マー姉ちゃん第78話のネタバレあらすじ!肋膜炎

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」13週目第78話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

マー姉ちゃんの第77話「大和田の戦死」では、一平から千代の夫・大和田の戦死が知らされるストーリーでした。

マー姉ちゃんの第78話「肋膜炎」では、ヨウ子が肋膜炎になるストーリーとなっています。

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月30日(土)放送
第13週

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マー姉ちゃん』第78話のネタバレあらすじ

ここからは、6月30日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話のあらすじをまとめたネタバレです。

大和田の死を知り、磯野家にやってきたタマ。
タマは大和田の死を悼み、自分の息子・朝男のことを考えると他人事じゃないと話す。
そして、磯野マリ子(熊谷真実)もまた、新八郎が戦地にいく前に残した言葉を思い出し、不安を覚える。
すると、そこへウラマド姉妹がやってきたヨウ子が倒れたと運んできた。
タマがすぐに医者を呼びに行き、診てもらうと肋膜炎になっていることが分かった。
菊池寛(フランキー堺)邸を訪れたマリ子は、ヨウ子の容態を伝えると、頂いたカステラがあるからとそれをマリ子に持たせた。
その頃、磯野マチ子(田中裕子)が配給をもらいに行って家に戻ってきていた。
家の中に入ると、外では、近所の主婦たちがいわくつきの家のせいでヨウ子が病に倒れたと噂話をしている。
それからその噂話を聞いたマドカは憤慨し、ウララは責任を感じてシャワーで水ごりをしようとした。
マドカがマリ子に助けを求めに行くと、マリ子はいけないと、それを止める。
その話をマチ子にすると、変な人たちだけどとてもいいひとだと口にし、磯野はる(藤田弓子)は、ヨウ子にカステラを食べさせていた。

 

ここまでが、6月30日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第79話のあらすじを知りたい方は、第79話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第78話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第13週目第78話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

 

 

 

 

 

こちらでは、朝ドラ「マー姉ちゃん」13週目第78話のあらすじのネタバレや、マー姉ちゃんと原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『マー姉ちゃん』
1979年6月30日(土)放送
第13週サブタイトル『』

マー姉ちゃんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第78話のネタバレあらすじ

ここからは、6月30日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

 

 

 

 

ここまでが、6月30日に放送された朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話のあらすじのネタバレです。

マー姉ちゃん第79話のあらすじを知りたい方は、第79話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『マー姉ちゃん』第78話の予告感想

朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マー姉ちゃん」第78話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

 

 

以上が、朝ドラ「マー姉ちゃん」第13週目第78話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。