ふたりっ子第3話のネタバレあらすじ!おねだり

こちらでは、朝ドラ「ふたりっ子」1週目第3話のあらすじのネタバレや、ふたりっ子と原作の比較、感想をまとめています。

ふたりっ子の第2話「新世界将棋センター」では、通りかかった銀じいに怒られた香子が後を付け、新世界将棋センターに入るストーリーでした。

ふたりっ子の第3話「おねだり」では、麗子がピアノを、香子が将棋盤を同時におねだりするストーリーとなっています。

朝ドラ『ふたりっ子』
1996年10月9日(水)放送

ふたりっ子の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ふたりっ子」を見逃した方は、「ふたりっ子(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ふたりっ子』第3話のネタバレあらすじ

ここからは、10月9日に放送された朝ドラ「ふたりっ子」第3話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

新世界将棋センターで将棋の世界を知った野田香子(三倉佳奈)

翌日の夕食後、野田麗子(三倉茉奈)がお茶いれる?と聞く。

野田千有希(手塚理美)がお願いと頼むと、どういうわけは香子も麗子の手伝いをしはじめた。

あっけにとられた野田光一(段田安則)は、どうしたのかときくと、二人は欲しいものがあるという。

そして、欲しいものを聞くと、麗子はピアノを香子は将棋盤がほしいと答えた。

すると、将棋盤ならどこかにあったと口にするが、ピアノはダメだと強い口調で話す。

麗子がなんで?と聞くと、そんな余裕はないと一刀両断したのだ。

それでも麗子が必死にお願いするも光一はガンと譲らなかった

それから光一は香子と将棋を探すが見つからない。

すると、光一がダンボールで何かを作り始める。

ダンボールで作った将棋盤を香子にプレゼントすると、香子は大喜び。

香子が麗子のためにダンボールでピアノを作ってあげてとお願いすると、その熱意に負けて、作り始める。

ピアノが完成し、麗子にプレゼントする二人。

しかし、音がならないと知ると、麗子は不機嫌になり、ピアノを弾きたいのだと怒ってしまった。

その夜、光一と千有希はどうにかできないか話し合うが、金銭的な問題で諦めざる得なかった。

翌朝、二人の会話を聞いていた麗子は、もうピアノはいらないと伝える。

昨日のやりとりを見ていて、両親を困らせてはいけないと思ったのだ。

ここまでが、10月9日に放送された朝ドラ「ふたりっ子」第3話のあらすじのネタバレです。

ふたりっ子第4話のあらすじを知りたい方は、第4話『授業参観』へ読み進めてください。

朝ドラ「ふたりっ子」第3話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ふたりっ子」第3話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

通天閣

通天閣のてっぺんは天気予報を知らせていた!!!

通天閣のネオンが「白」なら晴れ、「オレンジ」なら曇り、「青」なら雨だそうです。

ちなみに、大阪港にある観覧車も天気予報で点灯しているそうです!

マナカナの見分け方

やっぱりマナカナちゃん服装違っていてもどっちがどっち?ってなっちゃいますよね。

朝ドラ「ふたりっ子」では、性格がまったく違うので、見分けがつきますが、子役のマナカナちゃん見分けるときは、お鼻の形で見分けてましたw

子役

小学校で子役さんたちがたくさんいましたが、その中に尾上寛之さんの姿が!

めっちゃ小さくてかわいいですよね!

残念ながら他の子役さんたちのことは、存じ上げませんが、尾上寛之さんは今のご本人とそっくりですw

それにしても、麗子は魔性ですね!

この頃からすでにモテモテだとは、、、

私も一度でいいからこんなにモテてみたいw

ただ、麗子は阿部君が好きそうだけど、阿部は多分香子が好きなんじゃないかな?

これは、まさかの三角関係のあらすじあるかも!?

ピアノと将棋盤

二人の娘にピアノと将棋盤をお願いされた光一。

麗子は泣き落とし攻撃をしかけましたが、まさかの手作りピアノ!

光一が意外と器用だということが判明しましたが、香子は手作り将棋盤にテンション上げ上げで麗子はテンション下げ下げ。

そりょそうでしょう!!!

ピアノを弾きたいのであって、音がでないピアノなんて意味ないですからねw

 

 

 

 

以上が、朝ドラ「ふたりっ子」第1週目第3話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。