マー姉ちゃん第65話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」11週目第65話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月15日(金)放送
第11週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第65話のネタバレあらすじ

ここからは、6月15日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第65話のあらすじをまとめたネタバレです。

毎朝新聞で、また「サザエさん」の連載が開始された。

マチ子には忙しい毎日が続く。

そんなおり、マチ子が胃かいようで倒れる。

手術を受けたマチ子は、マリ子たちの暖かい看護で、まもなく回復する

 

 

ここまでが、6月15日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第65話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第66話のあらすじを知りたい方は、第66話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第65話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第65話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第65話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

朝ドラ「お帰りなさいませモネ」は宇田川さんの振り返りから始まりますが、私が一番気になっている宇田川さんについては触れていないようです。

私は、このことをよく理解していません。リオ五輪の時期かどうかはわかりませんが。私はそれを作るために何をすべきかわかりませんが、私はそれが素晴らしいものになると確信しています。

ゲリラ豪雨 ゲリラ豪雨で地下道が冠水し、1名が意識不明の重体となった。

そのため、モネは危険性を訴えるメッセージを伝えることになったのだが、それはあまりにも極端ではないだろうか。危険を知らせるのはいいことですが、西島さんをかばうまでになったのは、まだバイトなのかなと思いました。まだまだバイトなんだなと思いました。

バイトといっても仕事だから、そういう態度をとるのはいいことだけど、あまりにも極端で子供じみている。

踊る松陽は舞台に立って踊っていたが、桃音の反応を見ると知らないようだ。

踊っているところを見ていたので、翔陽が踊るのは当たり前だと思っていました。SNSを見ると、私が思っていたような反応をしている人もいたので、桃音さんにも天然な部分があるのかなと思いました。

でも、そのシーンはあっという間に終わってしまって、楽しめませんでした。一昨日は金髪でしたが、昨日と今日は黒髪です。

一昨日は金髪でしたが、昨日と今日は黒髪で、後頭部だけ金髪になっていました。カツラなのかスプレーなのか気になっていましたが、放送後に判明しました! カツラなのかスプレーなのか気になっていましたが、放送後に判明しました! まさかこんなところから真相を知ることになるとは思わなかったが、死亡フラグだったのか!?トドメの能の後、舞台上で話をしていて、さやかが死んだ時のことを話していたんですよね。

まさか死亡フラグだったとは!?死亡フラグだとは思ったけど、ちょっと早すぎたかな。

もしかしたら、後半に彼女が死ぬシーンがあるかもしれませんが、まだその段階ではないような気がします。

このシーンは、とても寒いところで撮影されていると感じました。

能の後はまた宴会!?田舎ではそんなに宴会が好きなのでしょうか?そして、百音が調子に乗って、またワッハッハッハとやってしまったのですが、これが実に気持ちがいい。

実際にすごく気持ちいいんです。大きな声を出すことは、意外とストレス解消になります。

でも、都会ではなかなかそうはいきませんが…。モネを見つけて喫茶店に入った。

会話の内容は、りょうちんの妄想!?私が寝てしまうとすぐに「寝ないでください」と言われました。

“これは何かのフラグですか?それよりも喫茶店の営業が気になります。

寝てはいけない喫茶店の名前も気になりますが、10時までには間に合うとのことなので、そんなに遅い時間ではないと思います。

というか、この2日間の時間軸はどうなっているんだ?午前中だと思っていたけど、10時前ということは、菅波先生はあまり早く来ないのか!?本当は1分1秒単位で説明してもらいたいんですけどね。

これでは何もわからないですね。

ちょっと精神的に弱っているようなので、ちょっとショックを受けているのかな。お姉さんに言われた意味深なことを、彼女はそんなに気にしていないと思うんです。私は、そのように考えていますが、どうでしょうか。

このような場合には、インターネットのどこで、どのように使用するかに関する質問があれば、Webサイトで私たちに電話することができます。

昨日、「久しぶりの子役スタートではない」とコメントしていましたが、まさかの子役レコ発!?

そのためには、自分の好きなものを好きなだけ食べればいいのですから。

 

正直、私はジャニーズファンではないので、そこまで期待していないのですが、いい男は栄養になるということで、彼の登場を楽しみにしていましたね。そんな永瀬廉さんがいつ登場するのか、世間ではかなり注目されていましたが、今日はただの写真でしたね 昨日から感じていたのですが、夏木マリさんは思っていたよりも全然威張っていませんでした。役割としては森林組合のボスであり、大地主として周辺住民にも知られています。

特にあの金髪?その金髪がスーパーサイヤ人のような強さを感じさせるのかどうかはわかりませんが、さやかは桃園あすなろに木のことを教えています。

灰羽さんがあすなろの話をしていたのですが、私は初めて聞きました とか “朝からヒノキになろう!” そして、あすなろ!?そして、ヒノキの北限は福島で、登米には生えていないこと。その話はとても勉強になりました。でも、その話は、悩んでいる桃音に、「急がなくてもいいんだよ」「大丈夫だよ」と伝えるためのものだった。

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第11週目第65話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。