりモネ」は、珍しく前日のダイジェスト版でしたが、目を引いたのは、総集編ではなく、~~~~~~、菅波さんがどこに登場するのか気になるところでした。サメのぬいぐるみの予報を使って情報を伝えようとする2人。

菅波さんは、「この人は、私のことが好きなんだな」と思った。本当にこの方法で伝えていいのかどうかはわからない。結局、仙台の山沿いのごく狭い範囲で話をすれば、普通に伝わるのではないかと思った。浅岡さんは淡々とした雰囲気だったが、勢いよく言ってしまうところに若さが出ていたのだろう。そして、いきなり30秒延長の時間がやってきたのだ! 30秒というと、短いようでいて長い。

城野莉子・マリアンナが驚いたのは、逆回しだったこと!?まさに「時計を戻そう!」ですね。ちょっとしたクーデターで高村さんが怒るかと思いきや、そんなことはありません。

むしろ、浅岡との会話で、過去に何かしたのではないかというフラグが立ったのではないでしょうか。

それが東京編でわかるのが楽しみですね。コインランドリーに待望の第一号生存者! まさかコインランドリーが彼らの愛の巣になるとは思いませんでしたが、見たところ同じ地域に住んでいるようですね。

東京でどうやって二人をくっつけようかと考えていましたが、まさか押し付けることになるとは思いませんでした。

以前なら、彼らのお気に入りのカフェで、ということになるのだが、下着を持っていくとなるとコインランドリーはちょっと気が引ける。
モネが到着したのは、スーベニアポート。

お土産を買おうと思って酒屋に行くと、りょうちんにばったり会った。

 

 

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第24週目第118話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第24週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第24週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第24週目のネタバレあらすじ

118話放送のおかえりモネ第24週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第24週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第24週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。