マー姉ちゃん第62話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」11週目第62話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月12日(火)放送
第11週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第62話のネタバレあらすじ

ここからは、6月12日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第62話のあらすじをまとめたネタバレです。

ヨウ子と島村正史は幸せな結婚をする。

今まで住んだ家を離れたくないというヨウ子の希望を入れて、磯野家の一室が新居に定まった。

磯野家に男性が加わったのは、実に二十年ぶりのこと。

時おり、それがもとで騒動が起こるのも、無理からぬことだった。

マリ子、マチ子にとって幸せそうなヨウ子たちの生活は、うれしくもあり、興味津々でもあるというところ。

磯野家には、平和な毎日がつづく。

 

ここまでが、6月12日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第62話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第63話のあらすじを知りたい方は、第63話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第62話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第62話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第62話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

3000円の気象予報士認定書。

3000円って結構な出費ですよね。

社会人になったばかりのモネにとってはかなりの出費だが、お金をかけないと本気になれないものだ。

また、レジ袋が無料の時代でしたが、もし有料だったら、彼女はレジ袋をバッグに入れていたかもしれませんね。今日は初めてのロングバージョンだと思いますが、いかがですか?オープニングのロングバージョン!?まだ1番の歌詞も覚えていないのですが、2番の歌詞が出てきたときはちょっと戸惑いました。

一般常識編の方がわかりやすいかなと思って買ったのですが、一般常識編ということは、もう1冊本があるということでした。

しかもその資格は、一般常識と書かれていて、一般常識ではない。

何を基準にしていいのかわからない。つまり、今までお金をもらわずに住み込みで働いていたということです。

これは、私が今までお金を受け取らずに住み込みで働いていたということです。また、最初の給料をもらった日には、食費や家賃など、どのくらいのお金を払えばいいのでしょうか?しかし、長浦家では一日おきにバーベキューをする習慣があります。なぜかはわかりませんが、こんな美味しいものが毎日食べられたら幸せですよね~ホタテ、カキ、新鮮すぎます! でしょうか!?牡蠣小屋に行きたいですw同期は同期のバーベキューをしながら集まって飲んでいましたが、あんなにケチケチしているんですね。

田舎のおっさんは。

偏見と言われればその通りなのですが、新しいことに挑戦すると古参の人たちが嫌がるという構図が必ずあります。

実際、私が以前勤めていた会社の人たちは、お金をもらうことだけが目的のようで、人のために何かをしようとはしなかったので、悔しい思いをしたことを覚えています。

現場からの厳しい意見は大切だと思いますが、どうすればいいのか考えてほしいですね。こんなにいいお孫さんがいて、本当に幸せですね。気象予報士は、ついにモネの本を見ることができましたよ。気象のことは僕よりも詳しいと思うけど、もう少し上手に読んでみたらどうかな?あの本はかなりの値段がしたはずだ。

コリオリの力くらいは知っておいた方がいいよ。!!!!まあ~、コリオリってそういうことですよね。いや、知ってますよ。

コリオリは地球のコリオリで、地球が回っているからコリオリなんですから。クレジットに入っていなかったので、いきなり彼女が登場してびっくりしましたよ。見たところ、ケガなどはしていないようでした。

津波のショックで気が狂ってしまったのでしょうか。そういえば、コウジも最後の方は時間を忘れていたと言っていましたね。

今日は登米に戻るところまで来たので、長浦家がどうなるかはお楽しみということになりますね。

来週も楽しみにしています。どんな田舎なんだろう?浩二は帰ることにしたが、タクシーやバスはないのだろうか。都会でもあんなところはタクシーがないと思うのですが、登米にはタクシーがあるんですよね~。おそらく、登米の人たちの中には、「バカにするな!」と思った人が一定数いるのではないでしょうか。きっと登米の人たちの中には、「バカにしないで!」と思っている人もいるだろう。このようなことは初めてのことです。

それは、「バカにしないでよ!」と思っている人もいるでしょう。押すなよ!」と同じ理論ですね。

教えないで=教えて!」ということです。田中さんとももんさんがいつ出会うのか、楽しみですね。お二人が有名人の話をしているときに、さやかさんの名前が出てきましたが、田中さんも「お姫様」と言っていました。

地主さんってそんなに有名なのかなぁ?私の家の近くには地主さんらしき大きなお屋敷があるのですが、誰なのかはわかりません。田舎のイメージって、村八分にされそうという偏見がありますが、それだけ近所付き合いが盛んなのかもしれませんね。

また、彼はすぐに戻ってきましたが、彼が出してくれたコーヒーは飲みましたか?見ていると全く手をつけていないように見えました。

木が多いと光が足りなくなると言っていましたが、最初から木を植えればいいのではないでしょうか?と思ったのですが、木を選んでいるのでしょうか?また、木を植えることで土砂災害を防ぐことができるというのは、子供たちにも聞かせたいことなので、録画しておこうと改めて思いました。

フラッグ何か悪いことが起こりそうだから!!!! モモンが少年に言った「お前は信用できない」という言葉は、まさに何かのフラグ!?と思って見ていたら、みんなとはぐれてしまうという典型的なパターンになっていました。

明日の放送はヤバそうですが、お元気ですか?これは死亡フラグではないですよね?牡蠣を注文するためにさやかと電話をしている龍樹さん。

今回は出番のなかった彼のおじいちゃんを紹介するためのシーンだと思いたいです。朝ドラ最終回「おかえりモネ」までずっと元気でいてほしいですね。

 

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第11週目第62話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。