カムカムエヴリバディ第68話のネタバレあらすじ! 

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」14週目第68話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第67話「 」では、ストーリーの予定です。

カムカムエヴリバディの第68話「 」では、ストーリーの予定です。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年2月2日(水)放送
第14週サブタイトル『』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第68話のネタバレあらすじ

ここからは、2月2日に放送される朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第68話のあらすじをまとめたネタバレです。

カムカムエヴリバディ68話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

▲▲

ここまでが、2月2日に放送される朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第68話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第69話のあらすじを知りたい方は、第69話『 』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第68話の予告感想

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第68話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第68話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

きれいな言葉!?朝ドラ「おかえりモネ」で頻繁に出てくる言葉が「Pretty!」。今日も言われてしまいました。

出会ったばかりの中学生が可愛い言葉を言われたら、どんな心境になるのだろう。確かに「誰かの役に立ちたい」というのは抽象的すぎるというか、具体的に何をしたいのかが見えてこないですね。

何をしたいのかはまだ見えていないと思いますが、気象予報士が1人いたとしても、すぐに情報を発信することはできますが、具体的に何が期待されていて、その情報から何が得られるのかというビジョンがなければ、人は耳を傾けてくれません。

けあらしツアー」を提案してくれたが、誰かを助けるというよりは、天気予報をいかにビジネスに結びつけるかという内容で、それが本当にモネのやりたいことなのか疑問に思った。

結局、具体的なものは何もなかったので、中学生でも「きれいなアイデア」と言ってくれたのでしょう。

脈なし!?みーちゃんは、いよいよダメになってしまったんですね。

そりゃあ、ずっと好きだったのに、同じタイミングで帰されるなんて……。というか、彼女は抱かれたかったんですよね。彼女と一晩二人で過ごしたいのに、いつも帰されてしまう…。何をしているんでしょうね。

みーちゃん、彼女が東京に行ってしまうような気がしてならないんです。

東京に行って、自分のやりたいことをやって、いい男を見つけて、結婚するのが一番いいと思うんだけどな~。今週はハグの続きから、今度は内気な女の子2人が積極的にアタックしていきます。洗濯をするためではなく、モネを見に来たのに、まさか洗濯機に邪魔されるとは思わなかった。ここで笑いを取りたかったようですが、個人的にはキスをしに行って欲しかったですね~。笑)」と言っていましたが、その通りだと思いました。欲を言えば、1分間の「ヘッドバンギング」→「一気にクリスマス」→「結婚発表!」とジャンプして欲しかったです。1分間から次の1分間にジャンプしていたらすごいことになっていましたが、さすがにそこまではしませんでした。

これは「自然」という言葉からは最も遠いところにある。

このようにして、私たちは「自然」という言葉を使っています。何をもって「ナチュラル」とするのか、よくわからない。テレビ局が気象予報士と契約していたようですが、百聞は一見にしかず、百聞がやらなければ、内田とかがやっていたのではないでしょうか?

と思っていたのですが、百聞は一見にしかず。

何をどうすればいいのかよくわからない。

私は、”あなたはここにいますね?”というようなことを期待していました。”ああ、そうなんだ “と思ったのですが、全然違っていてがっかりしました。どこに行っていたのか聞いてみると、「送信ミスです!」とのこと。沙也加はスマホ音痴であることが判明した。スマホを使い慣れていない様子でしたが、送信していないのは認知症フラグではないでしょうか?絶妙なタイミングで、桃音は彼女に合格を伝えるチャンスを逃してしまった。

彼女には言えない。

合格したことを伝えれば、自分も辞めることを伝えなければならない。

でも、まさか金曜日まで引きずるパターンではないですよね?さやかは、モモンの決断を待っているだけで、すべてはモネにかかっているような気がする。

モネは茶碗蒸しに挑戦。

気象予報士以上の新たな挑戦が始まったようだ…。あと、布か何かを使ってやらないと熱くなるんだよね。私は、「さやかちゃんは、自分のことが好きなんだな」と思いました。さやかちゃんは合格したのかと聞いたら、合格していないと宣言されてしまいました これは後々問題になりそうな予感がしますが、さやか自身も合否に疑問を持っているようです。

そして、彼女が向かった先は、菅波先生のところ。

気象予報士試験の合否について尋ねると、「守秘義務がある」とのこと。

でも、さやかは勘がいいから、事情は察してくれたんじゃないかな。あとは、いつそのことを話し始めるかですが、来週は東京にいるでしょうから、金曜日になるのでは?昨日から縄跳びの続きで始まった朝ドラ「おかえりモネ」では、ミッチーが涼ちんのお父さんがいなくなったことを教えてくれて、海に落ちたのではないかと言っていましたが、その瞬間、「浅野忠信って、こんなに簡単に死んでしまう玉なの?なぜ父親の失踪と海に落ちることを結びつけるのかわからないが、それは彼が海の男だからではないか?まあ、死ぬはずがないと思っていたら、すぐに見つかってしまったのです。あれだけ早く見つかっていれば、あんなに騒がれることもなかったでしょう。しかし、また酒を飲むようになっていたので、倒れている可能性もあった。

それまでの治療がすべてパーになってしまうようなパターンでしたw アルコール依存症は簡単には治らないと言われていますが

 

 

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第14週目第68話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第14週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第14週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第14週目のネタバレあらすじ

68話放送のカムカムエヴリバディ第14週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第14週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第14週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。